記念品ストアー

TOPへ

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. 敬老会の注文。やはり敬老の日を境にほぼゼロへ
  1. 記念品ストアー
  2. 敬老会・敬老祭プレゼント
  3. 敬老会の注文。やはり敬老の日を境にほぼゼロへ

 

敬老会の注文。やはり敬老の日を境にほぼゼロへ


今年の2108年の敬老会プレゼント品は大きな注文数となりました。1件当たりは5000円程度で、販売額としては全く話になりませんが、それでも1日に5件から10件の間で、ひっきりなしに注文がありました。

 

もともと、少子高齢化社会であり、最近の調査では、20人1人が70歳以上というのが発表されました。

70歳以上、初の2割超え 働く高齢者も最多  :日本経済新聞

 

このように5人に1人は高齢者であるが故に、今後はこうした高齢者市場を、しっかりと対策しなければいけません

 

あとがきになるかもしれませんが、最後に、敬老の日などで集めたツイートを見てみましょう。

 

どの会場も、素晴らしい出し物やイベントがあり、感心しますよね。

これから言えるのは、すごく準備をして敬老の日の敬老会をしているのがわかります。

やっぱり、来年の2019年はさらに、一生懸命に対応していきたいと思います。

2018年9月21日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間