記念品ストアー

履歴 TOPへ

営業時間案内
  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. 3月21日の春分の日で見つけた周年記念ツイート
  1. 記念品ストアー
  2. 【周年祝い記念品】
  3. 3月21日の春分の日で見つけた周年記念ツイート

 

3月21日の春分の日で見つけた周年記念ツイート


周年記念品のグッズを製作しておりますが、世間ではどんなイベントが開催されているのでしょうか。

ツイッターの情報から知らべてみました。


人気アニメのイベントですね。富士急ハイランドとの提携ですが、オリジナルグッズのコラボ品が販売されているようです。こうした商品は、やれば成功するタイプなのでうらやましいです。ただし、絶対に成功するわけですから、大変な部分はありますね。



けっこうツイートしていたのが、しまかぜ運転開始5周年記念のイベント。鉄道関連のファンは非常に多いので、周年記念イベントは成功しやすいです。こうした、もともとのファンが沢山いる「マニア」相手であれば、周年記念などは成功しやすいと考えられますね

周年イベントも、相手側のファンの質で対応したほうがいいですね。


次は、瀬戸大橋開業30周年イベント。

こうしたイベントは公共事業タイプなので、結構難しいのですが、逆に、毎年するような「定型タイプ」なので、何をどのようにすればいいのかは、前の10周年や20周年で、しっかりとわかっているので進めやすいタイプですね。


名古屋銘菓の「なごやん発売60周年記念」。これは面白いですね。

こういうイベントは地元タイプなので、中小企業などは非常に参考にできると思います。見栄をはらず、企業レベルにあわせた内容。独自色が強くなるのは当然ですね。


最後になりますが、このうようなぬいぐるみ系のキャラクターイベントはいいですね。

東京キャラクターストリート10周年記念。色々とお子様向けとして成功しやすいし、最近のスマホ関連で、見栄えもよい。

周年記念で、キャラクターがいると、ネタとしていいかもしれない良い事例です。

2018年3月21日