記念品ストアー

TOPへ

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. 防災関連品のネット広告費について
  1. 記念品ストアー
  2. 最新防災グッズ2020
  3. 防災関連品のネット広告費について

 

防災関連品のネット広告費について


 

 

インターネット通販において、防災グッズを販売するのには、インターネット広告を出す以外に手段がありません。

結果として、宣伝費に頼るしかなく、防災用品をいかに販売するかは、宣伝費と比例する形となります。

これは非常に不健全であり、良い結果を生むことがありません。

結果として、宣伝品は右上がりとなり、その分、資金がある会社のみの判断となります。

 

さて、こうした事から、防災関連のキーワードである「防災用品」「防災グッズ」は、宣伝1クリック辺り200円ほどになります。

わかりやすくいえば、自動販売機よりも高い広告費なんですよね。

こうした現状では、防災用品を販売する事は不可能です。

 

このためあきらめていたのですが、コンテンツがだんだんとグレードアップしている状態では、広告宣伝費が上がる事になるため、コツコツと宣伝よりも内容を充実させていきました。

結果として、最近、もう一度、駄目もとで調査しましたら、1クリック200円程度が、100円程度に落ちていました。

これは、同じように高額と思い、全く対処できないと判断した場合については、「値下げ」している可能性もあります。

 

ですが、やはり、先ほども伝えた通りに、防災用品や防災グッズの商品紹介がよりよくなった結果として、宣伝費が下がっていると思います。

2018年12月2日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間