記念品ストアー

TOPへ

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. 最近製作したオリジナル事例のご紹介と分析
  1. 記念品ストアー
  2. オリジナルタンブラー・名入れタンブラー
  3. 最近製作したオリジナル事例のご紹介と分析

 

最近製作したオリジナル事例のご紹介と分析


記念品名入れのおすすめは?

 

製作事例は見ることで勉強になる


 当店で最近製作したオリジナルの水筒やタンブラーのオリジナルグッズを公開してみます。

やっぱり記念品のオリジナル製作は、それなりに「ハードルが高い」部分があり、予算はもちろんのこと、どんな風に出来上がるのかが、わからないのが現状です。販促業界に長くいる専門家なら問題ないのですが、記念品サイトから「始めて記念品を製作してみよう」という方などは、全く何をしてよいのかわからないでしょう。

こうした事から、当店では、積極的に名入れ印刷サンプル画像を公開しています。サンプル画像を見るだけで、何百文字以上の分かりやすさがあるからです。実際に見てみると、「ああ!こんな程度」「ああ!こんな風で出来上がるんだ」という程度。ちょっとしたノウハウさえクリアすれば、出来上がる程度だとわかります。

 

今回は水筒とタンブラーがメインであり、水筒は丸型なので全面回転対応であり、タンブラーは回転が出来ないので正面ワンポイントとなります。この違いさえわかれば、簡単な部分なのでぜひ、ご覧ください。

 

DSCN8557 DSCN8559

DSCN8817 DSCN8819

DSCN8837 DSCN8839

DSCN8841 DSCN8843

DSCN8844 DSCN8846

DSCN8848 DSCN8851

DSCN8869 DSCN8871

DSCN8886 DSCN8889

DSCN8903 DSCN8905

 

どうでしたでしょうか?

当店は1色の名入れ印刷がメインとなっています。既製品の水筒やタンブラーに名入れ印刷をして、こんな形でオリジナル記念品としています。刷り色が白が多いですが、刷り色の指定は自由です。見栄えが刷り色白のほうが綺麗に出るからです

本体が無地なので、こんな感じで、出来上があります。

2016年7月9日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間