記念品ストアー

TOPへ

営業時間案内住所
目安
  1. 記念品ストアー
  2. オリジナル日記

 

オリジナル日記


記念品ストアーのオリジナル日記とは、オリジナルグッズ製作に関するおすすめ情報。旬なトレンドのノベルティや販促の業界向け情報をいち早くピックアップし、低コストで安くグッズ製作の手助けになればと思います。
このコーナーは、記念品ストアーのスタッフたちで綴るオリジナル記事多数の店長ブログ。お客様の声や現場でのオリジナル記念品のノウハウなど。名入れ記念品で製作したサンプル画像も沢山掲載中。人気ランキングのおすすめ品情報も掲載。株式会社スリーズコムが運営。

 

・映画「アクアマン」を見ての感想と評価。アメコミ自体がつまらない可能性
  昨日、映画アクアマンを見てきました。 DCシリーズの映画で、スーパーマンやバットマンなどのアメコミの主人公の映画です。   さて、感想と評価ですが、 「まぁ、上映時間が長い」 という感想でした。 つまり、 あまり面白くない という脚本であります。   たぶん、これはアメコミ自体の内容がつまらないので、結果として、映画もつまらないという感想...
・映画「ファーストマン」の感想。限定演出が素晴らしい件
  ボヘミアン・ラブソディが2018年最高の映画であるなら、このファーストマンの映画は2019年の最高の映画でありました。   ともかく、視覚・演出効果が渋い。 本来なら、宇宙ものであるなら、ドンパチ映像が非常に多い中、最初の30分から40分までの視覚演出が最高レベル。 「こんなカッコイイ演出方法があるんだ」 と思いました。     コ...
・ビジネスマナーとしてのメールについて
これを見ているビジネスマンなら、当たり前のことですが、本当に困る事があります。 それがビジネスメールであります。   何を気にしているかと言えば、とっても単純な事であります。 それは   メール文章の返信は上から重ねる   というものであります。   何の事かわからないと思いますので、メールがきた文章をお送りします。   ...
・映画「七つの会議」を見ての感想。池井戸役者ばかりで落胆内容
  まず、評価しては、落第点であり、わざわざ映画館でも見る必要性もなく、レンタルビデオで公開された時点で、暇な時間がある場合のみ見れば良いと判断しました。それほどつまらない内容です。       ネタバレ。ネジの不良品不正を暴くドラマ 内容としては、ネタとしてメーカーが販売しているネジについて、強度不正があり、その内容をめぐるドラマです。 ...
・映画「サイバーミッション」の感想。最低の中国映画はやはり駄目でした
  世の中には、色々な映画があって良いのですが、これは駄目でした。 映画スタートから50分後に「退出」しました。 時間の無駄だし、これから「もっとよくなる」というのが期待値ゼロでした。     不安がいっぱいの中国資本の映画 映画スタートですが、スポンサーのロゴマークが出てくるのがあるのですが、その数が異様。 いつ映画がスタートするのかと思うくらい...
・映画「アリースター誕生」を見ての感想
  けっこうつまらないと予想していたのですが、意外と面白かった。 この期間は、ボヘミアン・ラブソディがあり、アリーは苦戦するという評判でしたので、どうしても対比があり、気の毒な結果と言えます。 ですから、食わず嫌いではいけないと思い映画を見てきました。     レディー・ガガが凄すぎて駄目な結果に まず、感想からいえば、良くも悪くも、レディーガガの「...
・外出中に電話。対応の仕方で営業がわかる件
  まず、最初に言える事として、お客様に怒られました。   展示会で外出中で忙しく、資料もなし。 電話であれこれと質問するのですが、こちらとしては、 外出中なんで、忙しい事理解してほしいわけ いきなり、何の取引もない担当から、質問を受けてもわからないよね 外出中だから、今の現状がわかるよね? 受け答えが正確でないから、出来ない事わからないの? ...
・ビジネスの側面のみで質問することの意味<特に電話は>
  本当に電話は困ります。 なぜなら、変な人が多すぎて、対応が面倒であるのと、時間の無駄な事が非常に多い。 特に質問の内容が「変」な時にはなおさらだ。   まず、大前提であるが、電話はお客様から勝手に来ているので、こちらは拒めない。 「質問してもいいですか?」 と聞かれているので、 「いいですよ」 と返答するのは当然であります。   もし、こ...
・今日はスーパームーンでした。印刷工場からの帰り
  2日前の土曜日の夕方も、 「月が非常に綺麗に見えるな」 と、思ったのですが、今日は車を運転していて、ラジオから 「今日はスーパームーンです」 「お月さんが大きく見えますよ」 という話があり、なるほど!と思い、あちこち見いていたら、   「おお!凄い!大きい」 というお月さんが、地平線のむこう見えました。 どんどん、上がると、小さくなるのため、地平線上...
・1月なのに春・夏商品がメインに
  ファッション業界も同じですが、1月の冬の季節に、冬商材を販売しているけど、もうすでに季節は秋として、来年の冬にむけて対応しているのがファッション業界というものです。 記念品業界も同じ流れがあり、今の1月の季節は、今年の春・夏グッズが全て出そろう時期なんですよね。 ですから、意外にも、今は売上には全く関わらず、春・夏グッズを、しっかりと入れ込みしているのです。 意外でしたで...

 
 

▲まだまだあるから見てネ


最終更新日:


 

 

 

業界最安値記念品

 

 

 

 

お電話・FAX・メール

お電話

049-246-1346

受付時間:平日 14:00~18:00
(午前中は忙しく対応不可)

FAX

049-246-1407

受付時間:24時間 365日
(土日祝は翌営業日の確認)

メール

kawagoe@3scom.com

受付時間:24時間 365日
(土日祝は翌営業日の確認)