記念品ストアー

TOPへ

  1. 記念品ストアー
  2. オリジナル店長日記2020
  3. フェイスマスクを中国で販売している記事について

 

フェイスマスクを中国で販売している記事について


今日、非常に興味深い内容の記事を見かけました。

中国で日本製美容フェイスマスクが爆売れした仕掛けとは|DOL特別レポート|ダイヤモンド・オンライン

とっても良い内容であったので、感想を書きたいと思います。

 

仕込んで対応する力と継続

記事を読んでもらればわかりますが、非常に地道な戦略をしています。

・まずは日本で有名になるようにする

・次に信頼を得て、中国で口コミが広まるようにする

・価格が安くして継続性があるようにする

・事件・事故が起きた時、素早く信頼性を高めて販売する

という4段階にも及ぶ方法で、成功した形になります。

単純な事ですが、それだけ大変な事であるのは、誰でもわかります。

理由は「地道」だからです。

どこを通っても、この過程は、大変なんです。だからこそ成功の確率が高まります。

 

中国は広告では動かない

中国の市場では、全く広告では動かないです。

理由が面白く、「企業は必ず嘘を言っている」という確信があるからです。

いわゆる「金儲けしか考えていない」という共通項目があるみたいです。

 

そうなると、信じるのは、一部のカリスマ読者モデルか、知人や友達の体験談となります。これはとってもわかりやすく、確かに市場が未熟な場合は、この方法こそが一番しっくりとするわけです。

 

また、更にユニークなのが、日本人向けのデザインと、中国人向けのデザインを変えて対応するのという点です。

これもここまでしっかりと対応するのは珍しいと思えます。

 

 移り変わりが激しい中国人

また、これでも大きく違うがあるとすれば、常に流行は変化することです。

この会社でも、狙った時期に、狙った方法で展開したからこそ成功しているわけであり、偶然ではないのです。

更にいえば、爆買いブームで売れたからといって、それがなぜ?売れたのかを調べないで対応した結果、失敗するケースが多いようです。

 

ですから、基本的にこうした点から見えるのは、やっぱり計画的に対応したものが良いのであり、一朝一夕にはいくわけではないのです。

2016年12月12日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間