記念品ストアー

履歴 TOPへ

周年記念を成功させるためのコツは、ともかくスタート

記念品ストアーでは、周年祝いの仕事をいただいております。

当店は他店に比較して、非常に情報公開が進んでおり、その結果、どんな風に仕上がるのかを「想像」できる点が、一番の良さだと思っております。これは簡単な事なんですが、お客様の実例・実施を、しっかりと把握しているからこそ、できる流れでありますので、こうした点が非常に高い評価につながっております。

 

こうした中、多くのお客様と折衝している中で、やはり、こうしたほうがスムーズに仕事が流れるという感じがありコツという感じがありますので、その点をお伝えしたいと思います。

 

お任せするタイプとしてうまく活用


まず、当店も非常にやりやすいのが、スタートを前提とした流れです。

つまり、お客様は周年記念品を製作したいけど、経験ゼロなので、こうした場合は、ともかく最初の1歩をお任せいただくのが非常にスムーズに流れます

当店の営業へ相談し、ノウハウや流れについては「お任せ」するのが一番安心で安全です。

なぜなら、過去に同じ商品で同じように周年記念品を製作しているから、そのノウハウや経験は高いレベルにあります

こうした点をうまく活用し、無駄な時間やコストをかけないのがよいです。

 

 

失敗するのが当たり前だから、常に対処する


記念品の製作なので、常にトラブルが発生します。

ですが、心配しなくてもOKです。

どんな流れでも、必ずトラブルをつきものなので、それを上手く回避すればいいだけです

こうした場合、当店の経験が役に立ちます。

・納期がせまっている

・名入れ印刷データがこない

・上司に確認するために時間がかかる

など、当店では、こうした事例はよくよくわかっているので、後からわかるようなヘマはありません。ですから、安心して任せられると思います。

実際、後手後手になるのは、こうしたちょっとしたチェック部分をおろそかにした場合です。

ですから、当店も何度も同じ失敗をしているのでわかります。

危険回避という点で、しっかりと対処します。

2017年8月31日