記念品ストアー    名入れデザイン

TOPへ

  • 感染症対策について

土日祝はお休みしております。営業時間 平日10:30~16:00
◆最短納期◆ 商品のみ→ご入金日から平日2日後に発送 名入れ→10/16(木)発送

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. 卒業記念品のモバイルバッテリーに変化
  1. 記念品ストアー
  2. 卒業記念品
  3. 卒業記念品のモバイルバッテリーに変化

 

卒業記念品のモバイルバッテリーに変化


 

先に結論から言えば、

「名入れ印刷をしないで、そのままモバイルバッテリーとして購入」

というの流れがあります。これは驚きです。

 

本来、卒業記念品ですから、学校名や卒業時期などを入れる傾向が非常に強いのですが、今回、こうした流れからは反して、2019年に初めての流れになっております。

従来は、どんな時計や写真立ても、そのまま商品を購入するような事は皆無でありましたので、その点は非常に凄い事だと思います。

 

卒業記念品の性質上、どうしても、名入れ・名前入れは必須です。

ですから、費用の中でも、どうしても総額の中に入るわけですので、無理になるわけです。

 

ですから、前々から、

「無駄な費用なので、商品だけに回して対応するべきだ」

という事を伝えておりましたが、それが本当になるわけです。

 

 

 

ちゃんと価値をわかって現物を購入できる人達

結果からいえば、ちゃんとモバイルバッテリーの効果をしっかりと見極め、その上での対応ですから、非常に好感が持てます。

生徒の目線からすれば、名入れの印字があると・なかろうと、使えれば良いわけであり、さらに、それがコスト以上の付加価値があれば良いのです

 

こうした現実的な判断を、しっかりと卒業記念品の購入でして頂けるという事は、非常に喜ばしいわけであります。

販売側としても、

「この総額(コスト)で、生徒が非常に喜んでくれた!」

というのが、何よりも喜ばしい事でありますので。

 

2019年2月18日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間