記念品ストアー

TOPへ

営業時間案内 住所
目安
  1. 記念品ストアー
  2. オリジナル店長日記2019
  3. 神経質な担当者は当店の「速さ」についてこれない件
このページを印刷する print

 

神経質な担当者は当店の「速さ」についてこれない件


今、敬老の日関連の仕事の依頼が殺到しております。

 

全く儲からない仕事で1つの仕事が平均5000円です。

ですから、30万円の仕事でわると、なんと!60件の仕事をこなす量になり、

 

1件の作業効率=60件の作業量

 

という、けっこうハードルが高い内容を店長サイトとして仕事をこなしております。

 

普段から記念品ストアーを利用している法人企業であれば、当店がどんなサービスレベルで、どんな仕事の内容を判断して対応しているのかわかりますが、今の状態であれば、ハードルが高く、敬老会の、福祉高齢施設の方やデイサービスの方は、全く想像すらできない仕事の内容をしているわけです。

 

もちろん、介護の仕事が大変でありますから、どちらが大変であるかどいえば、介護の方が何倍も大変な気がします。

 

ですが、依頼を受けている記念品ストアー側としては、完全に流れ作業を繰り返して、ハイスピードで対応しないといけません

 

これ自体は、こうした場合に備えて対応してスキルがあるのですが、困るのが、普段のスピードやもっと遅いスピード感で対応する神経質な方は、今の段階ではアウトであります。

 

結果として、無駄な電話が多かったり、無駄な質問が多いです

 

ほぼ全てのお客様は、単なる自動販売機のような「メールの依頼のみ」となっており、完全に右から左だけであります。

これ自体は問題なく、数が多くても、クルクル回して対応できます。

 

問題は、こうした効率化ではなく、電話や神経質な方の無駄な行為が、他の仕事を大いに妨害しているわけです。

ですから、こうした場合には、完全にアウトで、神経質な方との取引は現状できなく、他のお客様の迷惑となっております。

2019年8月30日

 


 

 

 

業界最安値記念品

 

 

 

 

 

連絡先と営業時間