記念品ストアー

TOPへ

コロナ対策について

【当店の感染予防対策・働き方改革について、時間変更のご案内】 → 詳細

  1. 記念品ストアー
  2. オリジナル店長日記2020
  3. 徹底的に電話を無視。店長の効率業務
このページを印刷する print

 

徹底的に電話を無視。店長の効率業務


いかにして、1人店長の場合、優先順位を考えて、対応しなければいけないのか?

そんな事を常に考えて仕事をしております。

 

その中で、ネット対応は、どんなに時間がなくても、「60分以内に返答」をしており、全てのメールは当日に返答をしております。そのため、夜9時を回る事が多くなり、1日12時間は普通となりました。

 

これは儲かっているから良い事であります。

ですが、限界も当然ありますので、1日1日の業務を効率化し、優先順位を決めて対応しないと、60分以内返答や、当日全返答も出来ません。

 

その中で最大の壁が「電話対応」でした。

意外かもしれませんが、電話は全ての業務が一瞬で止まります。

無視できないからです。

 

メールでの問い合わせなら、順番に決めて対応可能ですが、電話は無理です。

「あと2分後に電話をでて、5分後に対応する」

というメールでは当たり前の流れが一切出来ないからです。

 

このため、現在、記念品ストアーでは、電話番号は法規上、必要なために対応しておりますが、この電話は「出ない電話番号」として表示しております。

出る電話番号は、簡単で、いったん入力すると、常に出る電話を公開しているだけであります。

 

もちろん、その内容は秘密ではなく、しっかりと公開しておりますので、全てのお客様が納得した状態です。

 

こうした事から、まずは、電話に出ないようにした結果、非常に効率よくなり、仕事も順調です。

依頼件数も上がっており、逆に忙しい状態とも言えます。

2020年1月24日

 


 

 

 

業界最安値記念品

 

 

 

 

 

連絡先と営業時間