記念品ストアー

履歴 TOPへ

納期は最短でできる可能性あり

記念品名入れのおすすめは?

 

手軽にできる最短の納品日の特徴は?

 


 

よくある質問で、「どの記念品が一番短い期間でオリジナル記念品として納品できますか?」という質問です。

これに対する答えは簡単で、マンネリ化した文具品は一番早いです。と返答します。

しかし、これに対して、どのお客様も「なんだ!文具品か!選ばないよ」という、そっけない答えが多いのが現実です。

 

わざわざ聞いて、答えたわりには、何の感動も何のお礼もないわけです。それが記念品における文具品なんです。

では、どうしてこんな回答になるかは、ボールペンや時計などは、もう記念品としてもらっているので、あえて再度いらない記念品である という事なんです。これには、理由はわかりますが、どうしても納得がいかない部分でもあります。

 

でも、逆に言えば、まだボールペンや時計など、あまり使用していない方などは、チャンスであり、短い納品で制作が可能です。

これは今まで何度も何度も名入れ印刷をしているため、ノウハウが蓄積されて、1言えば10わかる感じになっており、失敗するリスクがほぼゼロになり、ある程度、ベルトコンベアー式に順調にできるからです。

また、本体自体が小さいのが多く、オリジナルのデータ印刷も、相対的に小さくなるため、あまり凝ったデザインがなく、手軽にできるため、早く制作までできる点があります。

まとめると、

・最初に使う方にはとってもおすすめ

・商品が小さいの、データのデザインが単純化されている

・ノウハウが蓄積されえいるため、すぐに対処でき、失敗するリスクが少ないすなどです。

などです。

2016年10月20日