記念品ストアー

履歴 TOPへ

先週(8/6~8/12)は110件の見積もり依頼がありました

 

オンリーワンの商品は常に価値が継続する件


お守りといえば、年末年始がメインとなりますが、当店の場合は、販売促進用として展開しているので、年中無休です。

ですから、2018年の2月になっても、流れとしては、未だに注文があります。

もし、これが神社向けであった場合は、すでに仕事は、節分ぐらいで終わっております。

しかし、企業向けの販売促進として展開しているお守りは、ノベルティグッズや販売促進の商品として展開したいお客様が見れば、年中無休となることなのです。

結果として、年末年始ほどではありませんが、常に問い合わせがある状態になっております。

しかし、だからといって、バンバン仕事が決まるということではありません。

ただし、問い合わせがゼロということではないので、問い合わせの件数があるぶんだけ、仕事が成功する可能性も高くなります。

記念品ストアーとしては、こうした商品を、あるいはこうした分野の商品を、常にたくさん取り揃えていきたいと思っております。

2018年2月4日