記念品ストアー    名入れデザイン

TOPへ

土日祝はお休みしております。営業時間 平日10:30~16:00
◆最短納期◆ 商品のみ→ご入金日から平日2日後に発送 名入れ→11/28(木)発送

  1. 記念品ストアー
  2. ストアー日誌
  3. 無料で記念品をもらうためには?礼節が必要

 

無料で記念品をもらうためには?礼節が必要


 

さて、いきなりですが、凄い人に出会いました。または凄い会社です。

その内容とは、、、

 

 

記念品は全て無料でもらえると当然のように言い張る方(会社)

 

でした。

いや、友達であればいいですよ。会社単位でも、友達のような、長年の付き合いから生まれる「奢り」などもありますから、持ちつもたれるです。

ですから、当たり前ですが、そんな事は当然なんですよ。

 

しかし、

しかしですが、初めての方は友達ではありません。

 

ハッキリ言えば、頭がおかしいのか、それとも企業文化なのか知りませんが、ともかく、何でもかんでも無料ですという発想は、すごかった。

逆にいえば、そんなに無料で言い張るなら、その会社の商品は全て無料なのか!と質問したら、見当違いな答えしか言えないほど、頭がくるっておりました。

 

ですから、こんな変な担当と話しをしても埒があかないので、会社の上層部と話しをしたら、当然の結果、その会社(担当者)が悪いという結果。

当たり前すぎて、何の事もありませんでしたが、ビジネスですから、礼節が最低限必要であり、その礼節は、当店でも必要だと、その場で思いました。

 

つまり、

相手のミスがわかり、図に乗るのではなく、しっかりと逆の立場で考え、そして、今回は許すという事で伝えました。

相手のミスや頭が足りない担当は、大きい会社では一定数いるためです。

ですから、そんな事でミスの揚げ足をとるのは失礼だと思ったからであります。

 

ともかく、他山の石という言葉もあります。

しっかりと、ビジネスの礼儀やマナーを守り、対応していきたいと思います。

2018年10月31日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間