記念品ストアー

TOPへ

営業時間案内 住所
目安
  1. 記念品ストアー
  2. オリジナル日記

 

オリジナル日記


記念品ストアーのオリジナル日記とは、オリジナルグッズ製作に関するおすすめ情報。旬なトレンドのノベルティや販促の業界向け情報をいち早くピックアップし、低コストで安くグッズ製作の手助けになればと思います。
このコーナーは、記念品ストアーのスタッフたちで綴るオリジナル記事多数の店長ブログ。お客様の声や現場でのオリジナル記念品のノウハウなど。名入れ記念品で製作したサンプル画像も沢山掲載中。人気ランキングのおすすめ品情報も掲載。株式会社スリーズコムが運営。

 

・映画「KINGDOM」を見ての感想と評価
  映画「キングダム」を見てきました。 人気漫画の実写版ですが、もう「ダメだめ」でした。   演出がとってもひどく、完全に小学生向けの映画であり、本当にグダグダでした。 主演の方の演技もひどく、見るに堪えない感じです。   3流映画に3流俳優という組み合わせなら問題ないのですが、単に派手はふりと大きな声程度で、「大丈夫か」と思えるほどの出来栄えでした...
・水商売の方はやっぱりだめな客だった件
  単純に支払いが無いわけです。 本当に犯罪集団なんですよね。   でも、自覚がゼロだから、普段の生活レベルが、こんないいかげんなビジネスマナーなんで、それを相手にする記念品ストアーのミスでもあります。ですから、これはどちらかといえば、記念品ストアーのミスです。   売上が欲しいから、水商売の方とも記念品を販売したこちらのミスです。 これは仕方があり...
・アニメ「さらざんまい」の感想と分析。男の生き方への問いかけ
  山田玲司さんの番組の関係で、変な興味があり、あちこちの考察を見て回った結果、こちらの感想が共感できた。   ・山田玲司のヤングサンデーがさらざんまい回になるということで、一話を見ての私見や考察をまとめとく。現段階で普通に見てれば伝わるメインテーマは恥も欲もさらし合おうということ。河童と男の子たちの物語ということで、おそらく裏テーマは男性性   前回の...
・映画「ハンターキラー」を見ての感想と評価
  潜水艦映画は大・大好きな店長ですが、今回は映像からしてワクワク感がありました。 そして、そして、今回偶然にも最近、アウトローで見て再度、俳優の良さを知ったジェラルド・バトラーが主演の映画とは 本当にありがたいです。   まず、映画の評価としては大当たりで、見てよかったです。 損はしない映画であり、100点中70点もの評価となり、ともて満足です。  ...
・コンテンツ東京2019の展示会を見て感想
  先週の4月3日から4月5日まで、東京ビックサイトにて、コンテンツ東京が開催されており、WEB関連の最新トレンドを見るためにも、時間を作っていってまいりました。   結論からいえば、動画・映像メインの展示会の印象   という感じがひしひしと感じました。 動画・映像などは、今に始まった事ではありませんが、それでも、その数の多さと質の種類には、やっぱり時...
・自動化している依頼を、逆にアナログ化するパターンのコスト
  沢山の依頼が毎日来ますが、無駄な行為と無駄な人達と遭遇しました。   働かき方改革がありますが、合理的に対応できる人は、やはりその中でもいないのが大変です。 今回はこの件についてお伝えします。     自動見積もりをして送料だけが違う件で 北海道などから依頼があれば、当然、送料代が変動します。 自動見積もりでは、全てをカバーできない...
・映画「ザ・アウトロー」を見ての感想・評価
  レンタルビデオで借りれるので新作を見ました。 評価としては100点中70点と非常に高く、久々の良い映画でした。   しかし、評価を見てみると、平凡かそれ以下の評価しかなく、非常に残念であります。 ハードボイルドのエンタテイメントとしては最高クラスであり、主人公と悪役のダイナマイトさは見ればわかるほどの良さです。   映画のキャッチコピーは「銃撃戦...
・半年ぶりに高尾山登山
  3時間半かけて、高尾山の登山をしてきました。 これは7月に向けて「富士山登山の訓練」なのです。   高尾山は、いわゆるハイキングコースであり、登山と言えるほどのものではないのですが、訓練には最適であります。 それは、本当に安全性が確保されており、沢山の人がいるので、安全性が高いレベルであります。   このため、半年間、何にも登山訓練をしていない自...
・未使用魚を使って寿司を展開し好評のニュース
  朝、ちょっと面白いニュースがありました。   ・“売れない魚”の寿司が、なぜ20年も売れ続けているのか(ITmediaビジネスオンライン)-Yahoo!ニュース   なかなか面白く、寿司宅配店では、マンネリ化した魚は、すでに飽和状態であり、お客様は少し高くても、新しい体験をしたいので、その点、未使用の魚を寿司として出すことで、「プレミアム感」を出して...
・映画「キャプテン・マーベル」を見ての感想と評価
  結論としては、50点です。 どちらでもないと言えます。マーベル作品であるため、その程度の内容であり、その程度の評価。 ただし、名作ではなく駄作でもなく、B級映画の良さがふんだんにあります。   同時期に公開されている、「グリーン・ブック」と比較さすれば、目をあてられない状況です。 ただし、名作だけを見たいだけではないので、「翔んで埼玉」のようなパロディ映画が...

 
 

▲まだまだあるから見てネ


最終更新日:


 

 

 

業界最安値記念品

 

 

 

 

お電話・FAX・メール

お電話

049-246-1346

受付時間:平日 14:00~18:00
(午前中は忙しく対応不可)

FAX

049-246-1407

受付時間:24時間 365日
(土日祝は翌営業日の確認)

メール

kawagoe@3scom.com

受付時間:24時間 365日
(土日祝は翌営業日の確認)