記念品ストアー

履歴 TOPへ

入学祝いに携帯電話とスマートフォンはどうなのか?

入学祝の携帯電話プレゼントについて
「中学校入学祝に子供に初めて携帯を渡すには何が良いか?」と相談されることがあります。
 

答えは即決で「スマートフォンをパケットし放題で」です!
 

「子供にスマートフォンなんで!」
という考え方は親のエゴです。
 

実際に小学校卒業をしてからは自分で調べたり
写真を撮ったりする授業や宿題が増えます。
 

パソコンがあるからインターネットで調べる…
ということもできますが、携帯からインターネットで調べられる方が簡単です。
パソコンではパソコンのある部屋でしかできないけれど、
携帯ならリビング勉強でも使えます。

調べ物学習は社会、理科、国語などでとてもよくあります。
本で調べると記載内容しかありませんが
インターネットだと関連ワードが簡単に表示されます。
 

たとえば「松尾芭蕉」と検索をすれば有名な句が出るのは当たり前ですが
場所や時代の関連した分野へのリンクがあるので枝が広がるように知識を広げていくことができます。
 

それと翻訳機能。
発音付きの英和辞書です。
英和だけに限りません。スペイン語も中国語も韓国語も気になった時にすぐに調べられます。
マイクから獲りこんだ言葉でも翻訳ができます。
いちいち携帯を使うなんて…という考えもありますが
「ワープロを使ったら感じがダメになる」ということとは別に
繰り返しているうちに覚えていきます。
 

なざならワープロの場合はワープロで作ったらそこで完結します。
携帯辞書の場合は、そこからノートに書き写したり声に出さないといけないからです。
 

昔だったら「入学祝に電子辞書」が一般的でしたが、スマートフォンだと時事ネタも拾えるのでとても為になります。
 

それと、iPhoneだと面白い機能があります。
・iPhoneの場所がわかる・・・落としてしまったり帰りが遅すぎたりしたときに場所がわかる
・写真を共有できる
・データのバックアップがすぐにできる
・いろいろなアプリが沢山ある


逆にデメリットとしては
・面白いゲームが沢山ある
・iPhoneは絵文字が標準でない

使い方によってはゲームのやりすぎやトラブルなど沢山ありますが
そのあたりは携帯電話でも同じことです。

 iphone

スマートフォンはいつ買えばいいの?
 

ところでスマートフォンはいつ買えばいいのか?
各電話会社共に1月あたりから新入学フェアでとても安く契約ができます。
この機会を上手に使う方が良いでしょう。
 

ちなみにwi-fi対応のiPodTouchというiPhoneににた機能の物がありますが
携帯電話とiPodTouchを2つ買うつもりならスマートフォンを買った方が断然便利です。

 

 

子供にiPhone
家庭にiPadもしくはiPodTouchとすると、情報の共有ができてとても便利です。 

 

 

 

2012年10月12日