記念品ストアー    名入れデザイン

TOPへ

  • 感染症対策について

土日祝はお休みしております。営業時間 平日10:30~16:00
◆最短納期◆ 商品のみ→ご入金日から平日2日後に発送 名入れ→10/25(土)発送

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. 全国地震予想地図を見て真っ赤な日本

 

全国地震予想地図を見て真っ赤な日本


地震調査委員会が提出した今後30年間に震度6がある可能性がある地図

新たに北海道の千島付近を危険としたが、本来、見るべき所はそこではないのがわかる。

どす黒く赤い部分。26%から100%の地域の部分が、ほぼ太平洋側の日本経済中心地であり、先の大阪中心とした地震も記憶に新しい。

地震は多発すると連動し、大きな地震の前触れとも言える流れがある。このため、少なからず警戒が必要です。

 

この地図では、千葉市85%と最も高く、次に横浜市82%、水戸市81%と、今後の30年間という長くて短い期間の震度6という巨大地震への警戒が重要になる。

 

こうした中、千葉方面では、6月26日19時46分に震度4が発生。

スロースリップ現象が起きており、プレートが沈む事で多発する地震となっております。

警戒は必要であり、ゼロメートル地帯や、埋立地地域などの液状化現象も懸念される。

 

 

地震対策を強化

防災用品を販売している形なので、宣伝にも繋がっている形になりますが、やはり、千葉沖の地震は、予防対策として、この地域周辺の企業は、社員対策として、数十万円の予算を組んで対策しなければいけないと思う。

実際、巨大地震が起きた場合、もう後の祭りであり、防災用品を用意できない事で、企業活動がストップする可能性すらある。注意すべきであります。

2018年6月26日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間