記念品ストアー

TOPへ

  1. 記念品ストアー
  2. オリジナル店長日記2020
  3. ビジネスの側面のみで質問することの意味<特に電話は>

 

ビジネスの側面のみで質問することの意味<特に電話は>


 

本当に電話は困ります。

なぜなら、変な人が多すぎて、対応が面倒であるのと、時間の無駄な事が非常に多い。

特に質問の内容が「変」な時にはなおさらだ。

 

まず、大前提であるが、電話はお客様から勝手に来ているので、こちらは拒めない

「質問してもいいですか?」

と聞かれているので、

「いいですよ」

と返答するのは当然であります。

 

もし、ここで

「質問してもいいですか?」

返答が

「嫌です」

というのは成り立たないのであります。

 

さて、こうした流れから、質問をより具体的にビジネス面のみ質問してほしいのだ

ここが結構重要な所であるが、同じビジネスマン同士なら、何の問題もなく、質問も応答も出来る

しかし、これが単なる気分的な質問となると、こちらは時間の無駄であり、なおかつ、他の仕事が出来なくなり妨害であります。

 

ビジネスなので

  • 買うのか?買わないのか?
  • 安くしたいのか?そのままでいいのか?
  • 納期を早めたいのか?そのままでいいのか?
  • 提案を聞きたいのか?
  • 代替品を見つけてほしいのか?

などである。

結果的にいえば、こうしたシンプルな質問の内容に対して「答え」を用意しています

そして、それ以外については、電話では不適切なので、メールで問い合わせが良いのであります。

 

こちらもビジネスで記念品を販売しているので、ビジネスとしての質問なら、どんどん受けていますが、それ以外の、目的の無い質問については、他の仕事があり、妨害行為でしかありません。

本当に、その点を注意して話し、質問をしてほしのですが、一定の割合で、駄目な人がいるので大変であります。

2019年1月24日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間