記念品ストアー

履歴 TOPへ

スマホグッズはバッテリーでタッチペンや手袋ではない

スマホグッズが売れています。

しかし、それはある特定品であります。スマホバッテリーであります

スマホグッズとなると、そのほか有名なのが、タッチペンであり、冬ではスマホ手袋であります。この商品もそれなりに販売できますが、圧倒的に今はスマホバッテリーになっとおります。

どうしてなのかをお伝えします。

 

タッチペンはボールペンでも代用、スマホ手袋自体は冬しかつかえない

まず大切な点としては、すでにタッチペンはボールペンとセットになったのものがメインとなります。

ですから、こちら側からみても、単なるボールペンなんです。世の中には沢山のボールペンがあり、いまさらボールペンが1本増えても誰も価値が高いと思いません。

ですから、結果として、すでにタッチペン式ボールペンは古いのです。

 

次にスマホ手袋ですが、これは基本冬に商品セットするのもですから、極端な言い方をすれば、冬以外必要がありません。結果として、それほど価値があるわけではなく、季節商品としての価値があるだけで、スマホグッズとしての価値は低いのです。

 

 

スマホバッテリーは、ネット時代の必需品に

これに比べて、スマホバッテリーは、スマートフォンでインターネットが繋がるために、常に情報収集のための流れとして、バッテリーが必要になり、ネット中毒者には必須のアイテムとなりました

ですから、業界的にはIT関連企業などは、必須のアイテムとなっております。また、最近ではスマホゲームも重要な部分でありますので、更に人気がある状態になっております。

 

更に記念品ストアーならでは流れとしては、卒業記念品の人気カテゴリーとなっており、もう生徒や学生は、一番ほしいアイテムがスマホバッテリーなのです。

ですから、今の流れでいえば、スマホグッズといえばバッテリー1本と言えるでしょう。

このため、今では数多くのスマホバッテリーが沢山出てきている状態です。

2017年8月31日