記念品ストアー

履歴 TOPへ

入園・卒園記念品

入園記念、卒園記念として小さいお子様向けのアイテムです。新生活で使用できるものや楽しいもの、かわいいものなどの記念プレゼント品を扱っています。 最終更新日:

※画像をクリックすると詳細を表示します。
 

ワンタッチアクティブボトル
ワンタッチアクティブボトル

416円

 ワンタッチ操作で飲み口が開くので飲みたい時に手軽に飲めるアクティブボトルはアウト...

120円

お箸は100膳から可能です。 低コストタイプで驚くほどの 予算で製作が可能です。...

81円

こちらの商品は名入れ印刷も、包装・のしも出来ませんが、1個あると非常に嬉しい記念品です。さら...

363円

 すっきりとしたストレート形状のクリアボトルです。シンプルですがスタイリッシュで実...
オリジナル記念品可能な真空構造すっきり水筒320ml
オリジナル記念品可能な真空構造すっきり水筒320ml

474円

 名入れは小ロットOKで100個から。保温と保冷に優れた真空構造のタンブラーはシン...
コンパクトエチケットセット
コンパクトエチケットセット

200円

旅行関連の手軽な記念品。ちょっとしたエチケット品です。持っていない人向けでは人気です。日々の...
自作用オリジナルマグボトル280ml
自作用オリジナルマグボトル280ml

322円

手軽にできるマイボトルならこちら。台紙替えタイプなので卒業記念品に最適。オリジナルのマグボト...

484円

オリジナル水筒を製作する際に人気。 本体の色は指定ができません。 氷のストッパー...

20円

手軽な挨拶回り品としての価値。また、低価格のバラマキ型タイプ。低予算で多くの人に配布可能。イ...
話題の高級品のフリクションボール
話題の高級品のフリクションボール

214円

今ではノベルティ品として文具の定番品。メーカー仕様のお得品となっています。最近になって登場し...

140円

1000個より製作可能。 500個の場合などは、1000個と「同額」になります。 ...

162円

強度の高いジュート麻を使用した素材のバッグ。 コットンバッグで人気の高い生成りのよ...

108円

安全対策品や防災参加品などとして人気。 オリジナルの名入れ印刷も対応可能。 本体...
ライト&クールミニファン
ライト&クールミニファン

172円

けっこうユニークで面白いタイプの扇風機とライトです。 カラビナ対応なので、持ち運び対応...
スマホグッズで文具品おすすめペンケース
スマホグッズで文具品おすすめペンケース

236円

見た目の愛嬌さがいいですよね。スマホグッズというよりも文具品の中でユニークグッズとしてみた方...

344円

デザインがとてもクリアで シンプルな品の良いフォトスタンドと アナログ時計のセッ...

128円

便利で簡単でしかも使い勝手がよい。防災関連品としてもおすすめです。色柄指定は不可。均等取り混...

299円

マイボトルの製作には最適な商品。 クリアタイプで蓋部分のみ対応。 本体が色指定対...
スクエア卓上電波時計
スクエア卓上電波時計

962円

新生活に便利な長く安心して使える多機能時計。電波時計なので時間を合わせるのも自動なので安心で...

398円

 一番使いやすいサイズのA4サイズでマチ付きのデニム素材を使用したバッグです。シン...
名入れ可能。フタがついたステンレスマグカップ
名入れ可能。フタがついたステンレスマグカップ

326円

マグカップの中でも蓋対応品は珍しいです。正面ワンポイントの名入れ印刷が可能です。とてもよく見...
マチ付きデニムミニバッグ
マチ付きデニムミニバッグ

214円

オリジナルバッグとしての価値なら無地のタイプです。 今回のも無地なので、非常に印刷がし...

41円

持ち手の部分が使い易いスタイリッシュなデザインのタッチペンです。サイズは直径8mm、長さ12...

188円

ブロックごとに組み立てるタイプ。 いわゆるレゴと同じ仕組みです。 本体は色指定可...
叩くだけ!フローズンパック
叩くだけ!フローズンパック

54円

夏には必須にあるバラマキアイテムとして冷却剤です。 叩くとすぐに冷たくなるので、熱中症...
【色指定可能】キャンパスクーラーバッグ大
【色指定可能】キャンパスクーラーバッグ大

430円

キャンパストートバッグスタイルの普通にクセの無いデザインの大きなサイズのクーラーバッグ。保冷...
記憶に残るナチュラルライフ置時計
記憶に残るナチュラルライフ置時計

417円

記念品として嬉しい限りです。こんな商品を待っていました。木の感じがしますが、実際には「印刷」...

59円

桜の花びらが舞う季節といえばやはり春の卒業式や入学式のイメージが強いのではないでしょうか?そ...
とっても便利なマドラースプーン付マグカップ
とっても便利なマドラースプーン付マグカップ

177円

陶器のマグカップの中では便利アイテム。商品そのものでも十分喜ばれます。しっかりとした化粧箱に...

149円

定番の記念品としてマグカップ。 その中で色指定可能な珍しいタイプです。 &nbs...
サクラの石鹸セット
サクラの石鹸セット

236円

満開の桜をモチーフとしたとてもカワイイ桜模様の石鹸セットです。桜のかわいい石鹸と、ソープディ...

646円

こちらの水筒はとっても人気の記念品。 単価が非常に高いのですが、 「利便性」「高...

106円

オシャレなデザインチェック柄のキッチンクロス2枚セットです。結構大き目サイズなのでシッカリ使...

50円

防災関連のバラマキ型アイテムとして。 ライトは使い捨てタイプとなります。 本体の...
1本サイズロールケーキタオル
1本サイズロールケーキタオル

213円

プチギフトとしての人気品となります。化粧箱入りでおすすすめ。 見た目の豪華さがやっぱり...

130円

 近頃のスマホ高機能化は著しいですね。しかし普段からアウトドアで使い倒す道具の割に...

132円

国産木材を使用したオリジナルお箸。本体は色指定可能となっています。日本製の記念品選びならおす...

108円

プチギフト関連品としてはおすすめです。人気品です。 手軽なアニマル柄は他の商品も人気の...

161円

結露が付きにくい2重構造のステンレス製のマグカップです。持ち手はカラフルなプラッチックなので...
かわいい色鉛筆セット
かわいい色鉛筆セット

40円

小学生向けや生徒向けの記念品。 ちょっとした粗品感覚に最適です。 小さな...

193円

ケーキタオルの中でも少しだけ豪華。化粧箱があるから、渡すシーンには最適です。スイーツのような...
ペン先ピカッとボールペン
ペン先ピカッとボールペン

214円

 名入れは小ロット可能で100個からできます。LEDライトが内蔵されたペン先が光る...

63円

ふわっとした手触りの正装そしているおめかしアニマルのかわいいハンカチタオルです。 ...
ランニングミッキーデイリータオル
ランニングミッキーデイリータオル

193円

いわゆるキャラクターもののデイリータオルです。描かれているのはワールドワイドで人気のディズニ...

173円

非常にシンプルな記念品であるのため、 何度か使うリピーターの方が増えています。 ...
あると便利なノコギリカッター付工具ツール
あると便利なノコギリカッター付工具ツール

214円

良くある工具セットは基本的にプラスとマイナスドライバー、キリの3つ程度の種類のものが一般的で...

110円

いわゆるプチギフト品の人気商品。 ケーキタオルの定番品となります。 本体の色柄指...
エコ対象品。携帯用ポケットポータブルゴミ袋
エコ対象品。携帯用ポケットポータブルゴミ袋

139円

清掃用のゴミ袋は何かとかさばるものですが、この商品はコンパクトな携帯用のケース内に20枚もの...
ナチュラルメモリーフォトスタンド
ナチュラルメモリーフォトスタンド

427円

素朴な味わいが魅力のラバーウッドを使用したフォトスタンドです。  思い出...

146円

コンパクトなサイズで 人気のLEDキーホルダーです。   人気の...
開運小判入りおみくじ
開運小判入りおみくじ

60円

縁起の良い小判のかわいい金具が入ったおみくじ袋です。おみくじ単体でもちょっとしたレクリエーシ...

 
 

▲まだまだあるから見てネ

 

 

 

 

選ばれる理由

 



 


 

どんな商品がいいのか検証してみるのもいい

どんな記念品がいいのかは、店長である私にもわかりません。理由としては、毎日対応しているため、マンネリ化しており、そのため、情報のノウハウが固定化してしまう可能性が高いからです。結果として、良い提案ができなくなります。

そこで今回は、他店の情報を見ながら、プロが分析してみます。

 


 

幼稚園・保育園向け

当店としては良い部分であります。ただし、カテゴリーとしては、プチギフト関連となりますので、この点については全く問題ないのですが、メインとなるとかなり難しいです。

こうした中、非常に参考になるのが「フォトフレーム」「オルゴール」「えんぴつ」となっております。

こうした視点は重要であります。フォトフレームについては写真ですので記念になりますし園児は好きですからね。オルゴールについては、音ですので、逆にオンリーワンのような凄さがあり、普通の大人でも相当に嬉しい宝物になります。

最後に鉛筆は定番であり、ここでもありますが、小学校の準備として必要ですからね。

 

小学校向け

ここからとなると範囲内ですが、それでもまだまだメインではありません。商品構成を見ると、「筆記具」「電波時計」「フォトフレームオルゴール」など、幼稚園・保育園と比較すると、大人でも浸かるような実務型になりますね。

ただし、この段階でも、今は少子高齢化なので、このタイプでは商品だけ購入するだけでもけっこう大変です。ましてや名入れ印刷となるとだめな感じがありますね。

結果的には、商品だけ購入するという形がベストなんですよね

 

中学生向け

中学生になると、ぐんと予算があるように見れます。商品も豪華であり、「SEIKOの電波時計」「フォトフレーム付き電波時計」「多機能ペン立て」などになっています。

この点だけ見ると、非常に良い卒業記念品関連で、よくもこれだけ予算があるのかビックリします。これで名入れ印刷をして対応するのですから、相当大変です。ですが、商品選びのノウハウには非常に参考になります。

 

高校生・大学生向け

最後になりますが、こちらは残念な商品が並びます。「ふくさ」「印鑑」「ペン」などです。

どうして残念であるかは、社会人としてみれば、実用性がなく、単なるその場限りのものです。前の幼稚園などでは、小学生に上がるために準備としてありましたが、確かに「建前」として社会人になるため必要なアイテムなんですが、実際のイメージ商品であるのがわかります。

 


 

やっぱり商品だけの購入をおすすめする理由

入園・卒園に関しての記念品ですが、実際、販売側からすれば、2つしかありません。

・1個販売でも大きく利益

・数を出して利益

の2通りです。つまり、数がなく普通の利益では、全く販売できる流れがゼロになります。

企業ですから、存続するためには、どうしても利益確保が最重要になります。そのため、全く利益が出ない場合などは、存続自体ができないでしょう。

 

自動消滅するオリジナル品

1個・2個程度のオリジナルグッズであれば、予算もしっかりとでますが、生徒全員となると、もともとの「設定単価」が大幅に違います。具体的にいえば、300円の商品を15個で合計4500円です。そして、その中の利益となれば、当然1000円未満なわけです

1000円未満の利益のために、あなたがけのオリジナル卒園グッズを

というフレーズができる会社やサイトなどありません。ですから、今はまだ、それなりに頑張れば、できる範囲内であっても、もう限界に近づいているのは間違いありません。

 

 

商品だけ販売を効率的に

ですから、卒園記念品は、もう商品だけを生徒数の個数分だけ購入して、対応してそれを非常に効率的にするしかないわけです。それなら、メール1回の作業がそのままコストにしかならないので、流れとしては、数百円のコストで対応する結果として、1000円未満の仕事が、唯一できる体制になります。

これからの卒園記念品については、この程度、しっかりと見据えて対応しないといけないと判断しています。

 


 

卒園記念品についての3つの考え方

記念品ストアーでは、低価格の粗品向け商品が沢山あります。さらに、文具品も多くあり、卒園品の粗品としておすすめ品が沢山あります。今回はこうした商品における当店の立場について、ご説明します。

 

卒園記念品その1

卒園記念品につきまして、当店では、キャラクター関係の入園・卒園記念品の商品を取り扱っております。
お子さま向けの商品なので、クオリティが下がるような印象がありますが、販売促進用のお子さまグッズが充実しているため、特に商品のクオリティが下がるような事は全くございません。
ご安心してご購入お願いします

卒園記念品その2

入園卒園記念品につきましては、イベントなどで使うとき、家族連れのお子さま向けに展開している商品があります。
この商品を展開するために、お子さま向けの記念品を多く開発しなければいけません。
ご両親が納得いただくような、クオリティの高い記念品でないと、ご両親の考え方が変わってしまうからです。
お子さま向けのキャラクターグッズなどは、力を入れて商品開発をしております。

 

卒園記念品その3

先程述べたように、イベントで使うお子さま向けの記念品を展開するので、商品の質に関しては全く問題ありません。
このように、キャラクターグッズなどは、商品が多岐に渡りますので、色々と選べるようになっております。
キャラクター関連の関係等が充実してるように思います。
また、キャラクターの絵が入ったバックやボトルなどもたくさんあります。
このように学校で配るようなタイプの商品が、大量にあり、激安で販売するようなものではないので、非常にオススメとなっています。

 


 

100円前後の商品を10種類で1人1000円

卒園記念品については、記念品ストアーでは、本当に対応がしずらいのです。

理由としては、1アイテム数百個程度が購入方法でありますので、どうしても購入方法として成立しないのです。このため、どんな方法が一番いいのかなぁ?と思いますので、この点について書きます。

 

qa1

1人1000円の予算があるなら、当店が一番かも

 


 

まず、先に結論から言えば、100円前後の記念品を選び、種類で勝負なら、どの販売店にも負けません!ということです

例えば、

・500円1人に予算があるのであれば、5種類分選んで対応

・1000円1人に予算があれば、なんと!10種類分選んで対応

となるという事です。

 

当店の商品はもともと、何万個を購入する方向けの業界向け価格でありますので、安いのは当たり前。また、少し前までは、申込み単位がしっかりとあり、100円前後のなら、1回で1アイテム最低300個は購入しなければいけないルールでした。

これがないのですから、相当安いといえます。それはあたかも、100円ショップと同じ理屈なので、なんとなくわかると思います。

 

このため、上記のように100円前後の商品を100円ショップで購入するかの如く、セット化すれば、相当面白いと思います。

こんなの当たり前ですが、けっこう良い線であると認識しています。

 

これというのも、やっぱり他の店舗は1人予算が1000円で、オリジナルの名前入りが1個づつできる鉛筆やタオルなどの販売方法です。

ですから、10人で1000円ですから、1万円の予算という非常に小口になりますが、やっぱり1種類だけですよね。

しかし、今回の方法であれば、1種類ではなく数種類になりますので、当たり部分が多くなると思います。

ぜひ、お試しに対応をお願いします。

 


 

手作りの卒園記念品を作ろう

kodawari2

 

完成品はあくまでも「補助品」トレンドです

 


 

みんなが悩んでいる点は「どんな卒園記念品がいいのか?」という点ですが、ズバリ!結論からいえば「購入しないで手作りでいいのです」という点です。この点について書きます。

 

卒園の主役は、親御さんではありません。園児なんですよね

ですから、お金がかかった商品の記念品なんかの価値なんか、ほとんどわかりませんよ

ズバリ!この点が本当に抜け落ちているのです。

主役である園児からすれば、卒園の式典で、自分達が作った「ゴミみたいな記念品」が「宝ものの記念品」なんです。

例えば、紙で作った王冠とかね。

 

ですから、記念品を購入する事は控えるのです。

では、なんで記念品を購入するかと言えば、ほぼ「補完的な部分」なんです。

園児が自分達で作れる宝物のような記念品と、それではできないものを購入するがトレンドだと思ってください

 

では、どんな補完的な記念品かと言えば、ズバリ!小学校などの進級用の文具品が多いです。

次は、食べ物系で、お子様なら「お菓子系」が大好きなので、これはこれで喜びます。

 

こんな感じで、実際の現場は、けっこう「お金をかけないで楽しんでいる」のが現状で、お金があっても逆にお金をかけないで、子供が独自に製作した記念品をメインとして対応するがカッコイイわけです。

実際に自慢するお子様などは、子供が喜んでいる部分で共感するわけであり、単に買え与えた程度では、半減しますので、あくまでも記念品は、補完的な部分をメインとするとよいです。

 

 


 

1個単位で買える商品を探す

qa2

 

まずは無料カタログ依頼が一番よい選択

 


 

卒園記念品選びのアドバイスとしては、当店は法人相手がメインであり、小口の対応は不得意であります。

このため、入園や卒園などの記念品選びでは、どんな所が当店とマッチするのかお伝えします。

 

まず、先に結論から。

お探している商品を探す場合、「無料カタログ依頼」を申込みください。インターネットは全て商品が掲載されているわけではありません。一部があるだけなので、お送りしたカタログは1個単位から対応可能なので、うまく活用すれば、非常にお得感があります。

(たたし、これ1個・あれ1個というようなタイプの注文はお断りしています)

 

この使い方としては、生徒の人数が15名しかいなく、20個程度購入すればいいわけです。

そんな時に申込み単位が200個・300個では購入できないわけです。

こうした事情から特例として、「1個から購入可能」というのがあります。

ただし、これは特定の商品倉庫との特例契約でありますので、先の無料カタログの商品のみが対象となります

 

ですから、まずは記念品ストアーで調べて見るけるのもいいですが、無料カタログ依頼で、カタログの中から選んで対応してもらったほうがいいわけです。数百個レベルであれば、サイトから自由に選ぶものはいいけど、数個・数十個レベルであれば、特定カタログから選んでください。

 


 

お子様が喜ぶよりPTAが喜ぶ記念品、3つの法則とは

top1:お子様は何をもらっても喜ぶ年頃


中学生や高校生と違い、入園・卒園の時期のお子様は、基本は何をしても喜ぶものです。

つまり、子供の顔色を見て記念品を選ぶ事は必要ですが、あまりにも気にして対応するのは、効率的ではありません。

基本は何をもらっても「実用的」であれば嬉しいものです。

る程度、記念品を絞って対応した時点で、ハズレ無しの記念品になる可能性が高いです

それよりも、プロの目からすれば、1個当たりの予算をしっかりと確保すること。それと無駄な部分はなるべく使用しないこと。

例えば、「包装・のし」などは一切いりません。子供には何の価値もありません

その予算があれば、商品代の単価にプラスしてみて、1種類よりも2種類増やしたほうがいいでしょう。

 

kodawari12:もらう瞬間より、作っている時間のほうが楽しい現実


何かを作っている行為のほうが、子供にとっては「嬉しい・ワクワク・ドキドキ」なんです。

何でも楽しい時期なので、実は市販の記念品を購入するよりも、子供同士で何かを作って、それを卒園記念品にしたほうがいいのです

両親からすれば、面倒ですけどね。

ですから、面倒な両親は手軽にすぐ買える記念品を購入して「ごまかす」わけですが、本質的な部分でいえば、子供同士が記念品を製作している時間がいかに「充実」しているのかは見ればわかります。

卒園記念品=みんなで作る楽しさ

これが本来のキーワードであります。

 

takumi13:PTA つまり親が喜ぶ記念品を探す


第2の法則もありますが、予算があれば、親が共に喜ぶ記念品を探すというのが一番よいです

これは実際の思い出とは、手作りの記念品が一番よいのですが、それには時間的に限界がありますので、手軽に頼める記念品購入も必要でしょう。そこで、過去からみて、お子様が喜ぶものではなく、後からみて「ハズレなし」となるのが、両親が共に役に立つ商品です。

例えば、タオルやコップなどが喜ばれるのは、普段から使えるからですし、普段から使っているので、常に思い出となるからです。

どうしても豪華になってしまう場合がありますが、実用性を切り口にみたほうがいいでしょう。