記念品ストアー

履歴 TOPへ

先週(6/4~6/10)は102件の見積もり依頼がありました

 

喜ばれる周年記念品とは


周年記念品を販売してる中で、最も重要なところがあります。

それが喜ばれる周年記念品とは何か?という点について、しっかりと自分の考えがあるかどうかです。商品を売ってるだけでは、こうした疑問について、全く無関心になってしまいます。ですから、本当の意味で、喜ばれる周年記念品とは何かをしっかりと考えることが重要だと思います。

 

今回このような課題について、自分なりの考え方を伝えます。

 

まず、企業が使うために、とっても大事な点としては予算です。

本当にこの部分が大事であり、お金の大事さが重要になってくるからです。

大金を使うという判断ではなく、金額以上の価値があるように周年記念品の価値が比例しているようにしなければいけません。

大きい会社だから、高額なものが売れるわけではなく、価格相応の価値をしっかりと、周年記念品として伝えできるかどうかが重要になってくるわけです。

これは非常に難しい部分である。だからこそ、プロがこの部分をしっかりと判断し、価格以上の価値をしっかりとお客様に伝えるべく、周年記念品選びをしなければならないのです。

 

次は、お客様の視点に立って、喜ばれる商品をしっかりと判断することです。重要なことは自分の判断はしないということです。

他のお客様が非常に喜んだ周年記念品は、他の企業様が使うことで、安心で安全です。

こうした商品を、どれだけたくさんお客様に提案できるかが重要なんです。

どうしてもこの商品数が少ない場合、提案力が低下します。

ですから、たくさんのお客様が喜んで、たくさんの商品を提案できるところが一番重要だと思います。

2018年2月20日