記念品ストアー

履歴 TOPへ

7月から「秋号」が創刊されます。さあ!秋シーズン

今日、手元に「える通信秋号」が届きました。最初の秋号です。

6月前でまだまだ梅雨シーズンですが、もう、秋グッズが7月中旬からどんどん入荷してきます。

そうなると、秋商品がこれからのランキングに大きく影響を与えてきますね。今回はこの件についてお伝えします。

 

 

ファッション業界と同じ季節前倒し情報

多くのショッピングモールなどは「今!売れている商品」がメインとなります。個人通販ですから仕方がないと思いますが、記念品業界においては、それでは駄目であり、一足先の商品トレンドが重要になるわけです

イベントやキャンペーンなどは、ちょっと前に企画するのではなく、数ヶ月前から企画提案していく段階であり、しかも、納品はイベントの1ヶ月前が基本ですから、7月に秋号が発刊されるのは、9月にイベントを企画している会社にとっては必要なのです。

 

 

ランキングに反映されない秋号の情報を得るためには

こうした現状において、秋向け商材のトレンドを見抜くためには、なかなか難しいと判断できます。ランキングをみても、どうしても、まだまだ猛暑の場合は非常にわかりずらくなっております。

そんな時には、当店では、秋・冬向けの専門カテゴリーがありますブランケットを覗いてみましょう。


 

このように、秋向けだけのランキングがベスト12位で対応しております。けっこう単純な仕組みなのですが、総合ランキングではわからない専門のランキング情報を掲載していますので、ぜひ、参考にしてください。

2017年6月26日