記念品ストアー

履歴 TOPへ

先週(8/6~8/12)は110件の見積もり依頼がありました

 

周年記念品制作について思う事


周年記念品については、当サイトの1番の売り上げを上げるコーナーであり、なおかつ、お勧めできる素晴らしい商品がたくさんあるので、その内容についてお話しさせていただきます。

傾向としては、やはり、本体に名入れ印刷をして、オリジナルグッズとして展開するのですが、大手メーカーのようなフルカラーのオリジナルグッズを作ると言う発想は、ほぼないのかわかりました。

周年記念なので、会社の社運をかけたイベントでありますが、基本は会社のロゴマークを入れて展開するのが非常に多くなっております。

こうした傾向を、しっかり対応して提案する力がサイトの中で求められてると思います。

また、提案するにしても、よりわかりやすく提案する力が必要であり、どのようにお客様が求めているからを常に考えながら制作しないと、単に独りよがりの伝え方になる危険性があります

 

当店では、わかりやすくするために、過去の制作事例をしっかりと伝えることにしております。

特に、撮影をして過去に制作した商品でサンプルのページ内に入れ込むことによって、常によりわかりやすく、使いやすくしている状態になっております。こうした点が、お客様の高い評価につながりなおかつすぐ注文に結びつけるような行動を得ることができると思います。

また、評価の高い流れとして、短い納品日があげられると思います。通常は20日間かかるところが、10日間程度でできるのが、とても強みだと思います。

常に提案はわかりやすく、しかも、お客にとって、見やすく展開できれば、今後も大口のお客様が固定化すると思います。

2018年1月25日