記念品ストアー

履歴 TOPへ

手軽に出来るの?タンブラーの質問について

まず、最初にすることは、他の会社で製作した名入れ印刷サンプル画像を見て、

「ああ!こんな風に出来上がるのか!」という点を、しっかりと勉強することです

とっても単純なことですが、けっこう奥が深く、百聞は一見にしかずということわざがあるように、いくら書いても、実例を見たほうがわかりやすいのです。ですから、今回は最近製作した名入れ印刷画像を公開しますので、ぜひご覧下さい。

 

正面ワンポイントしか出来ないため逆に効率的

まずは下記の画像をご覧下さい。

P1500580 P1500582

P1500713 P1500715

P1500716 P1500719

P1500742 P1500744

P1510039 P1510041

P1550471 P1550474

P1550536 P1550538

P1570902 P1570903

P1570906 P1570908

P1570910 P1570911

みてもらればわかりますが、正面ワンポイントの名入れ印刷がほとどです。

「あれもしたいし、これもしたい」という考え方がありますが、当店では出来ることを絞ることで、安く仕上がることが可能なのです。

オーダーメイドでありますが、制限をかけることで、その範囲内で、しっかりとオリジナル対応ができるわけです。

 

1色印刷で手軽に。本体の色を変えてオリジナルに

正面ワンポイントの印刷ですが、これだけだとイメージがわかないので、色指定可能なタンブラーをセットすることで、オリジナル度を上げる記念品となります。つまり、本体をイメージカラーに合わせて展開すれば、その会社の手軽なオリジナルグッズが出来るわけです。

上の製作サンプル画像も、単に好きな色を選んでいるわけではなく、しっかりと会社のイメージにあった商品を選んで、オリジナルを指定しています。こうした点なども意外と重要です。

 

2016年3月24日