記念品ストアー

TOPへ

営業時間案内 住所
目安
  1. 記念品ストアー
  2. 人気ランキング
  3. 10月はやはりメーカーも売上ダウン状態
このページを印刷する print

 

10月はやはりメーカーも売上ダウン状態


さきほど、10月の増税から、売上減になっていると感じたのですが、それは当店だけではなく、記念品業界全体の流れかもしれません。

最大手の卸業さんの所で調査しましたが、やはりメーカーも売上減となっておりました。

 

これはキツイですね。

なぜなら、零細店舗であるが故に売上減になるのは当たり前ですが、大手が売上減になっていると、必然的に零細店舗などは、全く売れない状態になると比例してなります。結果論となるため、こうした流れとしては、やはり把握すべきであり、対策をどの会社よりも豆にしないといけないでしょう。

 

このためには、他社が対応していない事なども積極的に管理・運用すべきです。

ランキングにも大きく影響があり、このままでダメなランキングのみとなりますね。

 

さて、いつもの動機一覧です。

 

動機
PTAから学校関係者への小学校の70周年記念品として
高齢者向け秋祭りの景品として
卒業生への記念品として
イベントの参加賞
マンション15周年記念品として防災グッズ購入の為。
町内会の防災グッズ
イベントにて使用
新店のオープニング販促として
記念品
学校行事で使いたいです
イベントの為
訪日記念品
70周年
卒業記念品として考えている

 

こうした流れから、動機一覧の件数が少ないので、やはり、イマイチな感じがあります。

結果として、どれかに偏っているのでもなく、イベントやキャンペーンでもない。

 

例えば、10月末はハロウィンがあり、近場では東京モーターショーがあります。

このように、各季節ごとのクライアントをしっかりと対策しなければいけないと判断しました。

2019年10月17日

 


 

 

 

業界最安値記念品

 

 

 

 

 

連絡先と営業時間