記念品ストアー    名入れデザイン

TOPへ

  • 感染症対策について

土日祝はお休みしております。営業時間 平日10:30~16:00
◆最短納期◆ 商品のみ→ご入金日から平日2日後に発送 名入れ→10/22(水)発送

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. 陶器のマグカップは非常に難しい記念品について
  1. 記念品ストアー
  2. マグカップ オリジナル名入れ
  3. 陶器のマグカップは非常に難しい記念品について

 

陶器のマグカップは非常に難しい記念品について


マグカップは記念品の中で定番中の定番品であります。特に卒業記念品関連では、ほぼイメージがあり、フルカラーでのオリジナルマグカップは、良く目にあすものです。

こうした中、個人通販店では、この傾向でもよく、また、キャラクターグッズ関連でも、このパターンでも良いと判断しているのですが、どうしても「販促品」や「イベント品」となると、なかなか、うまく進むことができません。

今回は、この点についてはお伝えします。

 

メーカーの撤退と、メーカーの挑戦

陶器のマグカップは、どちらかと言えば、販促品やノベルティグッズではなく、実は食器なんです

これは意外と忘れがちなのですが、確かに、大量生産品であるので、それなりの対応は可能は商材なのですが、それでも文房具品ではなく、食器類になるため、管理や運用が大変なのであります。

ですから、マグカップの生産は意外にも、メーカーは撤退と挑戦の2種類しかありません。また、マグカップは陶器であるため、重く・割れやすいという特徴があり、これも大変な部分であります

この結果、予想通りに大変でありますので、あえて地雷を踏むような感覚で、マグカップを積極的に選ぶ、商品開発をしないのが流れになっております。

 

だからこそではありませんが、この中で、やはりマグカップを「これは良い商品である」という点で、進めるメーカーもあり、こうした点は夏の新商品でも見れるように、けっこうな割合で、おすすめ品の中に入れております。

結果として、こうした挑戦をしているメーカーの「唯一のオリジナルマグカップ」は、非常に魅力的でありますので、販促品の中でも、ひときわ目立つ存在になっております。

2018年5月8日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間