記念品ストアー

TOPへ

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. やっぱり依頼数が少なすぎる。これは駄目な業界です
  1. 記念品ストアー
  2. 卒業記念品
  3. やっぱり依頼数が少なすぎる。これは駄目な業界です

 

やっぱり依頼数が少なすぎる。これは駄目な業界です


 

記念品ストアーでも、本格的な卒業記念品シーズンとなりました。

恐れていた現実が、「やっぱり」となっております。

 

当店のような数千個が当たり前の販促業界の中で、20個・30個の依頼自体が無い。それが卒業記念品だけある状態になっている

もちろん、依頼する側の問題ではなく、記念品ストアー側の問題であり、まるっきり需要があっていないのだ。

 

学校側としては、生徒数が20人・30人しかいないのが現状であり、卒業記念品を製作するのに、20個・30個で良いのだ。

だから、問題があるとすれば、記念品ストアーの販売形態だけである。

 

先ほども、丁寧に説明して対応したが、結局は依頼すらない。

依頼がない仕事に対応して、今後、説明することなど不可能なのだ

これが出来るのは大手のみであり、卒業記念品をギフトとして高額品扱いしているサイトだけであろう

 

当店は、卒業記念品だけのためにあるサイトではないから、それが更に深刻だ。

他店を観察すると、意外にも卒業記念品に非常に力を入れているサイトが多数ある。不思議だ。

20個・30個を10回集めても、200個・300個にしかならない。

他の仕事では、数千個・1万個などの見積もりをしているのだから、どれだけ無駄な作業かと想像できるわけだ。

 

ともかく、依頼はこなすが、これを記念品ストアーの本業には出来ない。

それが2019年で更にわかっただけでも重要だ。

2019年1月11日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間