記念品ストアー

履歴 TOPへ

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース

 

記念品ニュース


記念品ニュースとは、催事やイベントなど、来場用記念の情報のまとめと当店のおすすめトレンド情報です。役に立つおすすめアイデアなどをお伝えするもので、多くの記念日や祝日・祭日などのお祭りもお伝えします。また、企業の展示会やイベントに関するキャンペーンも含まれます。 このコーナーは、記念品ストアーに関する最新の新商品や、トレンドや記念品選びの参考になればと思います。観光・お土産・開業など実例豊かにお伝えします。最近は訪日関連も充実させていきます。 最終更新日:

・デザイン付きの婚姻届が中止に。その理由とは
プチギフトを取り扱っているため、結婚式向けのサービスなどを勉強する機会があります。その中で、「へえ~!。こんなのがあるんだ!」というがありました。それがデザイン付きの婚姻届であります。 それが、今日のニュースで「中止」になるとう形です。どうしでしょうか。     デザイン婚姻届とは まず、多くの人が知らない・わからないデザイン婚姻届。それがこちらに...
・イラストの良さが重要だとわかるバッグの印刷
ちょっと話の前後は逆となります。 まず、富士山周辺に撮影する機会があり、今回のバッグのイラストの絵を背景として撮影しました。 富士山の姿は雲がかかり、はっきりとした形ではありませんが、それでもやっぱりいいですよね。   今回、この富士山の絵を背景として撮影したのですが、本当に分かりやすくいいです。 バッグもこんな感じでデザインされていれば、商品として...
・夏本番。クーラーバッグが本当に使える季節
GWが過ぎ、5月下旬に突入。 新緑の山々が多く、春ではなく、初夏の季節となっております。関東部分では梅雨の時期前の清清しい日々であります。 ただ、温暖化の影響ではありませんが、夏のシーズンを前に、気温は上昇し、それなりに暑い日が続きます。結果として、クーラーバッグなどの夏グッズの商品が非常に役に立つ日であります。   ただ、クーラーバッグのような商品は、室...
・大口対策ができずらく。数万本ができなくなっている現状
扇子ですが、在庫を調べてみると、今までに数万本あったのが、今では3000本しかない人気扇子がちらほら。 あれれ!と思ったのですが、当店が売れていない状態であっても、世間的には、どんどん扇子が販売され、本数がどんどん減っております。 5月下旬ですから、もう数週間たてば、本格的な梅雨であり、その次が夏本番です。 ですから、扇子の本数が少なくなっているのは当然としても、数万本の...
・とうとう暑くなりました。本当に熱中症に注意です
5月になり、相当暑くなりました。 外で撮影をしていると、すぐに真っ黒な日焼けになりますね。 ですから、そろそろ道路関連や建設現場で対応する形で使い機会が多いでしょう。 今回も、やはり建設関連の会社様が数百個購入されているので、もう夏シーズン到来です。     都心のアスファルトジャングル 埼玉の川越でも、もう外に出ると熱風感を感...
・横山大観が日本のイメージである富士山を決定づけた話
日本をイメージさせる象徴として富士山があります。 この富士山。 多くが、葛飾北斎や広重の浮世絵から、多くが日本をイメージさせるものとして連想しますが、実は問題があり、北斎は確かに印象派のゴッホをはじめ、多くの画家に影響を与えましたが、北斎自身が日本の象徴は富士山であり、富士山の絵が一番であるという事を伝えた事はありません。 確かに、この流れは正しく、北斎は日本代表の絵師ではなく、...
・時計や付箋などは、ある程度普及した商品の末路
販促品業界では、2年ほど前までは、付箋セットが非常に人気であり、名入れ印刷をして、オリジナルグッズ関連が非常におすすめされておりましたが、今ではどこでも展開しているために、それほどの価値がありません。結果として、現状では、それほど価値が高いアイテムではありません。 今回は、この業界で普及した商品の末路と、対策についてお伝えします。     商品はいいのに...
・展示会で非常に多くなっている食品ノベルティ
今日まで東京ビックサイトにて開催されているITウィーク。 ネットサービスを主体とした展示会で、ビックサイト全館で開催されております。 そんな中、大変でありますが、あちこちのサービスを見て周り、その中で来場用の粗品をいただきましたが、最近多くなっている食品ノベルティ品を手に入れました。 今回、そんな実例集をお伝えします。   まずは、大手のビジネス管理ソフトで...
・展示会でのオリジナル印刷バッグ。今回は2つのみ
今日までですが、東京ビックサイトにて開催されているWEB関連の展示会。 IT関連がメインで、当店としてはネットショップ関連としてみました。中身としては、1件も契約するような内容はなく、あまり行っても意味がなかったのが残念でありますが、それでも、会場内を歩いていると、ちらほらとサンプル品やプレゼント品を頂けるとので、参考になりますのでよかったです。 今回は、そんな展示会での配布の中、2社...
・展示会の定番。ボールペン名入れの事例をご紹介
5月3日からの3日間。東京ビックサイトにて開催されている展示会。ネットショップ関連のイベントでありまして、多くの有名IT会社が出展しております。そこで、通路を歩きながら、名刺などを渡し、もらったボールペンの印刷済み名入れサンプルをご紹介します。 ぜひ、イベントやキャンペーンの参考にしてください。   まずは東芝です。 タッチペン&ボールペンの側面に「TOSHIBA...
・5月3日に展示会へ行き、サンプルをもらいました
スマホグッズですが、どんな感じで多くの企業が展開しているのか興味があります。 そこで、5月3日からの3日間。東京ビックサイトで開催されているWEB通販エキスポに出かけてきました。 内容としては、多くの出展社が、どんなスマホグッズを展開しているのか興味があったからです。   では、実際に本人がもらったものを比較しながら解説します。   まず、こ...
・新しい仕入れメーカーが参加すれば、それなりに防災用品は追加される件
防災用品については、どうしても専門災害対策販売品や、生産メーカーが必要になりますが、そうなると、プロ向けの商品ばかりになり、例えば、個人通販で販売する1個当たり数万円もする防災セットや、自治体や消防が必要とする災害対策品がメインとなってしまいます。 これでは、記念品関連や販促品関連では使えない事が多いので、実際には商品は高額となり、1個単位で販売するようなタイプばかりになります。これでは誰も...
・挨拶回り品のプチギフトへとシフト。結婚式は乱立中
当店のプチギフトは、2012年から2016年程度は、結婚式向けプチギフト品をメインとした流れになっておりました。ですから、若い女性向けの商材として、「可愛い」「おしゃれ」などの商品と、「珍しい」「ここでしか買えない」という流れをメインとしておりました。 こうした商品自体はいいのですが、4年間も同じ商品で展開していると、他店が当然真似てきますので、4年目くらいからは、全く夢がない商品ばかりにな...
・PSEマークの追加で、モバイルバッテリーが値上げになります
卒業記念品などでは「大人気」となっているスマホモバイルバッテリー。 このモバイルバッテリーですが、2019年あたりから、大きく「値上げ」になる可能性が高まっております。その理由がPSEマークの許認可対応となります。 今回はこの件について、お伝えします。     PSEマークとは 電気製品に対応した電気用品安全方にもとずいたマークであり...
・クーラーバッグ・保冷バッグは機能で売らないといけない件
夏シーズン到来を前に、各メーカーがクーラーバッグ・保冷バッグを全面に販売推進をしております。 当店としては、あまり売れる気配がないクーラーバッグなんですが、どうして、そんなにも売れるのか不思議であります。そこで、メーカー側に聞いてみたのですが、その売れる理由が「機能性」という点でした。 非常にびっくりであり、なぜ?今更機能性なのか判断ができませんでした。 今回はこの件についてお伝...
・オリジナル扇子の納期は「60日」とすると、もう限界な件
当店では2年前から、オリジナル扇子の依頼がパタリと無くなりました。 当然、他店がその請負をしておりますが、その理由もしっかりとわかりますし、また、今の時期から見えるのは、すでに、オリジナルの製作生産をするのには、もう限界になっている点であります。 理由としては簡単で、オリジナルの生産には「60日」程度の猶予が必要だからです。 今の5月中旬から計算すると、「5月中旬→7月中旬」とな...
・夏のシーズン到来だけど、すでに商品入れ込は春で完了
とうとう5月になりました。 熱中症対策シージンになりましたけど、何か迫力がないもの、今の時期の流れになります。 なぜなら、もうすぐGW後は母の日があり、父の日があり、そして、梅雨のシージンに入るからであります。 ニュースで「奄美大島は梅雨に突入」とありましたが、まさに、このシーズンの特徴であります。 すでに、熱中症対策品については、春の4月末までに、ほぼすべて入れて込んでお...
・陶器のマグカップは非常に難しい記念品について
マグカップは記念品の中で定番中の定番品であります。特に卒業記念品関連では、ほぼイメージがあり、フルカラーでのオリジナルマグカップは、良く目にあすものです。 こうした中、個人通販店では、この傾向でもよく、また、キャラクターグッズ関連でも、このパターンでも良いと判断しているのですが、どうしても「販促品」や「イベント品」となると、なかなか、うまく進むことができません。 今回は、この点について...
・梅雨の時期にむけて進展中。傘撮影は大変だけど慣れがあればできる点
5月になり、やっと夏本番前となりました。 もうすぐ母の日であり、次は父の日であり、そうなると、あっという間に梅雨の時期になります。 傘といっても、最近は紫外線対策のため、女性は特に日傘がメインとなっており、雨傘がメインの市場ではない感じがあります。こうした中、どうしても傘は、かさばるために、あまり積極的に対応していない現状でありましたが、今は、だんだんと撮影で慣れてきており、今まで以上...
・総額コストが低く提案できるかどうかは個数が重要
オリジナルバッグの製作について、今では数千個の依頼はゼロになりつつあります。 その最大の理由が、数千個のオリジナルバッグ製作の場合、日本で展開するよりも、海外で生産しながら対応するのが一番安く、クオリティも確保できるからです。これは非常に驚きでありますが、多くのお客様はすでに経験が豊富であり、海外生産など、それほど珍しい事ではないからです。ですから、結果として、ネット通販のようなサイトでは、...
・レベルの高い完璧な印刷を求めていない点。では「何を」求めているのか?
記念品コーナーのタンブラーや水筒のオリジナルグッズ製作。 このコーナーを担当していると、2つのパターンに分かれるのがあります。それが印刷のクオリティです。 (1)この印刷レベルが可能かどうか? (2)自分が思っているイメージ通りに製作できるかどうか? です。 最初はこの点については、きめ細かに対応していたのですが、実際に完成して納品してみると、このイメージとはかけ離れ...
・名入れ印刷のサンプル事例を一生懸命に公開する理由とは
学校関連の仕事をしていると、非常に参考になる点があります。それが「どのように伝える事がミスを無くすのか?」という点であります。今回はこの点についてはお伝えします。   印刷サンプルを公開する理由と、お客様の勘違いを無くす点 まず、多くの人にとって、卒業記念品であろうと、特別な記念日のオリジナル品であろうと、人生で初めてオリジナル品を製作する事になる可能性があることです。...
・周年記念で探している方へ。納期のスピードの件
周年記念品の依頼を受けておると、2つのパターンに分かれます。 今回はこの件についてはお伝えします。   1:納期は数ヵ月後先の周年記念品選び まず、当店ではあまり得意ではない数ヵ月後の納期からの相談です。 今が5月なら8月納品という点です。これはだいぶ先なのですが、選ぶ側のお客様からすれば、周年イベントなので、これでも遅い相談ともいえ、仕方がない面があります...
・オリジナルのボトルが登場の件
2018年の夏になって、どんどん新しい商品が追加されております。 タンブラーは少ないのですが、ボトルや水筒については、けっこうな割合で追加されておりますね。 傾向としては、 ・一点豪華 ・高級感を出す演出 ・全く違う角度からの新提案 など、基本として、同じ程度の商品が溢れているわけでありますので、結果として、それほど、機能や性能や品質の違いを出すことが難しいため...
・学校関連はひと段落しました。来年にむけて
さてさて。 当たり前ですが、新入学も終わり、学校関連では、入学・卒業関連は終わりました。 このため、来年に向けた対策を今から考えてデザイン構築しなければいけませんね。 何度か書かせて頂いていますが、もともと、モバイルバッテリーが人気なっていくのは予想できたし、また、モバイルバッテリーのおおすすめも、どの卒業記念品販売サイトよりも、積極的に展開しておりました。   ...
・「退職祝い」が人生を取り戻すことであってはいけない
定年退職したら何をやろうと思いますか? という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、そもそもこの考え方がおかしいことなのだそうです。     日本人は定年まではひたすら働くという考えが多く 家庭よりも仕事ということか当然であるかのように教えられてきました。   ここ最近、家族や生活を大事にしつつ、仕事も充実できる環境の大切さが...
・送別会でバレないように記念品を準備したい
PTA役員ですが、昨年度卒業で来月に引継ぎ会&送別会が行われます。 その際に役員の中でも特に忙しかった会長さんとその補佐の常任役員の方に、一般役員から感謝の気持ちを込めて何かプレゼントをしたいと思っています。 しかし! 今のPTAの連絡ってLINEなので、なかなか対象者以外のメンバーだけを抜粋して連絡を取るということが難しく… ちょっと昔みたいにメール連絡だっらたメアドを共...
・オリジナル水筒の印刷がやはり人気になっている理由とお客様の関係
オリジナル水筒の印刷の依頼が非常に多くなっております。   特にオリジナル印刷につきましては、見積もり依頼を提出して、ほぼほぼ決まる確率が多くなってるのが最近の傾向ととなっております。 その理由としては、これだけのクオリティを出すのが非常に難しいとお客様が判断し、そのため必然的に当店に注文の依頼が来ているからだと思っています俺。   当店のオリジナ...
・昔のような大口の周年祝いが少なくなって焦っています
半年ぐらいまで、周年記念品の依頼が殺到しておりました。 少ない依頼ではなく、一件が50万円以上するよう大口の案件が、ゴロゴロと決まっておりました。 当店のような零細企業にとって、こうした案件がたくさんあることは非常に経営的に楽になるばかりではなく、安定的に商品を提案できたり、新商品の開発を積極的に進めることができたことが出来るわけです。   ですから周年記念品の、...
・色々な扇子があるけど、良い扇子がなかなか評価されない理由
現在、サイトにおいて色々な扇子をすでにアップしております。 が当然良い扇子から売れると思ったのですが、なかなかどうして非常に難しいです。   当然、悪い扇子が触れることが良いことではありませんが、悪い扇子といっても、全くダメなわけではありません。   夏の挨拶回り品として、元々指向性が高い商品なので、売れたり売れなかったりするのですが、ある程度は商...
・熱中症の体験こそ一番の売り文句になる件
ちょっと違うページですが、熱中症の商品について追加をしております。   こうした中、商品の説明文などの展開をしているのですが、力がこもった対応をした場合に、どのような点が評価されるのか、単なる商品の説明をするのではなく、熱中症につきましては、もっと体験談のようなものが必要な感じがしております。   具体的には、自分が体験した商品のレビューを、しっかりと伝...
・オリジナル印刷は一部のクーラーバッグにて
ヤフー店の新たに構築しておりますが、世の中のクーラーバッグは、メインはブランド品ばかりで、現状、販促品関連は非常に少ないのがわかります。 基本は、アウトドアブランド品がメインでありますので、店舗での販売が主体となり、結果的に安くて良い商品よりも、安全で安心して長期間使えるものが求めれれていると思います。 こうした中、確かにこうした需要もありますが、オリジナルの制作については、どうしても...
・今年の入園記念日2018
ウチの前は保育園です。特に入園の日は決まっていないのですがだいたいが4月1日から通う子が多く、今年は1日が日曜日だったので2日の月曜日からです。   入園式というものが無いので、今年は桜が早かったこともあり3月18日の日曜日あたりから親はスーツ姿で保育園前の桜の木をバックに記念撮影をしている人も結構いまして、こういった「入学式ではないけど撮影」は、今では当たり前なのかもしれま...
・生活便利品に特化した商品構成へ
時計とか文具とかは、現状、商品が行き渡っていない人は、ゼロに近い。 このため、商品選びについては、役に立つとかではなく、面白い感性があるという点で選び始めております。 役に立つという点は、もう壁を超えている部分があり、機能や性能についても、商品によって大きく違いがありません。   ですから、2018年夏から多くの新商品が追加されておりますが、基本として、ユ...
・オリジナルバッグについて、メーカー任せに特化
オリジナルバッグコーナーがありますが、比較検討するサイトも少なく、当店もひとつの魅力になっておりましたが、今では直接、中国工場と取引して対応するなど、グローバル化が加速されており、バッグ自体は、大口やオリジナルは少なくなりました。   こうした中、日々、新商品が追加されますが、今の記念品ストアーでは、メーカー主体の印刷方法をメインとして考えております。 つまり、...
・社外向けと社員向けの違いは、どの点なのか?
周年記念品の中で、2つの流れがハッキリとあります。 それがターゲットに違いで、「社外向け」と「社内向け」の2種類の周年記念品選びです。 今回は、そんな周年記念品の選び方や違いについてお伝えします。   社外向けは今の流行の商品や事務系 まず、最近では少なくなってきた社外向けです。 結論から先にいえば、通常のイベントやキャンペーンで使用している商...
・新しいマイボトルが選びやすくなっております
沢山のメーカーが新ボトルや新水筒を開発しております。メーカー側ではないので非常に関心しております。 当店としては、一番魅力がある商品をPRすればいいであり、商品開発の魅力や利益を得ることが出来ませんが、目利きで対応すればいいわけです。 目利きとは、単純に判断して ・良い商品かどうか ・機能性が高いか ・価格が定期性か ・もらって嬉しい商品か など、...
・鳥取地震の震度5と、その他の地震災害
今日、地震の速報があり鳥取県が震度5。とっても意外でしたね。 関東では東日本大震災のあと、震度5程度は、それなりの経験があるので、普通な感覚もありますが、震度5によっての交通の遮断や、二次災害の危険など、実は地震後の対応もまた、重要になります。   さて、鳥取での地震。 ちょっと考えると、「忘れた頃に地震がくる」という点では、今後の2つの地震。 ・南...
・入学シーズンとなりました。今日は埼玉県の小学校では入学式
今日は埼玉県では、春休みが終わり、4月9日は入学式となりました。 学校関連では一大イベントであり、今日も父母が入学のため着飾っておりました。 個人的な感想としては、どうしていつも「あんな無駄なこと」を平気ですのか不思議であります。それというのも、生徒側からみれば、小学校であれば仕方が無い気がありますが、中学校にもなって親同伴なんて恥ずかしい限りであり、まるで子供扱いにされている...
・観光客の3分の2が海外。富士山で有名な新倉山浅間神社レポート2018
昨日は関東で桜が咲いている場所として、富士山周辺があり、また、海外の訪日客向けの観光地としても良い新倉山へ行きました。 結論から言えば、土曜日が初日にであり曇り。日曜日が晴天でありました。今回は土曜日の取材となりました。 桜の咲くシーズンは、この日を含めて1週間しかありません。 結果として、休みの日となると、土曜日か日曜日だけですからね。そこで、気合を入れていきました。 ...
・できるだけ短納期を上手く伝えるのには?
別に当店としては、短い納期ではないと思いますが、一般的に制作にかかわる時間は、どの業者も同じです。 ですから、通常、下記のようなパターンが多いです。 提案 ↓ 検討(ここで2週間 ↓ 検討2(ここで1週間 ↓ 見積もり決定(データ制作開始 ↓ データチェック(サンプルで2週間 ↓ サンプル確認(ここで1週間 ↓ 制...
・訪日のインバウンド向けか、海外の展示会向け
記念品販売サイトとしての夏グッズの中にある扇子。 専門の扇子屋さんと比較すれば、夏グッズの中から扇子をチョイスして展開しています。 こうした中、今後、2020年の東京オリンピックに向け、扇子の役割を違う所で、しっかりと対処していきたいと思っております。 今回はこの件についてお伝えします。   訪日客向けのインバウンド品 まず、扇子自体は、これからの海外...
・オリジナルは出来ないクーラーバッグ類2018
2018年のクーラーバッグは、ほぼ出揃いました。 秋の行楽シーズンに向けて対応する程度のもであり、暑い夏のシーズンに使うクーラーバッグ・クーラーボックス類は、ほほ当店ではありません。 今回の傾向についてお伝えします。   更にデザイン重視になりました クーラーバッグの機能などを比較して、思いっきり違うというのは無いです。 全て中国工場で生産され、対応し...
・時計が卒業記念品として売れなかったわけ
学校の卒業記念品シーズンは終わり、ほぼ入学シーズンに突入していおります。 こうした中、時を刻むという点で、定番であるはずの「時計」がうれませんでした。なぜでしょう。 今回は定番品の中の定番である時計について、お伝えします。     スマホの登場で時間を見るのは時計は必要ない時代へ 自分も同じですが、時計はめざまし時計程度で、普段は腕時計すらし...
・どんどん商品点数を追加中。今年も充実に
4月に入り、もう冬は完全に終わりました。 かすかな感じで、少し寒い日もありますが、現状では、ほぼ10度近く以上あり、寒さ対策よりも、完全に暑さ対策を、しっかりとしなければいけないと判断しております。 こうした中、気温が10度と、気温が20度と、1日の気温差が10度近くになる日も現れ、こうした状況を見てみると、熱中症対策も、しっかりとしなければいけないと思うようになります。 &nb...
・学校の記念品について。もっと豪華路線へ
4月になれば、すでに入学シーズンへと進んでおりますが、卒業記念品があるのに、入学記念品というジャンルはありません。結果として、卒業記念品の流れのみを説明するしかなく、結果的に来年の卒業記念品について、分析や調査をしております。 このため、今現在わかる範囲内としての流れとしては、来年の卒業記念品は「豪華」にしたいという流れを見ております。 そもそも、2017年・2018年の卒業記念品を調...
・外で撮影中。急に暑くなってきたので慌てています
クーラーバッグの撮影に、近くの都幾川の桜堤へ行きました。   この数日、暑いのは意識していたのですが、ここまで暑くなるとは予想外であります。 また、桜のシーズンが1週間早まっているので、それが本当に暑いという認識であります。 実際、外で活動しておりますが、気温が25度以上になっており、本当にTシャツ1枚でも十分、昼は問題ありません。   ...
・3月末。埼玉県では28度の夏日に
桜が綺麗な時期になりました。 普通、まだまだ肌寒いと思うパターンだと思いましたら、GW前のような暑さ。 特に外でいると、変な気持ちになります。暑いのです。 今は寒いかと思い、厚着しているのですが、だからこそ暑いわけであります。   さて、あちこち桜の花見をしております。遊んでいるわけではなく、訪日客向けのコンテンツとして、桜を「取材」しています。 今日...
・簡単にできるママパパ応援!入園と卒園に欲しい意外なアイテム
ざっくり言うと 白い未使用タオルか雑巾が欲しい! 自治会とかでいらないタオル回収配布して欲しい! 白タオルや雑巾を子供のいる家庭に恵んでください!   ちょっとメルカリで入学準備品として気になったものがあるので参考までに紹介します。 もう4月なので入園や小学校入学マチのシーズンです。子供は不安とワクワクですが、親は結構忙しい時期です。特にこの入園と卒園...
・短い納期でオリジナル制作が可能になる件
簡単なようで簡単でない部分として、オリジナル制作があります。 当店では、オリジナルといっても、1色印刷タイプであるため、自社管理工場にて対応して印刷します。このため、短い時間で完成できるノウハウがあります。今回はどうして可能になるかについてお伝えします。   過去の事例を参考に決断 まず、1色印刷のため、どんなデザインであっても、ある程度は、それなりにパターンがあ...
・オリジナルバッグの印刷範囲と業者選びについて
自分の店舗が得意としている部分は伸ばし、できない部分はビジネスなので、「できない」という形を採用しておりました。 結果として、仕方がない部分がありましたが、現在のバッグ関連の印刷については、できない部分を上手く穴埋めして対応しております。 今回はこの件についてお伝えします。     メーカー印刷の100枚からの対応 今までのメーカー対応は、最...

 
 

▲まだまだあるから見てネ