記念品ストアー

履歴 TOPへ

 

時計に関する情報:1ページ目


お探しの商品は見つかりましたか?もしなければキーワードを変えて再度チャレンジ。
各画像をクリックすると詳細画像や動画など細かい情報が見れます。

最終更新日:2018-04-26

 

商品情報の一覧

295

卒業記念品の定番中の定番品となっております。実用性としてはサラリーマン向けではないので、生徒...

418

【悩みをズバリ!解決します】 コンパクトな感じで学校向けや周年向けなどに最適 【...

322

【役に立つ情報】 ポケットタイプの時計で、これが非常に高性能タイプ 【ココだけの...

214

【悩みをズバリ!解決します】 名入れ印刷をして、手軽に卒業記念品として展開しましょう ...
思いやり機能の電波時計
思いやり機能の電波時計

1,080

使う人にやさしい機能の電波時計です。自動時間合わせ機能は1日最多で8回の電波を受信し時間を調...

356

シンプルな時計で、定番の記念品です。周年記念の時と刻むグッズに最適です。とてもシンプルでどこ...
ライト付時計
ライト付時計

475

シンプルなタイプの時計とライトのセット。贈答品関連や卒業記念品関連として人気です。とてもシン...
リビング電波時計(名入れ記念品最適)
リビング電波時計(名入れ記念品最適)

1,383

高級な時計をお探しならこちらの商品。無地系のインテリア風のデザインがいい。落ち着いたデザイン...
快適室内の壁掛け時計
快適室内の壁掛け時計

398

シンプルなデザインの壁掛け時計に温度計と湿度計もついているので、快適な湿度や気温で過剰な冷暖...
スクエア卓上電波時計
スクエア卓上電波時計

962

新生活に便利な長く安心して使える多機能時計。電波時計なので時間を合わせるのも自動なので安心で...
フォトスタンド電波時計
フォトスタンド電波時計

1,290


完売しました

320


完売しました

486

【役に立つ情報】 今!一番ほしい記念品になっているのがスマホバッテリーです 【コ...

143

熱中症対策用の予防対策品としては非常にオススメです。 温度計と湿度計が一緒になった、と...

182

【この記念品の苦労話】 色指定ができる優れものなのに、うまく伝えていない 【役に...

344

【悩みをズバリ!解決します】 卒業記念品選びで迷っているのであればこちら 【この...

443

【この記念品の苦労話】 卒業記念品のみに需要があります 【役に立つ情報】 ...
ガーデンハウス風クロック
ガーデンハウス風クロック

627

木目調のデザインの壁掛け時計です。デザインは2パターンあり、どちらもネイチャーでナチュラルな...


 


 
 


関連情報の一覧

・時計が卒業記念品として売れなかったわけ
学校の卒業記念品シーズンは終わり、ほぼ入学シーズンに突入していおります。 こうした中、時を刻むという点で、定番であるはずの「時計」がうれませんでした。なぜでしょう。 今回は定番品の中の定番である時計について、お伝えします。     スマホの登場で時間を見るのは時計は必要ない時代へ 自分も同じですが、時計はめざまし時計程度で、普段は腕時計すらし...
・記念品コーナーの「文房具」や「時計」とは
一般的に記念品のコーナーに置いて、文房具や時計は、一番相性が良い商品です。しかし、マンネリ化もすごくあり、ぱっと見がないのが現場のコーナーとなっております。 そこで今回は、どんな感じなのか1回まとめています。   もともと文房具とは 文房具品は、性別や年齢、職業などにを選ばない優れた汎用性が高い商品。なぜなら、幅広い人が使う文房具品は、多くの人がもらって嬉しい商品...
・時計
とてもよく使われる卒業記念品の時計です。小学校なら簡単なものでもアラーム付を選ぶことで自分での生活管理を応援できます。中学生以上ならシンプルであったり多機能タイプのものやデザイン重視をしても使える良い時計がそろっています。大学・専門学校などでは以外にも壁掛け時計も選ばれます。企業や開業したときに学校名の入った卒業記念の壁掛け時計を飾る事務所やクリニックなどもあるので定番で高品質なプレゼントになって...
・文具品や時計などの周年記念品の印刷事例
今までの紹介は、どちかといえば、結構流行品がメインとなっておりましたが、今回はベタな感じの文具品。 記念品の中では良くあるタイプであり、展示会や学校の創立記念・卒業記念など、多岐にわたる商品です。 今回は、そんなベタな商品の印刷サンプル事例を見て解説していきます。   まずは、ソーラーライトから。 手軽なアウトドア品としておすすめであり、裏面はフリースペース...
・時計の名入れ印刷のコツと方法
記念品ストアーの店長です。 時計の名入れ印刷について、少しアドバイスをさせていただきます。 ぜひ、時間があればお読み下さい。   1:印刷スペースを見て判断。それは過去の事例から まず、大切な事ですが、しっかりと予習してください。 どのように仕上がるのかは、初めてですからわからないのが当たり前ですが、当店の場合は沢山の過去に製作した名入れ印刷のサンプル...
・余計な景品は伝えない。時計やボールペンなど定番で
どうしても記念品ストアーとしては、メインが企業の販促品なので、どうしても「癖」があります。 ・新商品を提案しないといけない ・マンネリ化した商品は失礼 ・付加価値が高い商品をおすすめする などです。 この流れ自体は、全く問題ないのですが、こと卒業記念品については、ちょっとズレていしる感じなんです。 企業間の競争なら「勝ち」「負け」が存在し、その上で戦うのが普通で...
・時計・文具記念品について
記念品というとまず頭に浮かぶのが時計や文具だと思います。 折角贈るのですから、今どんなものが流行っていて、何が流行遅れだったり、今風ではないものかの紹介をします。   記念品で使われる文具の今と10年前 文具や時計と言うとあまり変化が無いような気がするかと思いますが、結構大きく種類が変わってきています。 折角プレゼントをしても「古い」とか「使わない」ではもったいない...
・オリジナル時計で、どんな時計が人気なのか
当店はデジタル時計がメインとあり、人気が高いクリスタル時計などは取扱がありません。 クリスタル時計は、ほぼ1人1個仕様であり、1回の注文で数個程度ですが、卒業記念品や周年記念品などについては、基本数百個単位が基本となるため、クリスタル時計は取扱ができません。 仮に1個1万円で、100個注文があったけで100万円ですから、いまどき、そんな予算があるのは限られているし、また、こうした予算が...
・アナログ時計とデジタル時計の違い。名入れ印刷はどちらが向いているの?
記念品サイトにおいて、時計部分だけでいえば、大きく2つに分かれます。それが「デジタル派」と「アナログ派」となります。どちらも短所や長所があります。今回は時計自体の話ではなく、時計を使う側の感想や、専門の名入れ印刷での対応の状態などをお伝えします。   自分の会社はデイジタルが多い?それともアナログ? 自分の会社の時計を見ればわかりますが、ほぼアナログだらけの時計です。もちろん、...
・記念品の時計の名入れ印刷で大切なこと3点
プロの視点から、記念品における名入れ印刷の特徴と、対策についてお伝えします。 時計のような印刷の場合、どうしても「学校」関連が多くなってしまいます。そのため、傾向と対策がほぼ、どの質問や答えと一致します。この点について解説します。   名入れスペースを理解する まず、時計だけを購入するために記念品選びをする人はいません。 このため基本として名入れ印刷がメインとなりま...
・記念日に使う時計。周年記念品との関係
時計の記念品ですが、実は大きく2つの流れがあります。 ひとつは、学校関連で卒業記念品や創立記念品など、学校の行事であり、卒業記念品は毎年12月から翌年の2月まで。創立記念品は都度ごとで、けっこう大口がメインとなります。 もうひとつは、会社の周年記念行事であり、1周年からスタートし、2周年・5周年・10周年・20周年・30周年・50周年・100周年となります。   ...
・時計やペンが売れない理由とは
最近、記念品の大定番である時計やボールペンが全く売れません。どうしてでしょうか。売れない理由について、下記が原因です。・もうすでに持っているもの・新しいドキドキ感・ワクワク感がない・イベント品で差し上げても喜ばれない・同じ価格帯でもっと良い記念品があるなどです。けっこうシビアな回答なんですが、今までは惰性で売れている定番品であったのが、消費者の賢い選択により、商品自体の価値よりも、使う時点での実質...
・学校関連はひと段落しました。来年にむけて
さてさて。 当たり前ですが、新入学も終わり、学校関連では、入学・卒業関連は終わりました。 このため、来年に向けた対策を今から考えてデザイン構築しなければいけませんね。 何度か書かせて頂いていますが、もともと、モバイルバッテリーが人気なっていくのは予想できたし、また、モバイルバッテリーのおおすすめも、どの卒業記念品販売サイトよりも、積極的に展開しておりました。   ...
・データから考える退職記念品
退職というと主に定年退職のイメージがありますが、栄転や転職なども退職の一つでもあります。 そこで定年退職以外の退職記念としての年代嗜好を考えてみます。   次のグラフは転職への意識調査の数値です 意外とスキルアップをしたいと思っている年代は30代が多く、そのためにも転職をしてもいいと思っている年代も30代となっているのがわかります。 そこで「退職する人に...
・生活便利品に特化した商品構成へ
時計とか文具とかは、現状、商品が行き渡っていない人は、ゼロに近い。 このため、商品選びについては、役に立つとかではなく、面白い感性があるという点で選び始めております。 役に立つという点は、もう壁を超えている部分があり、機能や性能についても、商品によって大きく違いがありません。   ですから、2018年夏から多くの新商品が追加されておりますが、基本として、ユ...
・今年は異常にモバイルバッテリーが卒業記念品に
さて、もう卒業のシーズンは終わり、ほぼ2017・2018年の卒業記念品制作は終わりました。 ツイッターを調べてみると、毎年、印鑑、ボールペンやタオルや時計やフォトフレームなど、定番の商品が多かった記憶なのですが、今年は凄くモバイルバッテリーの出現率が高く驚いております。 確かに当店では、スマホバッテリーを一押しをしていたのですが、だからといって、現場の学校がモバイルバッテリーを使用する...
・卒業記念品のあれこれユニークさ。もらった後での使い道など
卒業シーズンも終わり、あちこちで卒業式での記念品の公開がツイッター上で多く見れます。 今回はこうした中、ちょっとユニークな部分としてお伝えします。   それ!卒業記念品なの? 学校の数だけユニークさがあっていいわけですが、今回のはけっこう「おお!」となる部分であります。 https://twitter.com/_matthew_wayne/status/97...
・今の時期でも卒業記念品よりも周年記念。その理由とは
3月中旬以降となり、そろそろ卒業記念品シーズンも終わりになります。 そこで、時計メーカーや文具メーカーに聞いてみました。 「卒業記念品は出たの?」 という形です。 この答えですが、「あまりありません」との返答です。 では、その理由とは。     生徒数が個数になる卒業記念品 時計や文具で、オリジナルの印刷をする場合、メーカー...
・予想した通り、卒業記念品で「モバイルバッテリー」は神評価
2月も終わり、3月がスタートしました。 当然、卒業記念品の「配布」がスタートします。そうなると、卒業記念品の「評価」ができる時期でもあります。 卒業式を前に、卒業記念品を配布する学校があるため、あちこちから、喜びの声が上がっております。 そんな中、予想した通りに、モバイルバッテリーは高い支持と評価を得ております。 https://twitter.com/gucchi9911...
・デジタル文具やビジネスグッズとは
最近の文具商品の傾向としては、伝統的な時計やボールペンばかりではなく、デジタル文具の言われるものが多くなっております。そのデジタル文具とは、今は誰でも持っているスマートフォンの影響が一番強いと思います。 もちろん、ビジネスシーンでも、スマートフォンを使うことは頻繁にありますので、スマホ関連の文房具関連が非常に多くなっているのが現状です。 スマホグッズを、そのままデジタル文具というのには...
・2018年の卒業記念品には使われなかった件
実は卒業記念品の中で、防災用品を使うのは、今までの中では一般的な流れでしたいた。防災用品自体は、卒業記念品との相性が非常によく、世の中に役に立つという建前がある、時計やフォトフレームのような、毎回マンネリ化した卒業記念品にあきた学校が選ぶケースが非常に多かったです。   しかし、2018年の2月の現在。 ほとんどの卒業記念品は、時計やフォトフレーム、その他もろもろになっ...
・そもそそ周年記念品とは
そもそも周年記念品とは何でしょうか。   企業の創立を祝う周年記念の行事。 当店は周年記念品を扱っている販売店ですが、人気の文房具、時計、タンブラー、防災グッズ、ビジネスグッズなど、非常に豊富な商品を取り扱っております。 本来なら、挨拶回り品程度の商品なので、これだけたくさんの種類があるのは不思議なのですが、イベントを盛り上げるために、多種多様な商品が揃えられてる...
・そもそも卒業記念品とは
そもそも卒業記念品とは何でしょうか。   色々な定義がありますが、販売がわからしてみると、記念品の中に、学校名が卒業年度を名入れして、学校生活の思い出に残る商品を作る行為です。 大切な学校生活の思い出は、非常に大切なものでありますので、それを形にするのが卒業記念品です。   卒業記念品の商品は、人気になるカテゴリがありまして、時計、フォトフ...
・学校の卒業記念品が集中している件
記念品ストアーでは非常に特別なコーナーがあります。 それが今を説明する、水筒やタンブラーになります。 その原因として、今の2月の時期ですが、ズバリ!卒業記念品のシーズンだからです。 先ほど非常に珍しいとお伝えしましたが、記念品ストアーでは、卒業記念品の中で、本来なら時計やタオルなどが一般的なのですが、記念品ストアーでは、タンブラーや水筒が非常に多いのです。 このため、今のラ...
・100円台の記念品
100円台の記念品とは、イベントやキャンペーンで使用するおすすの人気商品を紹介するコーナーです。 100円以下の商品と比較すると、オリジナルの名入れ印刷が可能であり、ノベルティグッズとしてプレゼントに最適な商品が多くなっています。時計やボールペン・タオルなどの定番品も多くあります。化粧箱タイプも多くなり、包装・のし紙対応も可能です。おしゃれで高級感があるものよりも、安くても実用性が高い記念品...
・手軽に印刷してオリジナルグッズに
時計や文房具の商品は、もともと、オリジナル品になりやすい要素があります。 ・素材がプラスチックで印刷しやすい ・印刷スペースがあり、無地タイプの商品が多く、柄が少ない ・もらって嬉しく実用的、会社でも家庭でも使用する機会が多い ・多くの企業が使っているので、商材として安心感がある などです。 このように、時計をはじめとした文房具は、非常に商材的にも、商品点数が多...
・先生に退職祝いを贈る
小学校の時にお世話になった先生が定年退職を迎えるという事を聞き、たまたま同級生同士で集まる機会があったのでその話をしたところ、何かプレゼントをしようじゃないかと言う話になりました。 といっても、先生にお世話になった同級生全員と連絡を取ることはできないので実際のところ23人。44歳のおじさんおばさん23人です。一人ずつお金を出し合ってクリスタル系の置物時計にしました。 近くのホームセンターで...
・卒業記念品関連が上位ランキングにならない理由とは
そろそろ2017年も終わりになりますが、現状のランキングを見て、 「あれ!」 と思う点があります。それが卒業記念品関連の商品が上位にない点です。 もともと、年々力強さは減少しているのですが、ここまでハッキリと後退しているのをみると、市場が縮小しているのがわかります。今回はこの件についてお伝えします。   卒業記念品のメイン「ボールペン」「時計」「タオル」 ...
・卒業記念品に最適な商品の実例サンプル
12月になると、卒業記念品の製作シーズンとなります。 そこで、今回は最近制作した記念品の中で、卒業記念品に最適な商品をご紹介しながら、名入れ印刷の点も踏まえてご説明します。ぜひ、ご覧下さい。   まずは、こちらは東京大学の同窓会の名入れ印刷がされた真空二重構造のコップです。 シンプルなロゴマークと文字もバランスがよいですよね。 学校関連でいえば、ロゴ...
・入園卒園記念の保護者目線の話
入園児に欲しかった物 実際入園記念というのは、かなり親しい知り合いや身内から図書カードとかお菓子を貰うようなものが普通ですよね。 企業名や学校名とか名前が入ったものとかは貰う事はありません。 それでも、保育園の入園の時と、幼稚園の入園の時に欲しい物はこんな感じです   保育園入園 ・大判クーラーバッグ◎ この写真の‼ロングセラーだからまだあるけど実際私が使っ...
・最近制作した名入れ印刷の周年記念品をご紹介
恒例の2017年12月の周年記念品制作実例解説です。 ぜひ、周年祝いなどの制作の流れや決定にお役立ち下さい。   まずは、こちらの時計とフォトフレームタイプ。 20周年記念として制作しました。 みてもらればわかりますが、文字だけです。 ですから、こうした事例は手軽でちょっとした祝辞の記念品やノベルティグッズの参考になりますね。  ...