記念品ストアー

履歴 TOPへ

タッチボールペン

タッチペンをメインとした高級ボールペン。ロゴ入れ・文字入れの名入れ印刷をしてオリジナルのスマホグッズとして企業のプレゼント品に。格安のボールペンに激安名入れで対応。その他、卒業記念品・同人ノベルティグッズなどに。 最終更新日:

 

タッチペンのオリジナル記念品

 

※画像をクリックすると詳細を表示します。
 

12
1位
高級見た目がよい4アクションボールペン
高級見た目がよい4アクションボールペン

267円

【この記念品の苦労話】 類似品の高級ボールペンの中、非常にお得感がありますが、それがう...
2位
名入れ印刷対応のLEDライト&ボールペン
名入れ印刷対応のLEDライト&ボールペン

41円

いざという時にあったらうれしいLEDライト付きのボールペンです。デザインも個性的!...
3位
タッチペンときどきボールペン
タッチペンときどきボールペン

52円

【悩みをズバリ!解決します】 高級だけど安いボールペンをお探しならこちら 【この...
タッチボールペンベスト12はこれだ
4位
ミニ4色ボールペン(ネックストラップ付)
ミニ4色ボールペン(ネックストラップ付)

58円

【ココだけの話】 少年スポーツ大会の係で貰ったことがあります。その場ですぐに使えるのと...
5位
6way便利ペン
6way便利ペン

108円

ビックリするような機能満載のペンです。 まるでスパイのグッズのような 6通りの使い方が...

119円

4つの機能を備えたマルチツールのボールペン。 ・タッチペン ・ボールペン ...
7位
色対応メタリック4アクションペン(ケース付)
色対応メタリック4アクションペン(ケース付)

363円

メタルカラーでクリアケースが 美しい一味違う4アクションタイプの ボールペンです...
8位
周年や卒業記念品としてレザーグリップメタルペン
周年や卒業記念品としてレザーグリップメタルペン

480円

持ち手の部分に 牛革を使用した 高級なボールペンです。 持ち手部分の牛革は ...
9位
色指定可能なマルチツールペン
色指定可能なマルチツールペン

171円

【この記念品の苦労話】 多機能の良さを伝えるの難しい 【役に立つ情報】 も...
10位
LED付&ボールペン(豆電池用
LED付&ボールペン(豆電池用

146円

ボールペン・タッチペンに加えてLEDライトまでついた贅沢なアイテム!ぜひ見に付けておきたいで...
11位
話題の高級品のフリクションボール
話題の高級品のフリクションボール

214円

【悩みをズバリ!解決します】 一部の展示会では非常に人気アイテムです。 【この記...
12位
シェブロン柄ボールペン
シェブロン柄ボールペン

52円

【悩みをズバリ!解決します】 安いのに高級タイプのボールペンをお探しならこちら。本体は...
タッチボールペンベスト12はこれだ

538円

スマホ充電器を記念品として配りたい。そんな気持ちにこたえて対応したのがこちらのチッコイタイプ...
レディースフィット手袋
レディースフィット手袋

322円

スリムタイプなので薄手の手袋のようなイメージがありますが、しっかりとした生地なのでとても暖か...
手になじむ形状のタッチペン
手になじむ形状のタッチペン

64円

少し太目のペン軸で形状も流線形で太い部分と細い部分があり手にフィットする形のボールペンです。...
レディース スマホ手袋
レディース スマホ手袋

322円

毛の長いファーが付いたスマホ手袋です。女性向けで企画されたスマホ手袋ですが価格相応でちょっと...
ペンのキャップ付ハサミ
ペンのキャップ付ハサミ

80円

ハサミを持ち歩くことはあまりありませんが、販売店やファッション系などでちょっと糸やタグを切る...
ペン先ピカッとボールペン
ペン先ピカッとボールペン

214円

  名入れは小ロット可能で100個からできます。 LEDライト...
ドライバーもついたマルチペン
ドライバーもついたマルチペン

106円

卒業記念と企業の周年記念にとても人気のマルチペン。1本あれば何かに役立つかもしれないという、...
ライトカラースタンドペン
ライトカラースタンドペン

189円

定番の文具品でユニークグッズです。 事務的な用品を記念品扱いとして。 挨拶回り品...
プレミアムメタルボールペン
プレミアムメタルボールペン

107円

いわゆるメタリックな質感は高級感を演出するための手法として定番のひとつなわけですが、多くの人...
エンボスレザーメタルボールペン
エンボスレザーメタルボールペン

507円

記念品としては 定番のジャンルである ボールペンですが やはり 高級感あるデザインが...

86円

【この記念品の苦労話】 高級品タイプとして売り出したいけど難しい 【役に立つ情報...
やわらかスマホスタンド
やわらかスマホスタンド

206円

柔らかいビーズクッションのようなスマホ-トフォンのスタンドです。スマホ以外でも小物を入れるこ...

63円

文具品として手軽なタイプとして名入れ範囲も しっかりとあって、オリジナル文具品としてよ...
スタンドにもなるタッチペン
スタンドにもなるタッチペン

48円

タッチペンは道具としては便利ですが、如何せん代用手段(要は手の指での操作)が存在すると普段携...
美容ケア付きボールペン
美容ケア付きボールペン

80円

よくドラマなどで出てくる困ったOLや意地悪なお局さんが使っているコロコロがついた、あのペンで...

30円

曲面ボディが魅力的な美しいデザインのボールペン。名入れをすれば記念品としても喜ばれるアイテム...

86円

1本のボールペンでスマホ時代の必需品対策に最適。 本体は色指定があり、シルバーと黒が選...

41円

持ち手の部分が使い易いスタイリッシュなデザインのタッチペンです。サイズは直径8mm、長さ12...

47円

スタイリッシュなデザインのボールペンにタッチペン機能を備えたビジネスシーンで活躍するアイテム...
使えるキッチンドッグ
使えるキッチンドッグ

258円

可愛いキッチングッズと便利アイテムならこちら。 キッチンタイマーなど、あると便利な機能です...
背面タッチペンのボールペン
背面タッチペンのボールペン

30円

最近100円ショップでもとても多く見かけることができるようになったタッチペン付のボールペンで...

45円

防災関連品としても、文具としても超おすすめ品。 安全対策のプレゼント品として非常に質が...
ユニークスピーカー
ユニークスピーカー

1,059円

 スマートフォングッズと言えばケースや充電器が主流になってきてほとんどの人が持っている状態に...

85円

オリジナルのスマホグッズとしておすすめの記念品です。 本体が色指定可能なので、イメージ...
カモフラ2色・スマホ手袋
カモフラ2色・スマホ手袋

200円

メランジというマーブル模様の糸を使用してカモフラ柄に仕立て上げたスマホ手袋です。今年の流行と...
3色ボールペン+タッチペン
3色ボールペン+タッチペン

107円

デジタル端末もアナログメモやサインにもこれ1本でOK!ボールペン+タッチペンがこれからのスタ...

214円

お得なスマホグッズ。 スマートフォンはもちろん、 タブレットや Padなどでも使用...

99円

簡単なスマホグッズや文具品をプラスしたいならこれ。 非常に細いボールペンのデザインが好...

106円

【悩みをズバリ!解決します】 災害対策以外に、防犯用・訓練参加用としておすすめ品。 ...

58円

普段から使用する3色のボールペンにスマホやタブレット操作に便利なタッチペンが付いた、身に付け...
ラインスマホ手袋
ラインスマホ手袋

182円

ボーダーライン柄のスマホ手袋です。模様が少し派手なのでロゴプリントをするといった考えよりはそ...
シェブロン柄スマホ手袋
シェブロン柄スマホ手袋

214円

手の甲部分にシェブロン柄を取り入れたファッショナブルなスマホ手袋。袖の部分を折ったり伸ばした...
カモフラグレー・スマホ手袋
カモフラグレー・スマホ手袋

189円

同じようなカモフラ柄のシリーズでブルーとオレンジのセットタイプもありますので合わせてご検討く...
スタイリッシュスクリューボールペン
スタイリッシュスクリューボールペン

40円

基本は1000個以上より 【役に立つ情報】 バラマキ型タイプとしてのボールペンと...

 

 

 

 

選ばれる理由

 



 


 

タッチボールペンについて

タッチボールペン(タッチペン・スタイラスペン)は一時の流行です。今ではあまり人気がありません。
しかし、人気が無くなってからでも、めまぐるしい進化を遂げているので「タッチペン」ではなく「多機能ボールペン」として注目を集めているので色々な多機能ボールペンを紹介します。

 



↑ ツボ押しって!? ↑↑


 

■ 多色インクボールペン&タッチペン

タッチペンと4軸3色ボールペン

昔からあるインクの色が3~4色あるボールペンです。
それだけでは普通なのですが、しっかりと後ろの部分にタッチペンで使用されている伝導素子がついているので今までの多色インクのボールペンよりも付加価値が高まっています。

 

 

■ ライト付ボールペン

名入れ印刷対応のLEDライト&ボールペン
タッチペン部分にあたるところにLEDライトが付きました。
ライトを外して使うタイプもあればそのままくっついたままの物もあります。
しかし普通のボールペンよりもワンランク上のイメージを感じるので人気があります。タッチペン要素が入る隙すらありません。

 

 

■ アウトドア特化ボールペン

意外と活躍。アウトドア文具ペンダント

首からかけるネックストラップタイプはイベント会場などでも便利です。
更にライト付は夜間やアウトドアシーンでも使うことができます。
その他にもホイッスル付きのペンなどもあります。どちらも防災グッズとしての文具でも重宝されています。

 

 

■ 工具系スパイみたいなボールペン

色指定可能なマルチツールペン

+と-のドライバー内蔵のボールペンがよくあります。
実際アウトドア用品や防災グッズの一部としても使われるほかに新生活で一人暮らしの「持っていそうで持っていないドライバー」を備えているので卒業記念でも十分活用されています。
いまや電池の交換でさえドライバーが必要な時があるので、一瞬「変なペン」と思ってしまいますが実は重宝されている便利ペンです。

 

 

 


 

タッチペンはあきて、ボールペンに戻る理由とは

記念品ストアーでは、スマホの普及で、デジタルグッズの一番のおすすめ品として、タッチペンを一押ししておりました。特にスマホゲームなどの会社が使ってくれると思い、おすすめ品として提案しておりました。

流れとして、この方向は正しい流れでしたが、今は少し風向きが変化しております。この件についてお伝えします。

 

 

スマホグッズはスマホバッテリーなどの特殊的なもので

どうしてここまで力を入れたかといえば。とっても単純な理由としてはスマホグッズが重要」と思い、その中でも低コストのタッチペンは非常に有望であるとおもったからです

結果としては、スマホグッズが重要であるのは当然として、それがコスト重視で、バラマキ専門としてタッチペンになるかと思ったのです、意外と関係がなく、結果的にはこの予想はハズレました。

こうした中、絶対に必要になったのがスマホバッテリーです。タッチペンは必要がなくてもスマホバッテリーはあれば嬉しいばわけです。ですから、全くタッチペンが色あせてきました。

 

 

タッチペンがだめならボールペン

初期の頃はタッチペンが珍しく、タッチペン単独で売れるものが多かったですが、今ではタッチペンだけのものは皆無になり、基本はボールペンとの併用機能が多いです。

これは自然の流れであり、こうした流れをうまく見つけて、タッチペン=ボールペンとして販売しておけば、「主がボールペンで付属がタッチペン」という流れをしっかりと伝えていくことが必要だと思っております。

 


 

ボールペンは多機能タイプと名入れ印刷対応へ

記念品としては非常に定番品であるボールペン。文具の中に入りますが、少し傾向が変化して、今ではスマホグッズの中のひとつとしてみることができます。意外かもしれませんが、実際、タッチペンからの流れでいえば、昔は単独のタッチペンがメインでありましたが、今は、タッチペン&ボールペンがメインとなっております

こうした流れから、現在のボールペン事情についてお伝えします。

 

名入れボールペンのオリジナルはノベルティ品

まず、粗品系ボールペンの取扱としては、挨拶回り品としての価値がありますが、現在のスマホグッズ系のボールペンの場合については、激安の小ロットボールペン政策がメインとなっており、ほぼオリジナルグッズ製作がメインとなっております

結果として、ロゴマークや社名などの文字入れがメインとなり、オリジナルボールペン=小量ボールペン依頼が多数あります。

 

 

プレゼントの文字入れについて

オリジナルボールペンを展開するのであれば、まずは名入れ印刷の情報が重要になります。

ボールペンについては、卒業記念品で沢山製作している事例がありますので、ぜひ、名入れ印刷のサンプル画像をご覧ください。参考にして、どのような仕上がりになるのか、しっかりと確認をお願いします。

名入れ印刷範囲は、基本として高さ制限となり、4mm程度がメインとなりますから、あまり、大きく印刷するという流れがあります。きおつけてください。

 

小ロットボールペン製作について

最後になりますが、名入れ印刷をしたノベルティ品として展開する場合、数量ですが1個・2個では対応しておりません。基本は200本以上がメインとなります

少数の小ロットでも、200本前後となります。総額で3万円位になるわけでありますので、企業レベルでいえば、それほど高額ではない部類に入り、右から左がメインとなりますので、ご理解ください。

 


 

スマホがメインのグッズは常に変わる【コラム】

タッチペンは今でも売れ筋品ですが、大きく性質を変化したと思います。それは特別ではない という点です。

今ではコンビニでもタッチペンは100円から販売しているわけであります。その意味では記念品ストアーで、わざわざタッチペンというカテゴリーがあること自体、少し変であるといえるのです。

 

タッチペン自体をメインにしたきっかけは、やはりスマホの登場によるスマホゲームのブームでした。このため、これにまつわる名入れ印刷可能な記念品が必要になり、そのため、ボールペンとの違いや、その他、わかりやすく・みやすくするために対応していたのですが、珍しい貴重品から、どこにでもある定番品になってからは、あまりその良さをPRしても意味がないのです。

 

こうした事からタッチペンは、これからの流れとしては、あくまでも「文房具品の中のひとつ」や「スマオ関連品の中のひとつ」というカテゴリーで、単独での価値は非常に小さくなっていると判断しています。

 

当店としては、スマホ関連の商品で、まず最初に使い、失敗しないスマホグッズとして提案する機会として、このカテゴリーを残しておこうと思います。

 


 

小さく細い部分の名入れ印刷とは

qa1

 

できる部分とできない部分の差について

 


 

スマホグッズの中で、タッチペンのタイプはすでに一般化しています。更にいえば、単にタッチペンを購入する企業は少なく、今ではオリジナルの記念品製作がメインとなっています。

そこで今回は、名入れ印刷についての「コツ」などのアドバイスを中心にお伝えします。

 

まずは下の画像をご覧ください。こちらは名入れ印刷をした商品サンプル画像をとなります。

 

dscn5055 dscn5057

dscn8573 dscn8576

dscn8606 dscn8608

dscn8614 dscn8615

 

こちらの特徴は、タッチペンの名入れ印刷とつながりがあり、小さいスペースに小さく印刷したものの商品になります。

タッチペンは例外なく小さい商品であり、小さいが故に、名入れ印刷範囲は少ししかありません。ですから、こうした商品でオリジナルの印刷をする場合などは、非常に参考になるわけです。

 

まず、ハッキリといえば、あれこれと内容を入れることができません

当たり前のことなんですが、意外にも半分の方がわかっていません。これだけ説明し、印刷サンプル画像を見ても、自分の入れたい内容ができるかどうかかが判断できません。

ですから、しっかりとできないことをしっかりと認識する ということが大切なのです。

 

次は小さい名入れ範囲で、一番の悩みは高さ制限です。多くの場合は丸型なので、平印刷の場合、丸く印刷をしません。こんため、高さ制限があるわけです。この高さを意識して、長さでカバーするのがコツといえます。

 

次は、ロゴマークは極力シンプルにしましょう!という点です。ロゴマークが入れないことはないのですが、細かいと無理なのですが、これがなかなかわからない点なのです。この点もサンプル印刷画像を見て、どんな感じに仕上がるのかを、しっかりと認識してほしいです。

 

最後には、とっても簡単です。サンプル印刷画像と同じデザインを真似ようという点です。

これはシンプルな考え方なのですが、意外と綺麗に素晴らしい形でできるのが多いです。オリジナルの記念品を製作する場合、こうしたコツはけっこう大切です。