記念品ストアー

TOPへ

営業時間案内 住所
目安
  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース

 

記念品ニュース


記念品ニュースとは、催事やイベントなど、来場用記念の情報のまとめと当店のおすすめトレンド情報です。役に立つおすすめアイデアなどをお伝えするもので、多くの記念日や祝日・祭日などのお祭りもお伝えします。また、企業の展示会やイベントに関するキャンペーンも含まれます。
このコーナーは、記念品ストアーに関する最新の新商品や、トレンドや記念品選びの参考になればと思います。観光・お土産・開業など実例豊かにお伝えします。最近は訪日関連も充実させていきます。

 

・単なる防災販売店では無理。特徴を出す工夫へ
  防災品販売は、ネットの中では「特別」なものでしたが、これが不思議と防災用品であろうとすでに過去の多くの商材と同じで一般化しております。 防災用品の特徴は、災害があった場合に使うものであるため、他のどの商品よりも特別感があるのです。   日本は地震が多いとはいえ、それほど差があるわけではありません。 毎月、大きな地震があるわけではないので、防災用品などは数年に1...
・食品関連では「熱中症」という言葉は規制あり
    あるルートから、熱中症関連の仕事があり、注意を受けた。 それが「熱中症という言葉は、規制があります」 という点であります。   調べてみると、   ・熱中症対策表示ガイドライン   といのがあります。 この飲料に関して、食品関連であったため、けっこう気にかけていた結果でしょう。   ダイエットではない...
・競合大手より「2割」高い名入れ扇子
  2019年の夏。本番がスタートしました。 そこで、大手の競合サイトを比較して、価格を見比べてみました。   結果としては、なんと!零細店舗である当店の方がコスト意識が高いのですが、なんと!2割高い状態です。 これには「??」となりました。   ここまで差がある状態では、もう価格勝負では終わりです。   それなら、やるべき事はなんでし...
・症状を知っている有利さ。現場で即判断しました
  令和元年5月4日は、皇居で一般参賀が開催されたため、さっそく行ってまいりました。 ・令和元年5月4日の一般参賀レポート   その中で、ぐんぐんと気温が上昇し、思った以上に暑くなり、思った以上に暑くなり過ぎました。 その結果、際どい部分で、我慢して一般参賀に参加して、令和天皇を見ていても良いのですが、熱中症の症状を知っているため、危険と判断し、予定よりも早く解散...
・ニコニコ超会議2019を見てきた。どんなオリジナルグッズがあるのか?レポートします
  2019年4月29日の日曜日。 超会議の2日目のイベントに参加してきました。 これは「令和おじさんの菅官房長官を見てきました。ニコニコ超会議2019 」のためです。 そして、イベントに参加したため、どんなオリジナルグッズがあるのかも見てきました。 レポートとなります。     中国のbilibili動画のお土産 ニコニコ動画が日本版なら、それ...
・夏グッズの依頼。無駄な問い合わせはしないように
これから夏グッズの見積もり依頼が多くなります。 当然、企画としてあれこれ提案段階なので、こんな質問も多くなります。   名入れクールタオル 1000/2000/3000/4000/5000個の5パターンで、お見積り頂けないでしょうか。   内容自体はわかるのですが、この対応ほぼしません。 それは、よくあるパターンとして、   お忙しいとこ...
・ネット広告が防災用品・防災グッズが非常に高い件
ともかく、インターネットを開設しただけでは商品など1個も売れません。 ですから、基本的には、何をすべきかは、とっても簡単で、お金の力でネット広告を出すしかないのです。 リアルでいえば、新聞広告を出したり、または数千万・数億円あれば、TVのCMを出したりすればいいだけです。   こうした中から、見えてくるのが、やはり、防災用品・防災グッズの単価の高さですね。 これは本当にどうしよ...
・選んでいる間に在庫がなくなった件
周年事業で商品を記念品ストアーで選ぶのはいいですが、こちらの商品は当店だけが販売しているわけではありません。 結果として、在庫が常にあれば良いのですが、人気商品は常に在庫リスクがあります。 このため、非常に厳しい判断が担当者には求められます。   例えば、今の3月の時期ですが、良くあるパターンとして、 「5月に式典があるので、今から申し込みます」 という問い合わせです。 &...
・扇子販売店としての特徴を出す
  今ではどこでも販売するようになった扇子。 もちろん、扇子販売専門店は当然ですが、同じ販促関連でも、夏グッズの中に、しっかりと扇子を展開している所が多くなりました。 こうした中、昨日も考えたのですが、やはり特徴をしっかりと伝える事が大切ですよね。   だって、初めての方などは、記念品ストアーがどんなサイトなのか知るはずもなく、どんな特徴があり、使う側が、どんな利...
・扇子市場は完全なレッドオーシャンです
夏といえば、扇子販売がメインとなりますが、この分野でのSEO対策やネット広告対策は、すでにレッドオーション化しており、本当に厳しい現状です。 ここまでネットの世界で、あちこちのサイトが対応していれば、厳しくなるのは当然なんですが、それでもある程度の希望の中で対応していたのですが、ここまでひどくなるのは意外でした。   京都の扇子専門店がネットの実力を上げ、サイトそのものの価値を上げ...

 
 

▲まだまだあるから見てネ


最終更新日:


 

 

 

業界最安値記念品

 

 

 

 

お電話・FAX・メール

お電話

049-246-1346

受付時間:平日 14:00~18:00
(午前中は忙しく対応不可)

FAX

049-246-1407

受付時間:24時間 365日
(土日祝は翌営業日の確認)

メール

kawagoe@3scom.com

受付時間:24時間 365日
(土日祝は翌営業日の確認)