記念品ストアー

履歴 TOPへ

商品詳細や動画をアップ。2017年のブランケット情報

7月になり、とうとう梅雨明け宣言です。全国的にもう猛暑となっておりますが、今のシーズンはなんと秋グッズ真っ盛りです。

こんな暑い日に事務所で撮影などするのですが、それがブラケットや毛布なので大変です。

他の記念品と比較しても、かさばるものがブランケットなので大変です。しかし、今しっかりと撮影や動画をしておけば、9月のメインシーズンには素晴らしい提案ができると考えております。

ぜひ、7月・8月のお盆までにはパーフェクトに提案できるようにしたいと思っております。

 

無地のブランケットが沢山出てきた件

昨年の2016年には一部ですが、無地のブランケットを激安で販売し、そのおかげで、2017年のブランケットの一部では、非常に無地のブランケットブームがきおります。

淡い色で対応し、確かに配布用としては、今では当たり前になっている北欧柄タイプも、逆に多くなりすぎたおかげで、今ではすっかり無地タイプの方が目立つ「逆転現象」が起きております

こんな面白い現象があり、こうした意味では、今年の2017年は無地ブランケットがメインとなるでしょう。

 

そして、無地のブランケットがメインとなると、名入れ印刷をして、オリジナル度が高くなれる素材が沢山ありますので、印刷をしたオリジナルブランケットブームが来ると判断しています

この点についても、しっかりと、どのように印刷すれば、どのようにオリジナル度が上がるのかを真剣に伝える努力が最低限、必要だと考えております。これがちゃんとできないと、単なるブランケット販売店になってしまいます。

2017年7月20日