記念品ストアー    名入れデザイン

TOPへ

  • 感染症対策について

土日祝はお休みしております。営業時間 平日10:30~16:00
◆最短納期◆ 商品のみ→ご入金日から平日2日後に発送 名入れ→10/25(土)発送

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. モバイルバッテリー。高額の記念品の印刷サンプル画像
  1. 記念品ストアー
  2. IT・モバイルバッテリー名入れ
  3. モバイルバッテリー。高額の記念品の印刷サンプル画像

 

モバイルバッテリー。高額の記念品の印刷サンプル画像


すでに高額品のモデルとなっております、モバイルバッテリー。

PSEマークの影響もあり、来年のモバイルバッテリーの販促品の中身は、どのようになるかを判断するのに、非常に興味深いです。

ただし、モバイルバッテリー自体が無くなることはなく、流れとしては、未だにモバイルバッテリーの人気は不動と言えます。

今回は、こうした事から、今までにあった印刷のサンプル画像をご覧ください。オリジナル印刷の参考になればと思います。

 

モバイルバッテリーについては、企業よりも「学校」がメインとなります。卒業記念品関連となりますが、生徒に渡す商品としては、非常に喜ばれます。これに比較して企業の場合は、すでに自分で購入できる流れがあるために、よほどの機会がなければ、対応できない商品であります。

 

企業の場合でいえば、「周年記念」「創立記念」「展示会」など、予算がある程度、潤沢である条件が必要になります。結果として、大口の仕事が小口の最低100個程度かに分かれます。

イベント品なので、基本、無料プレゼントが基本となるため、このようなケースが多いです。

 

モバイルバッテリーの印刷の特徴としては

・細長い

・スペースはある程度大きい

・視認性がある

と、なります。印刷画像をみてもらえればわかりますが、そなりに大きく・きれいに・しっかりと印刷されております。

これは本体がプラスチック製であり、印刷がきれいに仕上がることができるからです

こうした場合に言えるのが、データ自体の重要性です。

データが綺麗だと、印刷も綺麗に仕上げることが可能です。しかし、多くがデータではなく、単なる画像そのものであり、加工ができない内容のデータであるため、綺麗に印刷ができるのに、仕上がりがぼんやりとする傾向があります。

 

ですから、なるべく、データは可能可能な

・イラストレーターデータ

・PDFまたはAIのデータで

お願いできると、非常に綺麗に対応可能となっております。

2018年6月25日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間