記念品ストアー

履歴 TOPへ

先週(6/11~6/17)は105件の見積もり依頼がありました

 

卒業記念品に最適な「秋号」が発刊されました


梅雨が7月中旬に明けて、猛暑の季節となります。そんな中、なんと!秋号が創刊されました。

この情報は少し早いのですが、卒業記念品選びについては朗報です。なぜなら、このカタログからほぼ80%近くが選んでいるからです。この件についてお伝えします。

 

秋号は「秋・冬の統合号」として貴重

秋号については、冬号を知ると非常にわかりやすいです。

秋号:秋・冬グッズがある

冬号:クリスマス・干支・お正月がプラスされる

となっております。つまり、秋号でほぼ冬までの一連のグッズが勢ぞろいしております。ですから、毎年、プロの眼からみれば、秋号をしっかりと手に入れることで、卒業記念品選びは、ほぼ90%近く「成功」したと言えるのです。

 

 

秋号は最新の性能・機能がNO1グッズ

さて、秋号の良さについてですが、簡単な部分となります。

それは、どの記念品も最新の性能や機能で、一番コスパが良い商品が揃っていることです。ですから、秋号を見ることで、在庫もあり、最新グッズを見ることができるので、とっても良いと思います。

2017年6月26日