記念品ストアー

TOPへ

営業時間案内 住所
目安
  1. 記念品ストアー
  2. 人気ランキング
  3. 5月1日になりわかった令和は感謝グッズです
このページを印刷する print

 

5月1日になりわかった令和は感謝グッズです


 

5月1日になり、本来の意味での令和グッズが意味がわかってきました。

それが「感謝」や「ありがとう」であります。

 

もともと、令和グッズ販売をメインとして売り上げを上げておりましたが、やっと5月1日になり、多くの人が新元号である令和となり、また、GW期間中という事もあり、多くの人が休みであるが故に、新元号の感謝の気持ちを表しております。

 

こうした中、令和グッズから見る人気のアイテムが、やはり単なる令和元号グッズではなく、感謝の気持ちを伝える形の記念品に流れがあると思います。ですから、こうした流れをしっかりとランキングや世間の流れで見れるようにしなければいけないと判断しております。

 

ともかく、5月1日となり、新しい時代の令和時代となりました。

記念品ストアーでも、新しい時代にさきがけて、より一層付加価値が高いものへと変化したいですね。

 

さて、恒例の動機一覧です。

 

動機
イベントデ使用。
5月1日に配布したい
開院記念品として
弊社雑誌のノベルティとして使用を検討しております
内覧会で配布したい
5/26に使用したいです
景品に使用
周年のイベント
お客様への無料配布用として
イベントで使用
新年号の記念
40周年記念品として探していた。
屋外イベント(ビアガーデンなど)で使用するため
お客様希望
施設の高齢者に母の日プレゼントしたい。
集まりの参加グッズによいかと思い
安全大会粗品として使用したい
総会にて記念品として使用
地域のイベントで使います
イベントで使用したい

 

この時期は、令和グッズ前であり、GW前なので、その関連性の依頼や動機があるとわかります。

5月も令和関連がブレイクするかどうかわかりませんが、ともかく、これからは夏グッズ関連で攻めたいと思います。

2019年5月1日

 


 

 

 

業界最安値記念品

 

 

 

 

連絡先と営業時間