記念品ストアー

履歴 TOPへ

9月1日の防災の日視点でみる、記念品のおすすめ度

記念品ストアーで、防災グッズコーナーを見て、

「どれにしようか迷っている方へ」ちょっとしたアドバイスをします。

視点としては、今日の9月1日は防災の日。

あまり話題になっておりませんが、それでも関東大震災の日からみれば、それなりに首都圏の方などは、しっかりと考えておくのは、それなりの価値が高いと判断します。

ぜひ、時間があれば、お読み下さい。

 

1:コスパが良いアウトドア商品としての見直し


記念品ストアーで販売していて思うのが、最近の傾向はハッキリとしています。

災害の時に使うだけではなく、普段から使える実用性が高いものを選ぶ

という傾向です。

とっても素晴らしいと思います。

防災グッズは、単に地震などの大規模災害に使うだけではなく、普段から使うことで、実際に災害が起きた時に、慌てずにしっかりと使いこなせる部分があります

ですから、通常、アウトドアとはいいませんが、ちょっとした生活便利品としての価値を、しっかりと認識させるような形で、使いこなすのが、とっても良い傾向だと思います。

 

 

2:商品自体の価値・性能がどんどん評価されている


防災グッズは見た目以上に、しっかりとした不良品が少なく、非常に頑丈です。

また、普段から使うシーンでも、数年・数十年使いこなすタイプの商品が非常に多いと思います。

結果として、信頼性が高いアイテムが揃っている証拠です。

 

たまたま、記念品を選んでいたら、防災用品に目をつけたような感覚です。

この点が非常に重要であり、人気の記念品ランキングで、上位に防災用品が沢山あるのはこのため。

自信をもって、商品を提案できる形になっております。

2017年9月1日