周年記念品制作事例。2018年冬号レポート(水筒・タンブラー・コップ編)

シェアする

12view

周年記念品のサンプル事例を見る事で、記念品選びの手助けになればと思います。

どんな記念品に、どんなデザインが一番良いのかは、企業の周年記念担当者でも、非常に悩ましいものです。

そこで、最近制作した周年記念品の印刷サンプル実例を見る事で、非常にわかりやすく制作がスムーズに進むと思います。

記念品ストアーにて依頼があったお客様の事例です。

本当に参考になると思います。ぜひ、ご担当者の方は、ご覧ください。

01

水筒・タンブラー・コップ・ボトルなど

まずは、記念品ストアーにて非常に周年記念品では多い飲み物系の商品です。

印刷のデザインもお客様は気合が入っているものが非常に多く、一発目にはこれしかないと思います。ぜひ、ご覧ください。

・水筒編

全面回転印刷など、クオリティについては、オリジナル水筒としての価値が非常に高いレベルです。

・タンブラー編

タンブラーについては、最近、周年記念品では高額品が多く、特にペアタンブラーなどの依頼が非常に多く、周年記念品でも素晴らしい事例が沢山あります。

・コップ編

ステンレスコップや取っ手付きタイプは、基本として、シンプルなデザインが多いと思います。だからこそ、参考になると事例としておすすめ。

・ボトル編

ボトルは水筒と同じように全面回転印刷が可能なので、オリジナル度が高い印刷事例が多いです。このため、水筒などの高額品よりも手軽に出来るので、非常におすすめ。

周年記念品はどうしても、大手ばかりが対応する流れですが、ボトルなら価格も安いのでお手頃感があると思います。

02

他のサンプル事例も沢山あり

いかがでしょうか。

まだまだ、周年記念品のサンプル事例は沢山あります。

水筒やタンブラー以外にも、文具の時計や、季節品もあります。

ぜひ、こちらもご覧ください。

周年記念品冬レポート。文具・防災・季節編

スポンサーリンク

シェアする