記念品ストアー

履歴 TOPへ

 

秋に関する情報:1ページ目


お探しの商品は見つかりましたか?もしなければキーワードを変えて再度チャレンジ。
各画像をクリックすると詳細画像や動画など細かい情報が見れます。

最終更新日:2018-09-20

 

商品情報の一覧

秋用BOXティッシュ
秋用BOXティッシュ

108


完売しました

秋用トイレットペーパー
秋用トイレットペーパー

81


完売しました

125


完売しました

357

人気のタータンチェック柄を背景に北欧発でおなじみのキャラクターが大きくプリントされたおしゃれ...

535

北欧出身で寒い季節にお馴染みのキャラクターが全面にプリントされたブランケットはサイズが130...

477

クリスマスシーズンにおなじみの人気キャラクターがプリントされたとてもかわいらしいデザインが目...

477

秋も深まってくると朝晩の冷え込みがだんだんつらくなってきます。特に足元付近に忍び寄るつめたい...

477

デニム風の雰囲気があるブランケット。サイズは70*100センチあり、ひざ掛け対応としておすす...

405

おすすめの激安ブランケットでありながら、機能的に品質が高い発熱タイプ。さらに、ふわふわ・スベ...

618

秋・冬のオリジナル高額品をお探しならこちらのあったかベスト。 既製品ですが、こちらの胸部分...
【色指定可能】名入れ可能な片面ふんわりブランケットM
【色指定可能】名入れ可能な片面ふんわりブランケットM

507

一般的なサイズのブランケットです。 手触りのよい起毛タイプなのですが、逆の面は毛が生えてい...
【色指定可能】名入れ可能な片面ふんわりブランケットS
【色指定可能】名入れ可能な片面ふんわりブランケットS

294

手触りの良いちょっと小さ目のブランケットです。 片面だけ起毛素材を使用していて、逆の面はフ...

357

しっかりとした化粧箱が特徴の冬ギフト品。かわいいトナカイ柄のエンドレス。2色柄均等取り混ぜで...

30

パッケージにも中身の付箋にもハロウィン模様が描かれている楽しい付箋です。 パーティーの席札...

123

普通のサイズの長いタオルです。同じようなシリーズでハンカチタオルもあるので合わせてご検討くだ...

158

シッカリとハロウィンデザインなのですが、そもそもカボチャの絵柄なのでかぼちゃスープなどを連想...

114

9月からの秋向けのたのしいキャラクターグッズとして使えるハロウィン柄のマグカップです。 秋...

477

2018年秋からの新商品で、フリース素材のベストです。 本体は2色柄あり指定はできません。...

226

非常に珍しい迷彩柄のブランケット。サバイバルゲームが好きな人や、ゲームの世界で、戦争系のシュ...
【非売品】冬向け記念品向けカタログSPソース予約開始
【非売品】冬向け記念品向けカタログSPソース予約開始

0

  冬のカタログが10月上旬に発刊します。 内容としては、 クリス...

548

高額品ですが、オリジナル印刷が非常にしやすいタンブラー登場。 2018年秋からの新商品です...

538

容量250mlのプラタンブラーと、60*90センチのブランケットが1セットになったギフト系記...
雪だるまイラストブランケット大判
雪だるまイラストブランケット大判

214

プレゼントされた時にちょっと特別な感じのする大きな1枚イラストタイプのブランケットです。 ...

355

可愛いスヌーピーの絵柄が入った2018年秋からの新商品です。 小さい子供向けの秋・冬グッズ...
キャラクター柄ブランケットSN
キャラクター柄ブランケットSN

268

みんなが知っている人気のキャラクターのスヌーピーが描かれたカワイイブランケットです。 大き...

171

秋・冬向けの記念品として、意外とマフラーは珍しくなりました。 結論からいえば、あまり使って...

808

2018年秋からの新商品です。 やっぱりおすすめなのがギフト向けに対応した化粧箱のBOX。...

214

ブランケットの模様は、多くが北欧柄タイプとなっておりますが、そんな中、やっぱり可愛いユニーク...

301

2018年秋からの新商品です。 この商品はお渡しする際の「ギフト向け」として、しっかりとし...

214

今では今治タオルは、日本製のイメージを一番うまく伝える販促品として、あちこちが「激安タオル」...


 


 
 


関連情報の一覧

・秋本番。ブランケットでは何を探しているのでしょうか
  もう、気温は下がり、どんどん秋の気配が近づいております。 そんな中で、ブランケット販売は、秋シーズンにおいては、大きな役目があります。 こんな中、どんなニーズがあるのか、調べてみました。   言葉 興味数 毛布 1621 ひざ掛けブランケット 893 ブランケット 763 ブランケット 607 ...
・10月から冬アイテム投入し、9月は秋本番に
  人気商品も、どんどん移り変わります。 もう、本格的に秋模様となり、すでに、秋本番の記念品業界であります。9月上旬にはギフトショーがありましたが、もう気温等だけを見れば、残暑はなく、すでに夏は過去のものとなりました。 結果として、すでに今は秋本番です。   こうした中、ランキングの中身ですが、秋模様というよりも、まだまだ規定の定番品がメインとなっております。 ...
・秋商品追加中。周年記念品よりも暖かグッズを
  周年記念品となると、どうしてもタンブラーとか水筒とか時計とかモバイルグッズとかタオルとかが中心になりますよね。 それが秋になると、冬向けの商材として、ブランケットが中心になり、追加で、マグカップやイベントとしてハロウィンなどが追加されております。   結果として、こうした商品がランキングに入ることはなく、瞬間的な流れなので仕方がありません。 本来、周年記念品と...
・9月に入り猛暑おさらば。秋気配を感じる。ランキングに影響は?
9月スタートしましたが、北海道の大地震で、全く違った感じになってしまいましたね。 大阪の台風による被害であって、大騒ぎでありましたが、それがすぐ「北海道震度7」ですから、それは大変であります。   よくこうした災害が追加されると、 「防災用品とか売れるのでは?」 という感想がありますが、結論からいえば、当店では全くありません。   当店の防災用品は、基本として...
・2018年新秋のブランケット・ひざ掛け追加します
猛烈な猛暑のために、ブランケット販売については、当分先であるという認識を持っております。 結果的には正解でしたが、もう8月下旬となり、そろそろ、いいかげんに対応しないと、あっという間に秋になる予感です。   8月末から、ちらほらと、新作のブランケットやひざ掛けが「勢揃い」しますので、本格的にページ追加をしていきます。 撮影となると、本当に熱中症になる危険が...
・定期更新。2018年秋にむけて夏のランキングをいったんゼロへ
定期更新は、ランキング情報では凄く大事です。 これは当たり前で、ランキングのアクセス数が延べ数となると、新商品やおすすめ商品が、いつまでもランキングの上位にならないからです。 この当たり前が、実は運営側からすると、相当な決断であり、最初はサイクルが早くこまめに対応していたのですが、ある程度、落ち着くと、定期更新をしないで、そのままでも十分、ランキングの現状維持で良いからです。 ...
・秋・冬の人気ランキングを活用できるか調査中
10月になると2ヶ月たつと、年末年始です。 ですから、これからのランキング情報のメインは、秋・冬向けの商品を記念品ストアーの中で、いかにランキングの中に区見れて、「1歩先」のランキング情報にするのかが重要になります。 そこで、今回は、どのように秋・冬ものの人気をランキングに組み込むのかを伝えします。     定番品の提案と、オリジナルの法人営業...
・久々に人気ランキングを更新。秋・冬モードへ
もうすぐ10月。 今年の2017年の夏は本当に夏らしいさがなく、残暑もありませんでした。 このため、ランキングも夏向け商品がメインとした形ではなく、定番品がメインとしたランキング情報となっておりました。結果として、ほぼ売れ筋品が上位を独占している感じであり、ある意味では安定感があるランキング情報となっていました。   今回は、こうした点から1・2週間に1回の定期更...
・秋の気配が近づく9月。残暑なくブランケット販売好調に
暑い夏はどこにいったのでしょうか! すでに30度を越える熱帯夜などなく、特に関東では「この夏は確実に冷夏であった」と言える感じです。 基本が高くないのはいいとして、曇り空が多く、22日連続の曇り空となった記録的な夏となりました。   まあ。これも「夏の風物詩」としてみればいいのですが、9月はもう少し暑くなると予想したのに、けっこう「秋へ突入」している感じが...
・秋号が創刊。次の冬号について
秋号が創刊されました。7月になり、3ヶ月先で秋号が創刊されました。 当店としても、次の10月には冬号が創刊され、そこから干支グッズが再開されます。 基本として、秋号は冬グッズがメインでありますので、干支やクリスマス関連は冬号がメインとなります。 今回はこの件について業界の流れなどをお伝えします。   年4回のカタログ発行には流れあり カタログは年2回が通常です。 ・春・...
・秋号が創刊しました。もうブランケットの季節に
6月下旬。とうとう秋号が創刊されました。秋号は、9月から12月までの新アイテムが中心となり、ブランケットや毛布・マフラーや手袋などがメインとなります。 今回は、いち早く、秋号を必要な方へ情報をお伝えします。   秋号は7月から創刊。ほぼ90%近く秋・冬商材 記念品業界では、通常大手では、年4回カタログを発刊します。つまり、春・夏・秋・冬です。 今回の秋号は3...
・卒業記念品に最適な「秋号」が発刊されました
梅雨が7月中旬に明けて、猛暑の季節となります。そんな中、なんと!秋号が創刊されました。 この情報は少し早いのですが、卒業記念品選びについては朗報です。なぜなら、このカタログからほぼ80%近くが選んでいるからです。この件についてお伝えします。   秋号は「秋・冬の統合号」として貴重 秋号については、冬号を知ると非常にわかりやすいです。 秋号:秋・冬グッズがある ...
・7月から「秋号」が創刊されます。さあ!秋シーズン
今日、手元に「える通信秋号」が届きました。最初の秋号です。 6月前でまだまだ梅雨シーズンですが、もう、秋グッズが7月中旬からどんどん入荷してきます。 そうなると、秋商品がこれからのランキングに大きく影響を与えてきますね。今回はこの件についてお伝えします。     ファッション業界と同じ季節前倒し情報 多くのショッピングモールなどは「今!売れている商品...
・再度、WEB担forumミーティング2016秋2日目の感想
昨日に引き続き、2日目のWEB担のフォーラム参加をしました。何よりも嬉しいのが、やはり無料で参加できる点ではないのではないでしょうか。午前中までどうしても仕事が外せず、12時半に川越を出発したので、14時から参加となりました。   非常に内容が濃いセミナーだらけ  まず、参加するのであれば、セミナー後に個別に相談できる機会があり、1件1件質問できる...
・Web担当者Forum主催の2016秋に参加
今日は初めてECサイト向けの無料フォーラムを参加しました。非常に参加して有意義な時間と、プロによる参考のノウハウがあり、とっても役に立つ部分でした。 小手先のノウハウではなく、中身が濃く、本質的な部分が多く、なんと!これが全部!無料であるという点が凄いのです。 今まで、こうしたフォーラムは、一部の経営層しか参加できなく、しかも1セッションが数千円から数万円のレベルが多く、更に参加する人は、選ばれた...
・秋号はすでに発刊。冬号は10月に
 新しいカタログがあります 発表が遅れましたが、秋号のカタログは発刊されいます。トップページに「カタログ依頼無料フォーム」がありますので、ぜひ、活用してください。 秋の販促に活気と笑顔を!をコンセプトとして、9月からのイベント対応品がずらりと揃えました。基本は秋号ですから、暑さ対策ではなく、寒さ対策用の商品が沢山です。9月までは残暑が厳しいですが、イベントやキャンペーンなどは、...
・春夏秋冬の季節イベントにおける記念品の役割
季節ごとに異なる提案。プチギフトの関連でお伝えします。 季節イベントにおける記念品の役割春バージョン春は基本的に卒業記念品に向けたグッズや、バレンタインなどが多いように感じます。1月・2月は売上げが下がります。寒い時期が意外に続くのが春までのバージョンで、冬からの継続が多いように思います。このため冬の残り在庫を販売しているような感覚が多いと思います。春は基本的に卒業記念品がメインになりま...
・ハロウィン向け記念品特集
  大人も子供も楽しい秋の新しい楽しいイベントハロウィンを盛り上げるプレゼント用品をそろえました。     [my_relationkeyword="ハロウィン"]...
・天然素材風のバッグが人気になりつつあります
  バッグですが、最新の2018年秋からの商品や、売れ筋品を見ていると、傾向として「天然系素材」の雰囲気がある商品が非常に人気であります。 特に麻素材とデニム素材は、通常のコットン素材と比較すると、価格も低コスト化して、おすすめ度が高くなっており、結果として、多くのお客様が購入する機会が増えております。   また、当然の事ですが、オリジナル印刷をして、オリジナルバッ...
・9月に入り残暑なし。やっぱり敬老の日関連が半分を占める
  暑い・暑いと8月が言っていたのに、もう9月の中旬です。あれ!と思います。 そして、もうひとつの「あれ!」は、多くの人が感じている「残暑なし」という気温です。   猛暑で30度を超える9月かと予想していましたが、もう、30度を超える日自体が少なくなっており、もう秋到来です。   ランキングもそのおかげで、どんどん秋商材を急遽入れております。 まだま...
・敬老会のイベント調査。どんな出し物があるのか見てみた
敬老の日は9月17日ですが、その前の週である9月8日辺りが、けっこう敬老会のイベントが行われます。 それは単に会合というのではなく、出し物などの催し物があり、参加者が見て楽しいものが必要だからです。 そうなると、やっぱり休みの日しか出し物を披露する機会しかないので、結果的に土曜日の休みの日がメインとなります。 ツイートなどで調査してみました。     演奏編 ht...