記念品ストアー

履歴 TOPへ

 


仕事の関係で、本来ならもっと早めに紅葉を見る機会や、紅葉をバックに商品撮影などしなくてはいけませんでした。

基本は10月下旬からが良いと思われますが、結果的に30日遅い11月末というスケジュールです。


すでに当たり前ですが、落ち葉のシーズンに入っており、紅葉は見納めなんですよね。

ですから、あちこち探しても落ち葉ばかりであります。

しかし、関東圏ではギリギリに今が見どころとなっている部分もあり張り切ってみてきました。


最初は近場の公園などで撮影していたのですが、結果的にほぼ終わっている場合も多く、綺麗に清掃されている場合もあり、情緒的な感じが少なくなっておりました。

撮影以外であれば、とっても良いのですが、しっかりと撮影しないと見栄えが良くないので、インターネットで検索して調べてみました。


結果として、近くの智光山公園があり、そこまで車で行きました。

それなりに見えるのですが、ほぼ落ち葉だらけであります。当たり前ですが11月下旬ですから仕方がありません。


そこで仕方がなく、それなりに見える場所まで行くことに。

埼玉県では有名な長瀞の紅葉を見に行きました。


その中でも有名であろう「月の石もみじ公園」というがあり、さっそく行きました。

もともと、長瀞は何度か行ってるので問題なし。

結果として夜間のライトアップまで見て帰りました。夜の6時になると暗くなるからです。

 

今回は11月末というスケジュールで紅葉でしたが、来年の秋は、もっと早い時期にうまく設定できればと考えております。

2017年11月27日