記念品ストアー

履歴 TOPへ

金メダルの話題と金色プレゼント商品の記念品

記念品名入れのおすすめは?
 

オリンピックイベントを活用してみよう!




8月5日から22日まで、リオオリンピックが開催されますが、今回は、あるお客様から来た内容が、けっこうイケている内容であったため、情報の共有があってもいいかなぁと思い、まとめてみました。

 

今回、直前ですが、まだまだ盛り上がらないですが、金メダルなどが1度でもでれば、それなりに盛り上がりますよね。

そして、この金メダルは、金・銀・銅などあり、見た目の鮮やかさと派手さがあり、これにうまくリンクさせて企画案があるわけです。

 

Champion-Cup-And-medals-design-vector-set-01
どんな記念品でもいいのであれば、このメダルの金・銀・銅をメインとした、記念品選びをして、うまくオリンピックと連動するような記念品にすればいいわけです。ちょっとしたアイデアでありますが、なかなか目の付け所がよいと判断していますし、なかなか、良いアイデアだと思います。

 

当店でも、さっそく、どんな記念品があるか調べてみました。

 

まず、これはいいかなぁとおもったのが、お箸の金銀ペアセット。

このタイプは、うまくオリンピックと連携して対応すれば、非常に良いイメージ部分としても、わかりやすいですし、また、スポーツイベントの粗品としても重要度が高いと思います。

 

157060img
 

 

次は金色のペアタンブラー。

当店の記念品としては、定番の商品ですが、このギラギラした感じがいいですので、このタイプは8月の記念品選びの中では、トップクラスになると判断しています。わかりやすい事例なんですが、最近では、金色グッズも多数ありますので、このタイプの商品を選ぶのには、けっこう楽になっていますね

 

2433781img
 

 

最後にこちら。

同じ金色グッズなんですが、夏にピッタリの金色記念品グッズなんですよね。アイス自体のスプーンなんですが、こうした商品を「金メダル」関連のイベントとして、うまく活用しながら、1色名入れ印刷などして対応すれば、結構目立つし、オリンピックの思い出品となります。

 

2435411img
 

こんな感じで、オリンピックイヤーの8月をうまく記念品の増販で、使う機会がありますので、活用してみてはいかがでしょうか。

2017年6月3日