記念品ストアー

履歴 TOPへ

 

注文が集中してしまうオリジナル製作

タンブラーや水筒の依頼を受ける場合、オリジナル制作がほぼセットとして依頼が来ます。その結果、単に商品を売るだけではなく、印刷工程が入ってきます。

商品を売るだけでしたら、 FAX 一枚でできるので、少し混雑する程度ですが、印刷のタイプになると、どうしても工場のラインの混み具合がメインとなります。

工場のラインについては、日々変更になるために、在庫があるから問題がないという発想がないです。結果として、不思議なことに、オリジナルの製作が重なることが非常に多いです。

この結果どうなるかといえば、いつも暇な工場が、その時期だけ、非常に忙しくなり、その結果、普段なら間違いないようなミスも、出てくる可能性があります。

ですから、本来なら、暇な時期にたくさんの仕事がくると、非常に助かるのですが、結果として、実際に、そのような流れになったことがございません。

ですから、集中した場合につきましては、過去の経験が重要になってきます。このためこれはノウハウとなっており、混雑していても、納期に間に合うように対応しなければいけません。

非常に難しいノウハウですが、このノウハウがないこと、タンブラーや水筒のオリジナルはできません。

当店としては、いつもこうした大変なことがたくさんありますが、常にそれをクリアすることによって、お客様の期待を超えるようなサービスを展開できるように努めております。

2018年2月4日