記念品ストアー

TOPへ

営業時間案内 住所
目安
  1. 記念品ストアー
  2. プレゼント
  3. おすすめまとめの傾向と対策
このページを印刷する print

 

おすすめまとめの傾向と対策


最近、こちらのカテゴリーが、ほとんど更新されていない理由ですが、別のおすすめまとめコーナーを解説しました。

こちらになります。

あったらいいな | 使える情報や小ネタで便利な話

別のメディアとしての価値を上げるために対応しています。

これには単なる「まとめ」のつぶやきから、しっかりとしたメディアとしての価値を高める狙いです

どういう点かをお伝えします。

 

まとめの力を最大限に

まず、作り方が根本的に違います。作り方とは見せ方であります。もともと、記念品ストアーの中でのコンテンツの一部として展開しましたが、やはり、これだけでは大きな力にはなりません。

理由としては、記念品ストアーを見に来るだけの人達に、運よく見せているからです。このため、情報としての価値はまったくないのであります。いくら親切丁寧に制作しても、それ自体は自己満足になります。

また、記念品ストアーとの関連性が高いものであればいいのですが、それも限界がありますので、まとめ記事自体の価値を上げるためには露出を上げるしかないのです。

そうなると、商品アイテム以上に目立つようにしなければいけなくて、意味がなくなるわけです。

ですから、このバランスを取るため、別のメディアが必要になります。

 

記事としての価値

このため、記事としての価値を上げるためには、まず、しなければいけないのが、1本1本の価値を上げるための継続でした。そのためには、まずやる事としては、簡単で体験型にして、ここにしかない情報や、他社では展開できない内容を書いていくしかないのです。

また、簡単にはいかないので、追加記事を常にして、常にリフレッシュした状態にするのが目的です。

つまり、1回1度ではなく、複数回複数日を常にアップデートする形で、サイトではなくページ自体を改善していく方法になります。

これは商品ページでは当たり前なんですが、それをしっかりとした対策として展開していきたいと考えています。

2017年2月6日

 


 

 

 

業界最安値記念品

 

 

 

 

 

連絡先と営業時間