記念品ストアー

履歴 TOPへ

営業時間案内住所
  1. 記念品ストアー
  2. オリジナル日記
  3. 個人様の入金後の対応についての行動

 

個人様の入金後の対応についての行動


インターネットのなので、どうしても窓口が広くなり、個人様も当店を個人通販店のように扱い、また、そうした流れでの「ネット接客」を求めます。

また、特に、問題としているのが、質問事項です。

個人様の場合は、企業様と比較して、個人本人がすべての決済・行動となりますが、そのため、企業間取引での流れが疎かになる場合があります。

結果的に、無理な部分が利潤が追及できない場合など、個人サービスの拡充を求める流れが強くあります。

しかし、当店は法人卸であり、個人様の10万円以下の売り上げベースでは、お客様扱いをしておりません

 

今回、このようなトラブルがあり、下記のようなメールをお送りしました。

 

個人様の場合は、入金確認後です
もし、問題がある場合については
他店にてお願いします
追加明記
文章を見ると、少し対応に不満があるようですが、当店は企業向けの卸業であり、個人様や10万円以下の売り上げの場合は、
もともと、お客様扱いをしておりません。
インターネットなので、どうしても新規取引としての窓口が広くなってしまいますが、あくまでも、売り側の「企業ベース」での会話となります。
個人通販店のように、個人様にサービス重視ではなく、まくまでも利潤追求の形でご案内となります。
今回の件についても、入金後の納品という形でのご質問の趣旨は理解しております。
ただし、個人様の場合は、やはり企業様と比較して「騙す」「連絡なし」「気まぐれ」など、多々あります。
こうした点は、企業様では1%もありませんが、個人様は数十%近くあります。
よって、結果として、あくまでも「お客様扱いとしての対応」ではなく、その他の取引としての延長上として対応となります。
また、これが企業様であれば、「購入してあげる」のではなく、「購入してもらえる」という商取引がメインとなります。
どの企業も簡単に手軽に売り買いができるものではなく、あくまでも、ビジネスルールの上で対応しているのです。
ですから、結果として、その他の要望は別として、まずは売り手の条件を最低限満たしている状態での商取引となり、それが「買い手の常識」となります。
今回の件だけでいえば、「入金しますので、10月末まで納品可能でしょうか」というメールの内容が普通になります。
あくまでも、「購入するためには、どうすればいいのか?」が、メインであり質問はあくまでも、質問の状態であり、
売り手が「入金しないと対応できません」といえば、次のアクションとしては、「では、入金しておきますので、発送をお願いします」という会話になります。
今回、流れを見ていると、個人様の価値観や流れでみておりますが、当店は法人卸がメインであります。
ですから、失礼かもしれませんが、このような状態での販売形態となっております。
その上での、今後のお取引として対応と行動をお願いします
もし、対応ができないのであれば、申し訳ありませんが
他店にてご相談・対応をお願いします
となります。
個人様の流れは非常に難しく、いったんサービスをこのレベルまで上げると、今度は大切な企業様のサービス低下を招きます。
ですから、基本として、個人様の場合は売り上げがほぼ低い状態なので、このような対応となります。

2017年10月17日

 


 

 

 

 

業界最安値記念品

 

 

 

 

お電話・FAX・メール

お電話

049-246-1346

受付時間:9:00~18:00
(土日祝 休業)

FAX

049-246-1407

受付時間:24時間 365日
(土日祝は翌営業日の確認)

メール

kawagoe@3scom.com

受付時間:24時間 365日
(土日祝は翌営業日の確認)