記念品ストアー

履歴 TOPへ

先週(7/30~8/5)は73件の見積もり依頼がありました

 

今現在の記念品ランキングについて考察


1月から見て、最近のランキングの情報については、売れ筋よりも季節要因の方が多く関係しております

冬グッズが売れると言うよりも、基本的には売れているものがメインとなっております。

 

卒業記念品に関しては、売れていると言うよりも、ぽろぽろきているだけであり、売り上げに貢献してる事はほぼありません

 

こうした要因から、ランキングに与える要因はほぼなく、単なるページビューだけの要因となっております。

こうした結果、ランキングには、ほぼ12月と同じようなランキングの内容通りとして、あまり変わりがありません。

 

ですから、こうした変動については、常に変化を求めるお客様に対しては、魅力的ではないと考えられます。

ただし、変動はないと言うことについては、それを正確に伝えることが重要でありますので、今のランキングがほぼ間違いなく魅力的だと言う判断もあります

 

2月からは、ランキングが少し動くと思います。

要因としては、冬グッズが売れるわけではなくはなく、春グッズが少しずつ変わってくるからです。

 

基本は、2月といえども、毎年、同じランキングのようになりますが、結果的にはそれをいち早く、少しの変化をうまく先取りしてて提案する力が重要になってくると思います。

特に、春物については、新商品のため多くの情報がまだ伝わっておりませんので、そうした意味では、早く提案力があるところが売り上げを上げると推測します。

 

ランキングは常に変動するため、 常に新しい情報をアップし続けなければいけません。これをやることによって、見ている人が安心してランキングを信用して見てもらうようになります。

2018年1月25日