記念品ストアー

履歴 TOPへ

 

伊勢神宮の宇治橋前。大鳥居の日の出について


もうすぐ2018年、平成30年目となります。

すでに大晦日モードとなっておりますが、昨年に続き、今年も伊勢参りをしようと計画です。

そこで、伊勢神宮にきたら、1度はしておきたいのが、大鳥居の日の出です。

 

8時頃に大鳥居で見えます

一番最初は何時に日の出が登るかわからず、ずいぶん早く到着しました。

日の出と同時かと思ったので6時頃いくとこんな感じです。


結果としては、8時頃に見えるので2時間無駄にしましたが、朝の伊勢神宮の様子が見れたのですから、それはそれでOKなわけであります。

伊勢市の朝は宇治橋を見ればわかりますが、軽い霜模様となっております。

ですから、寒いわけです。


結果として、8時にはこんな感じで見れるわけです。

1度は伊勢参りの方は、ぜひ、挑戦してみましょう。記念となります。


伊勢神宮にて、自社の御守りをもって撮影。

少しはご利益のパワーが出るかもしれないので、しっかりと撮影しました。

この場所は鳥居があり非常に撮影しやすいです。


そして、こちらは本宮です。

ここからの撮影なら問題ないので、何度も撮影しました。ともかくありがたい感じですね。


あちこち見て回っているのですが、一応は近くの夫婦岩まで行き撮影。

ここまですれば、完全な伊勢市の観光はすべてOKな感じです。


こんな感じで、2018年も新しい御守りを伊勢神宮にて撮影できればと思います。

2017年12月28日