記念品ストアー

履歴 TOPへ

記念品ニュース

記念品に関する最新情報をお届け。最新の新商品や祝日での記念日イベントなどお伝え。トレンドや記念品選びの参考に。観光・お土産・開業・来場者数なども。最近は訪日関連も充実させていきます。 最終更新日:

・画像のロゴがどうして、名入れ印刷としていけないのかを解説
最近、ロゴデータを使用して名入れ印刷をしました。 見た目は非常に綺麗なロゴデータでしたが、それは「画像化」されており、JPGデータでした。 このため、データとしては問題あるのですが、全く駄目ではないと判断して製作。 しかし、実際に作って印刷してみると、「イマイチ」でしたので、今回は事例としてお伝えします。   画像のロゴデータが綺麗であった点 まず見て頂きたい...
・メーカー名入れ印刷の現状と仕上がり報告
当店直営での名入れ印刷も当然対応しておりますが、コスパ優先でメーカー協賛の名入れ印刷も対応しております。今回は現状の報告と、名入れ印刷のノウハウについてお伝えします。   メーカーの印刷を使うなら、大きな印刷が最適 当店の直営工場を使うなら、「ワンポイント」が最適であり、15センチ四方の大きな名入れ印刷の場合には、非常にコスパが悪くなっております。結果として、クオリティは担保さ...
・2017年の夏本番を前にわかった夏グッズの件
まず、結論からいえば、暑さは慣れれば対応できるけど、安全対策はしっかりとしなければいけない点。 6月の下旬になると、ほぼオリジナル夏グッズの依頼はゼロベースとなります。それは下記のような感じだからです。 ・4月・5月で製作---6月で納品 ・6月で製作---7月中旬までに納品 となり、基本は今の6月下旬は、ほぼ夏対策をする時間的な余裕がないからです。このため、今のこの梅雨の...
・タッチボールペンについて
タッチボールペン(タッチペン・スタイラスペン)は一時の流行です。今ではあまり人気がありません。 しかし、人気が無くなってからでも、めまぐるしい進化を遂げているので「タッチペン」ではなく「多機能ボールペン」として注目を集めているので色々な多機能ボールペンを紹介します。   ↑ツボ押しって!?↑↑   ■多色インクボールペン&タッチペン...
・時計・文具記念品について
記念品というとまず頭に浮かぶのが時計や文具だと思います。 折角贈るのですから、今どんなものが流行っていて、何が流行遅れだったり、今風ではないものかの紹介をします。   記念品で使われる文具の今と10年前 文具や時計と言うとあまり変化が無いような気がするかと思いますが、結構大きく種類が変わってきています。 折角プレゼントをしても「古い」とか「使わない」ではもったいない...
・入園・卒園記念品について
入園・卒園でオススメの記念品を経験者の声を元に紹介していきます。   入園でのオススメ記念品 入園といっても「幼稚園入園」と「保育園入園」の2通りあり、年齢や教育方針・運営・設備が大きく違うので同じように考えてはいけませんので注意が必要です。 ■保育園入園の記念品■ こども向けの雑貨を考えるのはNG。 0才からの保育もあるので子供が使うものは園の指定したものや、既...
・最近、周年記念品関連が増えてきているカテゴリーとして
懐中電灯やLDEライトなどは、普通に考えれば、アウトドアグッズであり、良く使うシーンとしては、防災対策・安全対策がメインとなります。しかし、実際、前まではそんな形で進んでいたのですが、2017年の夏は「ほぼ周年記念品」ばかりの採用になっており、どうしてこの傾向が高まっているのか分析してみました。   ○○周年記念は単純な名入れ印刷 ちょっと茶化す感じになるかもしれませんが、例え...
・訪日客フィーバーはすでになく、プロモーションが通常に
インバウンド需要も、ある程度一般化しました。激減しているわけではなく、あくまでも「冷静」になっており、常に右肩上がりというゆがんだ流れではありません。こうした流れから見えるインバウンド市場を、記念品ストアーなりに分析してみました。   訪日客はブームから一般化へ 訪日客を見る場合、爆買いという言葉がありましたが、まさにこの言葉に象徴されるように、一時期にブームとなっとおりました...
・タッチペンはあきて、ボールペンに戻る理由とは
記念品ストアーでは、スマホの普及で、デジタルグッズの一番のおすすめ品として、タッチペンを一押ししておりました。特にスマホゲームなどの会社が使ってくれると思い、おすすめ品として提案しておりました。 流れとして、この方向は正しい流れでしたが、今は少し風向きが変化しております。この件についてお伝えします。     スマホグッズはスマホバッテリーなどの特殊的なもので...
・超低コストで名入れ箸を販売している件
記念品ストアーでは、非常に珍しい名入れサービスをしております。その中でも飛びぬけているのが「名入れ箸」というジャンルになります。この名入れ印刷箸は、基本的に販促品屋ができるものではなく、キッチン関係の大手しかできません。 または、キッチン業界の大手と組んだ問屋がメインで、取引総額も数千万円クラスなど、普通の会社が依頼するようなものではありません。ですから、この分野はほぼ低コストでできることが...
・周年記念品のデザインを分析してみました
最近、製作した周年記念品のデザイン画像を見て分析してみました。どんな商品にどんなデザインで対応しているのかは、大手ではあまり役に立ちませんが、現場で実際に製作したものは、非常にこれから製作する担当者には参考となります。 ちょっとしたヒントが、周年記念品では大切な要素になるからです。ぜひ、ご覧ください。   文字だけタイプのデザイン 周年記念ですから、よくあるパターンとして...
・オリジナル時計で、どんな時計が人気なのか
当店はデジタル時計がメインとあり、人気が高いクリスタル時計などは取扱がありません。 クリスタル時計は、ほぼ1人1個仕様であり、1回の注文で数個程度ですが、卒業記念品や周年記念品などについては、基本数百個単位が基本となるため、クリスタル時計は取扱ができません。 仮に1個1万円で、100個注文があったけで100万円ですから、いまどき、そんな予算があるのは限られているし、また、こうした予算が...
・プチギフトは1社+数社で成り立っている件
記念品ストアーでは、メインが「周年記念品」や「卒業記念品」となっており、現状、プチギフトは特に力を入れておりません。5年前までは一番力を入れて対応していたのですが、結果的に個人通販店となってしまい、あまり意味がなく、リピーターを呼べる店舗ならいいのですが、当店はこうした仕組みがないため、単に忙しいだけとなり、収益にはあまりプラスとなりませんでした。 今回は、当店のプチギフトの仕組みについてお...
・学校向けに特化していては時代遅れになる件
学校向けの卒業記念品・入学記念品は、非常に魅力的な販売先となっております。 しかし、この分野にあまりにも特化しすぎると、非常に危険だと最近思うようになりました。その理由についてお伝えします。   時代の速度が速くなっている。特にインターネット 最近、インターネットの話題では、「ビックデータ」「AI(人工知能)」「音声機能」そして「スマホ」など、新しい潮流があります。こうし...
・結婚式・婚約記念品について
来場者をおもてなしする記念品です プチギフト系の記念品は比較的「主催者」⇒「来賓」に向けて準備するタイプの記念品になります。ですので、数を揃えやすく価格も控えめだけど見た目の良い物がお勧めです。 ディスプレイとして パーティ会場などではプチギフトと呼ばれる小さな記念品はどちらかというと引き出物という使い方よりもテーブルにおいてウェルカムメッセージなどとして使うのに適しています...
・現物を見て驚いた事と、現物を見ていないサイトとの差
梅雨に入り、暑い日はなくなりましたが、ちょっとだけ日が照るだけで30度近くに外はなりますね。 ですから、今の時期はあちこちの工事現場に関する建設系のお客様向けの記念品発送が大詰めでありまして、けっこう大変です。 こうした中、やはり一部の商品は欠品・完売しており、こうした中、やはり現物を見ておいてよかったと思う点があります。 今回は、こうした流れの中で、現物確認についてお伝えします...
・名入れ印刷はメーカーに頼む方向で進む
クーラーバッグの難しい点として、本体が布製品なので、どうしても名入れ印刷コストが高くなります。しかも、本体が丈夫なので、折りなどのシワが強く、結果的に非常に難しい部類の名入れ印刷となります。 当店としては、オーダーメイド感覚でできるように創意工夫で対応していたのですが、やはりコスパが重視されるようになると、いくらオリジナルティが出ていても、コスパが悪いと「だめ」であるという流れが強くなってお...
・短納期の扇子製作は最短で「○日」について
夏になると、非常に売れるのが扇子です。2017年の今年は、非常に売れ行きが悪く、非常に大変な部分があります。 今回、こうした中でもリピーターの方が多くいて、ゼロ本ではありませんが、新規が非常に少なくなっております。こうした中、よくある質問として「最短で何日で扇子の名入れができますか」となります。 今回はこの件にてお伝えします。   最短で3日でできるのでしょうか? ...
・退職祝いで、どんな気持ちで商品をもらうのか調べてみた
退職祝いというと、少し「後ろめたい」ようなイメージがあります。ですから、どうしても良いイメージを持つことが必要なのですが、今回は、どんな気持ちで商品をお渡ししているのかを調べてみましたので、お伝えします。   家族などの笑顔が物語ることとは 商品を調べていくうちに、本当に嬉しい顔がありました。それは家族との写真であり、笑顔・笑顔なわけです。それは商品をもらったから笑顔になったわ...
・周年記念で個人はどんなプレゼントで喜んでいるのでしょうか
会社の周年記念は、当事者のため、よくわかるのですが、個人レベルでの「周年記念」では、いったい何を喜んでいるのかわかりません。そこで、個人的に調査してみました。お伝えします。   ケーキで祝うタイプ 3周年記念おめでとう!という形で、誕生日がもっとも多いパターンであり、それにまつわる「ホールケーキ」の美味しそうな画像を掲載しているのが多いです。 また、どちらかといえば、ケー...
・最近はメーカー名入れ印刷が多くなっている理由とは
懐中電灯関連の記念品で、当店の直営の工場での名入れ印刷より、メーカー協賛の工場で対応しているのが多くなっております。今までは直営の工場で名入れ印刷をしておりましたが、今は半分がメーカー協賛の工場です。 どうしてこのような変化が起きたのか?この点についてお伝えします。   コスパが厳しくなった業界の現状 競争が激しくなれば、当然、コストパフォーマンスが重要視されます。例えば...
・記念品としてお守りを販売すること
記念品ストアーでは、非常に珍しい商材としてお守りを販売。しかも、単独コーナーとしております。 通常は「お正月グッズ」や「干支グッズ」ならわかりますが、神社しか使い道がないお守りを記念品として販売しているのは、とっても不思議だと思います。今回はこの点についてお伝えします。   他ができない事を対応できる店舗へ まず、大切な事として、今の記念品販売のメインは、自社の商品を販売...
・クーラーバッグは売りたくないを目指す事とは
6月中旬になって、オリジナルクーラーバッグのシーズンへと進みました。 未だに昨年と比較して、同じように売れておりません。結果としては、改善しているわけでもなく、結果は同じタイプの内容となっております。こうした状況下では、どんな売り方が一番よいのかをお伝えします。   売らないクーラーバッグへ まず、大変な事は、今までの延長線で対応していたのでは、結果として同じになるわけで...
・サンプル依頼が増えている理由とは。現物を見たい人へ
インターネットなので、昔なら、 「実際に手にとってみないと不安で仕方がない」 というのが通説でしたが、今は50%以上が全くそんな事などきにしていないと思います。 それは単純な理由は、インターネットで普段から買い物を楽天やアマゾンでしている人が大半であり、ネットだから駄目というのが幻想であったり、実感として意味がない不安であったからです。 しかし、それはそれとして、最近、サン...
・イメージを大きく左右する名入れ印刷での注意点
水筒やタンブラーでの販売で、最近はオリジナルの名入れ印刷が多くなっております。当たり前ですが、商品だけを購入するのであれば、今では店頭においても、インターネットにおいても、どこでも購入できるわけです。 そこで、今回は、「やっぱり頼むのなら専門家だよね」という点も含めてお伝えします。   イメージが最重視されるデザインについて 名入れ印刷をするのに、もっとも注意すべき点はど...
・売れなくなってきている結婚式向けプチギフトの現状
久しぶりにコラムを書きますね。最近、プチギフト関連の商品が全く売れない状態になっており、その意味では関心が小さくなっておりました。今回は、こうした流れから、現状のプチギフト関連の情報と、今後の流れなどについてお伝えします。   マンネリ化したプチギフトの商品の定番品 まず、上げられるのが、記念品サイトでもあり、粗品のサイトでもあり、ノベルティグッズでもありと、あちこちの商社が、...
・最安値のオリジナルバッグについて、品質と中身の関係とは
今ではどこでも扱っているエコバッグ関連ですが、記念品関連品としては、非常に高いレベルでの売り上げの貢献になります。ですから、似ている記念品サイトでは、あちこち、このバック関連の情報を丁寧に上げており、その意味では非常に競争が激しい分野と言えます。 そこで今回は、このバッグについて、製作者目線と、出来上がりのオリジナルバッグについて、実際の品質や性能など、どの程度のクオリティと内容であるかをお...
・製作段階では「お試し部分」が多数あり。オリジナル名入れ印刷について
どんなオリジナル製作でも、不安があるのはよくわかります。 こうした不安を除く作業ができる所と、全くできない所では、周年記念品を任せるか・どうかになっております。 今回は製作段階において、どんなお試しがあるのかをお伝えします。   多くの失敗を経験している「話」を聞けるかどうか? まず、何よりも経験が最重要だと思います。失敗を重ねている点は、それだけ現場の場数が多いか...
・退職祝い記念品について
「退職祝い」と言っても3通りの退職祝いがあります。 その用途と記念品を間違えてしまうと、ちょっとおかしなことになってしまいますので、改めてまとめてみます。   1.退職する人へ贈る退職祝い 企業や団体などから退職する人へ向けて「お疲れ様」の労いの気持ちを込めてプレゼントする記念品です。 1度に何十人も退職することはないので、あらかじめ企業名などを印刷したものをい...
・入学・卒業記念品について
入学記念品と卒業記念品についての内容や感想などをまとめてみました。記念品選びの参考にどうぞ。   個人的に贈る場合の記念品について 贈る時期での名前の違い おめでとうの気持ちを伝えたくても、ちょうどタイミングよく渡せるとは限りません。 2月・3月に渡すのであれは「卒業記念」の名前で。 4月以降なら「入学記念」が相応しいのですが、どちらとも取れない場合は日にちが定まらないと...
・アナログ時計とデジタル時計の違い。名入れ印刷はどちらが向いているの?
記念品サイトにおいて、時計部分だけでいえば、大きく2つに分かれます。それが「デジタル派」と「アナログ派」となります。どちらも短所や長所があります。今回は時計自体の話ではなく、時計を使う側の感想や、専門の名入れ印刷での対応の状態などをお伝えします。   自分の会社はデイジタルが多い?それともアナログ? 自分の会社の時計を見ればわかりますが、ほぼアナログだらけの時計です。もちろん、...
・オリジナル感をうまく出す記念品作りとは?
記念品の販売サイトからみれば、オリジナル風にするのには、どのようなコツが必要であるか?その点をお伝えします。 こちらでは当たり前だと思っている点も、素人の方には非常に参考になることが多い場合があります。今回はそんなワンポイントアドバイスをしてみます。   色指定を本体でして、刷り色指定をするダブルでオリジナル風に 卒業記念品では、よくあるパターンでは、「男性用」「女性用」...
・お守り販売のプロが、お守りについてのQ&A
日本では数社しかいないお守り販売店。全く需要がないのはメインが神社がお客様です。しかし、多くのお客様は神社ではないわけであり、質問も多種多様。今回は、そんなお守り販売についてのQ&Aを公開します。   お守りを手作りできますか? まず、お守りを手作りで作る事はできないと判断したほうがいいでしょう。予算は?期間は?知識は?となった場合、このサイトを見ている人がプロであれば問題ない...
・学校関連の記念品名入れは修行場の件
学校関連の記念品で、名入れ印刷をして、オリジナル記念品として展開する場合、当店としては、これは「一番の修行場」として捉えています。これはどういう点かといえば、お互いに分からない点を向上しながらプラスにできるパートナーとしての価値です。 これを企業ですると、「お前!全くわからない素人やんけ」といわれて、問題が発生しますが、学校の記念品の担当者は、それほどのプロのではないので、大きな問題になるこ...
・周年記念品目当てで選ばれている件
最近、真空断熱ステンレスタンブラーなどは、ほぼ周年記念品目当てで購入される方に非常に偏っています。数年前までは、イベントやキャンペーンで使う機会が多かったのですが、今は5割程度が、周年記念品となっております。 この点については、運営側から見た、水筒・タンブラーコーナーの実情をお伝えします。     高額品がないけどタンブラーならある まず、選ばれる前提とし...
・幼稚園・保育園の謝恩会。思い出・仲良しグッズとは
卒園記念品の選び方についてお伝えします。過去にあれこれと販売して、子供が喜ぶような思い出品や、一緒に楽しく喜ぶような仲良しグッズとは、どんなものなのでしょうか。   名前入れタイプがおおすすめ。個人名ごとに対応 まず調べて見ると、下記のようになります。 ・文具系の鉛筆名前入り ・ハンカチ・タオル名前入り ・ネームプレート名前入り ・お菓子名前入り ...
・のしシールでオリジナルの名入れお菓子タイプへ
当店はどうしても「食品」がメインではありません。食品の多くが下記のような件があるからです。 ・在庫できない ・種類が多く、嗜好性が高い ・他の記念品が沢山あるなら、食品を選ぶ理由がない などです。 こうした件から、食品については、ほぼ手付かずと言える状態でした。しかし、最近は一部の企業が食品をメインとした記念品に変わっています。この件についてお伝えします。 飽き...
・他に無いお箸の名入れ作成は、記念品ラインでは特別
2017年も6月になり、本格的に夏到来です。 この後、梅雨があるのですが、基本としてこのまま夏へ行くのではないかと思うほどです。ただし、夜になると冷たくはありませんが、涼しい気温であり、まだまだ熱帯夜というわけではありません。(ただしクーラーはつけていますけどね   さて、こうした中、記念品サイトでは年中依頼があるのが「お箸の名入れ印刷」です。 これについては、も...
・販促用のキッチングッズとは何?オリジナル名入れ印刷とは
オリジナルでキッチングッズが出来るの? 方法があります。キッチングッズのオリジナルを製作するということは、大手のようなイメージでは駄目な点になります。ここでの話しは、あくまでも予算50万円以下の話になります。この質問については、これを見ている販促担当者も、数億円の予算でキッチングッズを製作するとことをイメージしているわけではないのは分かっています。 ですから、ここでのキッチング...
・当店でしかできないキッチングッズとは。こんなものにも名入れ印刷ができるの!
キッチングッズは記念品として展開するには、けっこう嗜好品すぎて大変なんです。 好き・嫌いがあり、「どうしてキッチングッズを記念品に選ぶわけ」という発想があります。 女性や主婦なら、逆に不思議に思うかもしれませんが、販促業界の記念品選びは「男性」が多く、料理をしない方が圧倒的なんですよね。 ですから、自然とこうした流れになります。   しかし、意外にも女性は人...
・記念品グッズ候補に。名入れお箸オリジナル品ご紹介
1度は使ってみたいオリジナル箸のススメ 記念品サイトにおいて、時計やタオルなどの定番記念品はありますが、その中でも非常に珍しいタイプのオリジナルグッズがお箸になります。どうして珍しいかは、とっても簡単です。お箸は食器なので衛生面で非常に限られた形でしか製造できないからです。このため、気軽に名入れ印刷してお箸を製作するという形は稀なことなのです。 今回、名入れ箸のサンプル実例を公...
・お箸の名入れ印刷についてお願い
  名入れ範囲をしっかり守って     キッチン関連での記念品では、当店ではほぼお箸の名入れ印刷がメインとなります。 いわゆる流行品である今のスキレットなどの商品もしっかりと対応しているのですが、プレゼントで差し上げる記念品や、贈答品としての記念品、卒業記念品としてなど、目的がしっかりとしていて、どちかというと、企業がバラ...
・卒園記念品って、どんなプレゼント品を渡しているの?
お子様が該当しない場合などは、卒園記念品は関係ありません。 しかし、これから小学校・中学校と、父母の皆様には、「記念品ってどんなものがいいの?」という新しい悩みが出てきます。 そこで、今回はツイッターの中から、どんな卒園記念品が使われているのか見てみました。   印象としては、手作りと文具などが、よい感じになっていると思います。 幼稚園児なので、気持ちが大事...
・成人式の記念品プレゼントってどんなの?役所が選ぶセンス
1月上旬の記念品として、毎年、必ずあるのが成人式の商品です。 役場が出すため、基本は民間が選ぶセンスよりも、役所の人が選ぶ商品となりますので、良い・悪いがあります。 昨年の地元の川越では、非常に評判が悪く、エコカイロと食べ物でしたが、参加した成人の方には不評でした。   こうした点は、個人でも企業でも、とっても参考になります。 今の時期なら、同じカテゴリーと...
・どんな周年記念品を製作していいのか?どんなプレゼント品を渡しているのかきになって見てきた
よくある質問として、 「どんな周年記念品が喜ばれるのでしょうかね」 という問い合わせが多いです。 これは2通りあります ・社内用 ・社外用 です。 当店の場合は、社内用が多く、組合からの依頼も多く、組合費から何百人体制が多いです。 社内用は実用性が高いものであり、すぐに「文具品」として使えるものがメインです。最近では災害対策品としてのアウトドアグッズ...
・バッグ製作禁止!東京モーターショーにみるプレゼント。「売れる記念品」とは
東京モーターショーの企画・運営をする主催者の「やり方」に、他の展示会ノウハウとは全く一線を画す方法と成功事例があった。 結論から言えば、 ・製作バッグの「禁止令」 ・製作グッズは「販売する」(無料ではだめ) という2大目標を掲げていました。 プロの目から見れば、「本当に大丈夫?」となるのですが、来場者からみれば、 「これは新しいしお買い得」という心理についても、...
・東京モーターショー2015で展開しているプレゼント記念品まとめ
追加コンテンツ速報! イケメンのアウディでのコンパニオンを中心に取材しました。11月7日。まとめ記事を書きました。ご覧ください。 ・イケメンコンパニオン。東京モーターショー2015。アウディなど画像・動画-NAVERまとめ   11月から本格的に東京ビックサイトで開催されている東京モーターショー2015。 記念品サイトとしては、どんな来場用の記念品を...
・ホールインワン記念品向け種類
ゴルフ関連 当店ではゴルフ関連の記念品は個人レベルではしていません。基本は二次会用やイベント用になります。記念品といえば、ホールインワンが思い浮かびますがしておりません。 イベントグッズなら対応 ゴルフ場からの依頼なら、記念品を販売しています。来場者向けの記念品としてイベントで使うためです。基本は1個買いではないので、その仕組みのためです。 トロフィーや賞状 当店では...
・クーラーバッグを手軽に「オリジナル記念品」にするためには?
記念品製作では、プロの目からみて、コストに合わないと直感することがあります。 どういう点かと言えば、とっても簡単で、ボールペン1個が50円として、それに包装・のし紙印刷とか、そして名入れ印刷をして、1本辺りが500円になったとします。つまり、50円のボールペンが10倍の500円になるわけです。 ここまで極端ではありませんが、往々にして、このようなパターンがあります。つまり、コストが合わ...
・高級な記念品に見せる演出する方法とは
卒業記念品でちょっとだけ高価にして、「高級な記念品」として対応するためには、どんなノウハウがあるのかを、お伝えします。ちょっとし違いで、けっこう全く違う印象により、喜ばれる内容が違うからです。 今回はこうしたテクニックを知る事で、プラスにしてもらうえればと思います。 お金をかければ、何だって高級な記念品に見える件 最初から否定な話になりますが、高級な記念品とは「お金をかけて演出するも...
・記念品の時計の名入れ印刷で大切なこと3点
プロの視点から、記念品における名入れ印刷の特徴と、対策についてお伝えします。 時計のような印刷の場合、どうしても「学校」関連が多くなってしまいます。そのため、傾向と対策がほぼ、どの質問や答えと一致します。この点について解説します。   名入れスペースを理解する まず、時計だけを購入するために記念品選びをする人はいません。 このため基本として名入れ印刷がメインとなりま...

 
 

▲まだまだあるから見てネ