記念品ストアー

履歴 TOPへ

周年記念のマークについてアドバイス

goriyou

 

ロゴマークを創る作業について

 


 

周年記念品の製作において、かなり重要な部分として、何がありますかね。

それは、大手なら知らず、多くの店舗は小さいレベルですから、イメージがあっても、デザインする力は小さいです

それは当店も小さいので、よくわかりますし、悩みの中での大きなポイントでしょう。

 

さて、杓子定規に対応するわけではないので、どんな事をしているのか、今回は実践レベルでお伝えします。

今回は、下記のように相談を受けました。

エンジェルという店舗名なので、できたら、羽のマークをメインとしたデザインにて

という相談です。

そこで下記のようなデザインを提案しましした。基本無料です

 

%e6%8f%90%e6%a1%88%e3%81%99%e3%82%8b%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%81%ae%e4%bb%b6%e3%82%92

 

ここでのポイントは、あくまでも無料サービスなので、あまにデザインについては、指定をしないで、お任せにして頂きたいという点です。

今回も「デザインありがとうございます」という事で、お客様の立場になって対応したのです。

 

結果からいえば、デザインは「4番」となり、書体は「1番」という流れです

こういう判断と決断ができれば、当店も嬉しいです。

こちらからいえば、当店をうまく活用してください という点です。

こうしたデザインは、当店でも楽しい作業ですから、全く問題ありません。また、決まってデザインして、実際に商品にオリジナル記念品として展開するのは、本当に楽しいことです。ですから、うまく当店を活用してもらうと嬉しいです。

2016年10月18日