記念品ストアー

履歴 TOPへ

ボールペンの名入れについて

kodawari1ワンポイントの名入れ印刷がメイン




文具関連は記念品の中では定番中の定番品です。ですから、商品だけを購入するよりも、どちらかといえば、オリジナル製作がメインとなります。今回はボールぺの名入れ印刷がメインとなっていますが、こんな形でのワンポイント印刷がメインとなります。

もともと名入れ印刷スペースが小さいために、あれも・これも入れることが出来ません。ですから、デザインのよい・悪いで印象が大きく違います。流れとしては、こうした名入れ印刷のサンプル画像を見て、「こんな感じで出来るのか」「では店名差し替え程度では自分のはこんな感じだなぁ」と判断すると、スムーズになります。

 

DSCN4888 DSCN4890
DSCN6613 DSCN6615
P1510019P1510021
 

最近の商品は単純ではなく、タッチペンを併用していたり・ライトを併用していたりと様々あります。

特にスマホからみたスマホグッズとの併用も多く、タッチペン関連でのボールペンとの文具との機能差がなくなっていると思います。

 

DSCN1976 DSCN1978
DSCN5252 DSCN5254
DSCN5366 DSCN5369
DSCN9802 DSCN9804
 

ボールペンの場合などは、横が長く・高さがなりので、1行タイプのでザインが一番よいと思います。参考に他店の名入れ印刷をぜひ、参考にしてください。

2016年5月14日