記念品ストアー

履歴 TOPへ

オリジナルマグカップ製作についてのコスト


当店はメインは記念品販売ですが、法人向けノベルティや販促品が本来の仕事となります。

結果として、記念品カテゴリーの中にマグカップがありますが、勘違いされている部分があります

それがマグカップの個人向けの製作となっております

 

楽天市場などでは、マグカップの製作となると、「卒園記念品」がメインとなっているのがわかります。

1人1個ではなくても、フルカラーの名入れで、または名前入れがあり、非常に個性的であります。

 

当店では、こうした商品のオリジナルマグカップではなく、企業のロゴ印刷をして、販促品のノベルティグッズとして展開するのがメインとなっております。

ですから、どうしても個人向けのマグカップ製作が多い中、ハッキリと伝えておかないと、間違った見積もり依頼が多く、結果として仕事の雑さが増えるだけになっております。

当店としては、こうした流れがあることを、初めてネットで検索して見ている方には伝えることが必要だと認識しております。

 

 

周年記念品としてのマグカップ


では、どのようなものがメインとなるかですが、最近は

・周年記念品

・販売が目的のおしゃれグッズ

・創立記念やパーティーで配るギフト品

などになっております。

こうした流れは、当店では普通なのですが、どうしても初めての方は、楽天などの個人通販向けの流れがメインとなり、結果として、当店へ依頼があります。

 

これには大きな理由があり、当店の場合は明らかに単価が個人向けよりも3分の1以下となっており、単に安いのを探している方へアプローチしてしまいます。

しかし、この単価は基本は数千個・数百個が最低ラインでありますので、明らかにビジネスマン向けであり、こうした事が当たり前の業界常識としてないと取引すらできないパターンです。

 

ですから、当店としては、この点をしっかりと、これから本格的な冬シージン前に、しっかりとお伝えすべきことだと思っております。

2017年9月30日