記念品ストアー

TOPへ

コロナ対策について

  1. 記念品ストアー
  2. オリジナル店長日記2020
  3. 映画「エンド・オブ・ステイツ」を見て感想。駄作品であった

 

映画「エンド・オブ・ステイツ」を見て感想。駄作品であった


 

シリーズ3作目となりますので、公開日の11月15日に見てきました。

映画「エンド・オブ・ステイツ」です。

 

結論からいえば、駄作です。

大統領がドローンで襲撃される所は素晴らしいですが、それ以外は完全に映画を見ている人をなめている設定です。

 

役者的には、大統領のモーガンフリーマンであり、300のジェラルドです。

役者的には見ごたえがありますが、どうしても脚本や演出がお子さますぎて、何の映画を見ているのか不思議です。

 

大統領が襲われた守るのが仕事ですが、その真犯人が副大統領というオチについては、ガッカリであります。

その過程のFBI捜査官や、その他のテロリストなども、何の中身もない敵役であり、時間の無駄な感じかしました。

 

シリーズ自体は好きな映画でしたから、3作品目も期待したのでしたが、3作品目にしてとうとう力尽きた感じがあります。

ファンの方はガッカリであります。

 

その意味では、シリーズ1作目などは見ごたえがありますので、レンタルビデオ店で借りてみてはいかがでしょうか。

2019年11月21日

 


 

 

 

業界最安値記念品

 

 

 

 

 

連絡先と営業時間