記念品ストアー    名入れデザイン

TOPへ

  • 感染症対策について

◆最短納期◆ 商品のみ→ご入金日から平日2日後に発送 名入れ→9/3(火)発送

  1. 記念品ストアー
  2. ストアー日誌
  3. 未使用魚を使って寿司を展開し好評のニュース

 

未使用魚を使って寿司を展開し好評のニュース


 

朝、ちょっと面白いニュースがありました。

 

・“売れない魚”の寿司が、なぜ20年も売れ続けているのか(ITmedia ビジネスオンライン) – Yahoo!ニュース

 

なかなか面白く、寿司宅配店では、マンネリ化した魚は、すでに飽和状態であり、お客様は少し高くても、新しい体験をしたいので、その点、未使用の魚を寿司として出すことで、「プレミアム感」を出して対応している内容です。

 

まず、

  • お客様にとっては、大手のマンネリ化した寿司ネタでは、もう誰も喜ばないから、こうした寿司ネタは良い
  • 漁港からすれば、今まで捨てていた内容の魚を安くてもいいから買い取ってくれる
  • お店側からすれば、差別化の価値がある

となります。

全くこの流れは本当に勉強になります。

 

お店側は大変でありますが、こうした努力が結果として、付加価値となり、その価値をお客様がちゃんと認識して利益にもつながり、

「あの宅配店のお寿司はいいよね」

となる、非常に勉強となる内容でありました。

 

記念品ストアーにおいても、こうした価値がある差別化要因をしっかりと対応しなければいけないと思います。

2019年3月20日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間