記念品ストアー

TOPへ

  1. 記念品ストアー
  2. 現在の記念品人気ランキング(即時自動集計)
  3. 競争相手は、楽天やアマゾンはすでにネットの中では常識。戦いは次元を超えている

 

競争相手は、楽天やアマゾンはすでにネットの中では常識。戦いは次元を超えている


 

検索結果が動いていますが、けっこう、今まで当たり前の事が意外と、普通でなかったという点について。

 

今日、ちょっとしたツイートがありました。

 

 

全くのその通りでありますが、記念品関連のキーワードや販促品関連のキーワードでは、すでにこんな状態が5・6年間続ております。

ですから、いまさら「多様性とは」という意見にも、少し疑問が残ると思います。

 

昔に言われたのが、検索結果で「雑誌」を作っていると発想には、「確かに!」という思う事がありました。

雑誌でひとつしか多様性が無ければ、ひとつであります。

しかし、雑誌に多様性がなければ売れないので、結果として、多様性が高くなります。

 

こうした点は、とっても大切であり、結果として、記念品のランキングにも大きく影響するものであり、多様性がないランキングなど、全く魅力がないと判断できるわけであります。

 

さて、いつもの動機一覧です。

 

動機
記念品として
取引先のユーザー様(公共機関)より弊社に見積依頼があり、御社へ依頼させていただきました。
取引先の周年記念品として。
歯科医院のPRグッズとして
イベントの粗品
記念品
デイサービスのイベント 粗品として
歯科医院のPRグッズとして
イベントに使用
安かったので
取引先の周年記念品として。
利用者様へのプレゼント。
先輩への引退記念品
結婚式二次会のプチギフトに使用
インターネットで拝見いたしました。
アイスギフトの販売用
50周年記念品です。
移店オープンに
移店オープンに使いたいです。
大会参加賞の準備
移店オープン使用
イベントにて使用
イベントの景品で使うため
イベントで使用したいです。

 

こんな感じで、全体としてはイベント系やオープン系が多く、なかなかバラエティに富んだ内容です。

こうした中にも、季節感あるイベント内容などで、メリハリが出来ればと思います。

2019年6月10日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間