記念品ストアー    名入れデザイン

TOPへ

  • 感染症対策について

土日祝はお休みしております。営業時間 平日10:30~16:00
◆最短納期◆ 商品のみ→ご入金日から平日2日後に発送 名入れ→10/23(木)発送

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. オリジナルタンブラーや水筒を作るためのコツ
  1. 記念品ストアー
  2. オリジナルタンブラー・名入れタンブラー
  3. オリジナルタンブラーや水筒を作るためのコツ

 

オリジナルタンブラーや水筒を作るためのコツ


当店の人気コーナーである「タンブラー・水筒」カテゴリー。

他店でも人気かどうかわかりませんが、この数年、常にトップのオリジナルグッズ製作を受けております。

今回、タンブラー・水筒に限り、オリジナル印刷が必要な方に対して、どのようなコツがあるのかお伝えします。

 

コツ1:本体の色指定商品を選ぶ

まず、本体色指定の商品を選ぶことからおすすめします。

単純な選択なんですが、色指定とはそれほど強烈なイメージを伝えることが可能です。

例えば、本体赤に、刷り色白で印刷したとしても、イメージは赤で統一できます。

この部分は、本来、印刷などのオリジナル印刷のほうが目立つようにしなければいけないのですが、本体色の統一感のほうが上に行きます。このため、ぜひ、色指定可能品を選択するようにしてください。

 

コツ2:名入れ印刷サンプルをしっかりと観察し分析する

次に絶対おすすめなのが、人気商品には必ずある実例サンプル画像です。これをみて購入を決意する方も多いと思いますが、このサンプル事例を沢山知る・見る・理解することで、自然とセンスが磨かれます

プロの当店でさえも、この勉強方法は常にしておりますので、本当に重要であります。

 

 

コツ3:依頼する側は、当店の店員に相談する

そして、良くあるパターンとして、当店の店員にある程度お任せし、アドバイスをもらうことです。

お客様は1回1度でありますが、当店は数百回のノウハウ事例があり、色々なパターンで提案製作をしておりますので、一番ベストな状態へのご提案は得意です。ちょっとしたアイデアやきづきなどは、多くの引き出しがありますので、ぜひ相談をしてください。

 

コツ4:できるだけシンプルに目立つようにする

デザインはできるだけシンプルにして、目立つようにしましょう。

具体的には、

・シンプルなデザインは、見た目一発でわかること。細かくてもいいけど遠めからみてわかるロゴマークなど

・目立つ事は、大きく印刷すること。小さい細かいデザインでも、大きくすれば、大きいロゴマーク印刷となります

このように、単純でありますが、ある程度の法則があります。

2018年6月29日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間