記念品ストアー

履歴 TOPへ

 

旅行計画が自分の中で判断できる能力


先ほどいつもの訓練の、高尾山からの登山て帰ってきました。

今回、雪山登山としての訓練をメインとしておりました。

しかし、実際に登ってみると、あまり雪がなく、もちろん上に行けば上に行くほど、雪は当然ありますが、そこまでの時間やコストを考えると、結果的に、帰った方がいいなという判断をしました。

本来、高尾山などに一度行けば、当然のごとく、もったいないと判断して、帰る反対を絶対しないと思います。

しかし、何度も高尾山の登山をしている身としては、また行けばいい話であります。

それでも、雪の高尾山は、2年に一回しかありませんので、非常にもったいない部分もあります。

ですが、個人で旅行をしてるわけではあり、判断は自由なわけです。

マイナスの判断をするというのは、非常に大変ですが、事業で言うと、撤退戦となるわけですから、本当に大変なわけです。

それが、単なる登山やハイキングですから、この程度できないようではダメな理由です。

実際に、非常にもったいないと判断してるのですが、こうした決断は最低限必要だと思います。

2018年2月4日